nvidia-omniverse-create-128

Omniverse Create

Omniverse Create は、高度なシーン構築を高速化するアプリで、Pixar USD でシーンの組み立て、照明を当て、シミュレーション操作、レンダリングをインタラクティブにリアルタイムで行えます。

ライブでコラボレーションし、対話形式で世界を創造する

アーティスト、デザイナー、エンジニアは、Pixar の Universal Scene Description (USD) で作られたこのシンプルかつパワフルなツールキットを利用して、複雑で、物理的に忠実な、リアルタイムのシミュレーション、画像、動画を簡単に構築できるようになりました。

Live Collaboration and Interactive World Building
ユニバーサル フォーマット、ユニバーサル ツール

ユニバーサル フォーマット、ユニバーサル ツール

Omniverse Create により、 Pixar USD のコンテンツの閲覧、変更、レンダリングが簡単にできます。Pixar USD とは、コンテンツ作成や異なるソフトウェア ツール間でのやり取りを目的とした、拡張可能なオープンソースの 3D シーン記述方式です。Omniverse Create は、Omniverse Connector を利用して、 Autodesk RevitTrimble SketchUpAutodesk MayaSideFX Houdini など、業界のさまざまな人気アプリケーションと接続し、3D モデル、素材、アニメーション、光源を USD 形式に変換できます。

面倒な作業なしで繰り返す

面倒な作業なしで繰り返す

ライブ同期環境での作業や、非同期での公開など、好みに合わせて使用できます。業界のさまざまなツールから個別のデザイン ファイルを結合して 1 つのプロジェクトに集約し、自由かつ無限に繰り返しできます。Omniverse Create が変更を追跡記録し、結合されたプロジェクトを適宜更新します。

ワンクリックで場所を問わず共有

ワンクリックで場所を問わず共有

これまでにないほど簡単に、完全にインタラクティブな成果がレンダリングされます。写真のようにリアルなレンダリングは、忠実度の高い画像と 360 度の「パノラマ」または高品質キャプチャとしてムービー ツールでエクスポートできます。

 
Omniverse Create lets you build scenes in 3D.

世界を作る

シーン作成を簡単にする

写真のようにリアルで驚異的なビジュアライゼーションもわずかな作業で完成します。Omniverse Create は、世界を簡単に構築するための高度なレイアウト ツールを備えています。

所有している既存アセットを変換することも、Omniverse Create のアセット ライブラリから樹木、家具、道路、人などを配置することもできます。Omniverse Connector を利用することで、 デザイナーは、Epic Games Unreal Engine やSideFX Houdini など、業界をリードするツールから風景をインポートすることもできます。

「Zero Gravity Mode」で 3D オブジェクトを簡単かつ直感的に動かせます。これは NVIDIA PhysX 5 をベースとした配置ツールであり、アセットの操作を可能な限り自然な動きに近づけます。

レンダリング、素材、照明

息をのむようなフォトリアリズム

NVIDIA RTX™ 搭載の Omniverse View には RTX レンダラーが含まれています。これは Pixar Hydra API を基盤に開発されたマルチ GPU 対応の高度なパストレーシング レンダラーで、写真のようにリアルで驚異的なシーンを超高速で視覚化できます。複数の GPU をサポートしており、Path Tracer でもリアルタイム レートで動作できるため、ほぼどのような速度でもシミュレーションを実行できます。美しいグローバル イルミネーション、反射、屈折で大量のポリゴンをレンダリングします。

MDL を基盤とする NVIDIA vMaterials と組み合わせることで、シーンが現実に忠実でインタラクティブなリアル ビジュアライゼーションになります。Omniverse Create は RTX のパワーによるリアルタイム レイ トレーシングも備えており、高速の再生と制作を可能にしています。

 
Omniverse Create features physically accurate materials and visuals.
 
Create supports animation from tools like Autodesk Maya, Unrea Engine, 3ds Max

アニメーション

動くようにする

Omniverse Create は、Maya、Unreal、3ds Max などのツールのアニメーションに対応しており、アニメーション クリップ、骨格アニメーション、アニメーション キャッシュ、ブレンド シェイプなどの機能を利用できます。Omniverse Create では、そのようなアニメーションのリアルタイム再生や、レンダリングによる動画作成が可能です。

シミュレーションと特殊効果

現実を再現する

Omniverse Create は高度なシミュレーション機能を備えています。たとえば、 NVIDIA PhysX5BlastFlow と直接統合し、物理法則、破壊効果、火炎、煙を圧倒的なリアルさでシミュレーションできます。SideFX Houdini などのツールを利用して USD のアニメーションや特殊効果をエクスポートし、Omniverse Create に取り込んでレンダリングすることもできます。

 
Create includes advanced simulation capabilities, including direct integration of PhysX, Blast, and Flow
 
Output content anywhere including augmented reality

出力

どこでも共有

Omniverse Create でビジュアライゼーションを作成したら、このアプリの Movie Maker ツールを利用し、シミュレーションを MP4、連続画像、インタラクティブ スタンドアロン プレイバックとしてエクスポートできます。

NVIDIAの XR ストリーミング テクノロジである CloudXR が、Omniverse でサポートされるようになりました。スマートフォンやタブレットで高品質の拡張現実 (AR) を今すぐ体験しましょう。 CloudXR のアクセスに今すぐお申し込みください。

OMNIVERSE CREATE ではじめる

Omniverse Create は、ノート PC からデータ センターまで、あらゆる NVIDIA RTX デバイスで動作します。ダウンロードしてOmniverse を使用開始します

ダウンロードして Omniverse を使用開始します

1

NVIDIA Omniverse をダウンロードします インストールを実行してください。

Omniverse ランチャーを起動します。

2

インストールが完了したら、Omniverse ランチャーを開きます。

[Apps] セクションで [Create] を探し、[Install] をクリックします

3

[Apps] セクションで [Create] を探し、[Install]、[Launch] の順でクリックします。

システム要件
要素 最小仕様
OS サポート Windows 10 64 ビット
(バージョン 1909 以降)
CPU Intel I7, AMD Ryzen
CPU コア 4 以上
RAM 16 GB 以上
ストレージ領域 (空き容量) 500 GB 以上
GPU あらゆる RTX GPU
VRAM 6 GB 以上
最小ビデオ ドライバー バージョン 455.28 (Linux), 456.71 (Windows)
注: Omniverse は RTX 搭載のあらゆるコンピューターで実行できるよう構築されています。理想的なパフォーマンスを得るために、GeForce RTX 2080、Quadro RTX 5000、またはそれ以上のグラフィックス カードを使用することをお勧めします。最新のドライバーについては、 こちら をご覧ください。

サポート

共に未来を生み出そう

次世代のコラボレーションとシミュレーションによって、さまざまな業界のクリエイター、イノベーター、ビジネスがどのように未来に近づいているかご覧ください。

Enter the Omniverse

Deep dive into the platform through a series of GTC webinars hosted by Omniverse experts in various industries.

その他の Omniverse アプリ

Omniverse アプリは特定のワークフローを強化する目的で設計されています。実際の動作をご覧ください。

Audio2Face

Audio2Face

AI の力で、音声ソースのみから豊かな顔の表情を生成する

View

View

高度な世界の構築を高速化し、リアルタイムで Pixar USD のシーンをインタラクティブにアセンブル、シミュレーション、レンダリングします。

Kaolin

Kaolin

この強力なビジュアル ツールを用いて、NVIDIA の Kaolin PyTorch ライブラリを利用した 3D ディープラーニング研究を簡素化し、加速しましょう。

Machinima

Machinima

ゲーマー向けの AI を活用したツールキットを使って、ビデオ ゲーム アニメーションのストーリーテリングをリミックス、再創造、再定義します。

Isaac Sim

Isaac Sim

写真のようなリアルさで忠実度の高い物理 3D 環境で、ロボットをインポート、ビルド、テストします。

DRIVE Sim

DRIVE Sim

自動運転車の開発において、現実との見分けが事実上つかないシミュレーション体験を活用しましょう。