NVIDIA Quadro
仮想ワークステーション

クラウドから Quadro のコンピューティング パフォーマンスを体験。

企業のワークロードはクラウドに移行しています

現代の企業は、ワークステーションの性能とクラウド コンピューティングの柔軟性を必要としています。作業における計算量が増加し、またモバイル環境や共同作業の必要性がますます高まっているため、作業をクラウドに移行するケースが増えています。クラウドベースのワークステーションと従来のオンプレミス環境を組み合わせることで、企業に柔軟性とビジネスの俊敏な対応力を与え、競争力を維持することができます。

NVIDIA Quadro Virtual Workstation

5 分でクラウド ベースの仮想ワークステーションを導入

NVIDIA 仮想マシン イメージ (VMI) には、最新の GPU 仮想化ソフトウェアがインストール済みで、常に最新 Quadro ドライバーと Quadro ISV 認定が採用されています。仮想化ソフトウェアはクラウドの NVIDIA Tesla® GPU で動作するため、目をみはるようなビジュアライゼーションのレンダリングやより高速なシミュレーションなどを場所を選ばず実行できます。

GPU を活用したクラウド コンピューティングが必要な理由

NVIDIA ワークステーションのパフォーマンス

パフォーマンス

クラウドの NVIDIA Tesla GPU は、シミュレーション、レンダリング、デザインで高パフォーマンスを発揮します。

Quadro ISV 認定

ISV 認定

クラウドの NVIDIA Quadro の利点を実証し、Quadro ISV 認定を活用しましょう。

IT のスピードと対応力

IT のスピードと対応力

GPU を活用した仮想ワークステーションはわずか数分で設定が完了します。エンドポイントやバックエンドのインフラストラクチャの設定を行う必要はありません。

クラウドの柔軟性

クラウドの柔軟性

ビジネスニーズの変化に応じて規模の大小を調整し、時間単位で使用分のみお支払いください。

常に最新版

常に最新版

NVIDIA Quadro 仮想ワークステーションは、常に最新パッチとアップグレードで最適化されています。

エンタープライズ グレードのセキュリティ

セキュリティ

Quadro のパフォーマンスを、場所を選ばない安全なアクセスと高い可用性で利用できます。

GPU を活用したクラウド コンピューティングが産業を変革します

建築

建築

プロジェクトの時期による必要度に合わせて消費を調整する制御法により、設計の共同作業がリアルタイムで可能です。

製造

製造

クラウドベースのワークステーションにより、強化された IP セキュリティで CAD や CAE のアプリを実行できます。またユーザーごとに適切なレベルのリソースを柔軟に提供できます。

メディアとエンターテイメント

メディアとエンターテイメント

オンデマンドでリソースを管理することで、大規模スタジオや独立系スタジオは柔軟性や対応力を向上させ、制作のための規模の大小を簡単に調整することができます。

石油およびガス

石油およびガス

地質学者、地球物理学者、技術者は、複雑な 3D データのビジュアライゼーションを、クラウドからどのデバイス上でも実行できるようになります。

ANSYS Discovery Live がシミュレーション体験を変革します。NVIDIA GPU を搭載することで、妥協のないインタラクティブなユーザー体験を実現します。Azure Marketplace の Quadro vWS により、デザイン エンジニアはリアルタイムのシミュレーションやデザインの試行錯誤を素早くかつ簡単に、またリモートでデバイスを問わずに行うことができるため、開発段階で要するコストと時間を大幅に削減できます。

- Justin Hendrickson 氏、ANSYS プロダクトマネジメント、ディレクター

NVIDIA の顧客は、デバイスを問わずにブラウザーでデザイン、CAD、3D モデリング アプリケーションにアクセスできます。これはモバイル デバイスでも可能です。Azure の Tesla P40 GPU で動作する Quadro 仮想ワークステーションにより、新しい ND6 インスタンスで以前の倍近いパフォーマンスが実現しました。 3D 画像、リアルタイム シミュレーション、場面のレンダリング表示が高速化するため、ユーザーは場所を選ばずに極めて高度なワークフローをこなすことができ、協力体制や生産性が改善されます。

- Nikola Bozinovic 氏、Nutanix Frame、ジェネラル マネージャー

CSN Groep では、お客様がクラウド ベースの仮想化ソリューションを実装するお手伝いをしています。Azure Marketplace の Quadro vDWS により、建設、エンジニアリング、メディア/エンターテイメントなど各業界のクライアントは、実機のワークステーションと変わらない操作性を得ることができます。しかも、CAD アプリケーションやシミュレーションをクラウドで実行できるという利点もあるのです。場所や接続されたデバイスに関係なく、Autodesk Revit で 3D モデルのズーム、パン、回転をすることもごく簡単にできるようになりました。

- Michiel van Bergen 氏、CSN Groep、VDI ワークスペース コンサルタント

製造業やメディアとエンターテイメントなどの業界のお客様は、パワフルな GPU 対応の仮想ワークステーションを場所を選ばず安全に利用することを求めています。Microsoft Azure Marketplace に NVIDIA Quadro vWS を採用する Teradici Cloud Access Software は、リモートでビジュアルを多用するアプリケーションに素早く導入が可能です。また非常に安全性の高い PCoIP Zero Client などが利用でき、デバイスを選ばずに PCoIP プロトコルによる卓越したパフォーマンスを実現します。

- David Smith 氏、Teradici、CEO

クラウドに移行しませんか?

  1. 理解

    アプリケーションのワークロードとユーザー要件を理解します。
  2. 確認

    クラウドに適したワークロードと、それ以外のワークロードを選別します。
  3. 選択

    ビジネスの優先事項をテクノロジに対応付けます。スケーラビリティを目的として DaaS プロバイダーを利用して仮想デスクトップを導入するか、ハイ パフォーマンスを目的としてクラウド ワークステーションを導入します。
  4. 移行

    クラウド ワークステーションでは、所有する仮想 GPU ソフトウェア ライセンスをクラウドで使用するかMicrosoft Azure Marketplace で NVIDIA インスタンスを購入するかのいずれかを選択します。仮想マシン インスタンスに必要な GPU、vCPU、メモリ、ストレージを設定します。ユーザーが利用するために必要なのは、アプリケーションのインストールのみです。

今すぐはじめる

Azure Marketplace から仮想ワークステーションを導入する

よく寄せられる質問