NVIDIA RTX A6000

パフォーマンスを拡大

デスクトップ ワークステーション向けの世界で最もパワフルなビジュアル コンピューティング GPU である NVIDIA® RTX™ A6000 を使用して、次世代の革新的なデザイン、科学的なブレイクスルー、没入型エンターテイメントを解放しましょう。最先端のパフォーマンスと機能を備えた RTX A6000 は、あなたのインスピレーションのスピードに合わせた作業を可能にするため、今日の緊急のニーズや、明日の急速に進化する計算負荷の高いタスクにも対応できます。

設計による卓越したパフォーマンス

NVIDIA Ampere アーキテクチャ CUDA® コア

単精度浮動小数点 (FP32) 演算の倍速処理および改善された電力効率により、デスクトップで複雑な 3D のコンピューター支援設計 (CAD) とコンピューター支援エンジニアリング (CAE) などのグラフィックスやシミュレーションのワークフローに適した驚異的なパフォーマンス向上を実現します。

第 2 世代 RT コア

前世代に比べて 2 倍のスループットと、シェーディングやノイズ除去機能と共にレイ トレーシングを並行して実行する能力を備えた第 2 世代 RT コアにより、動画コンテンツの写真のようにリアルなレンダリング、建築デザインの評価、製品デザインの仮想プロトタイプなどのワークロードのための大幅な高速化を実現します。このテクノロジは、より優れた視覚的正確さでより速い結果をもたらすためのレイ トレーシングによるモーション ブラーのレンダリングも高速化します。

第 3 世代 Tensor コア

新しい Tensor Float 32 (TF32) 演算により、前世代に比べて 5 倍のトレーニング スループットを提供するため、コードを変更する必要なく、AI およびデータ サイエンスのモデル トレーニングを高速化します。構造化スパース性に対応するハードウェアにより、推論スループットを 2 倍にします。 Tensor コアはまた、DLSS、AI ノイズ除去、特定のアプリケーション向けの拡張編集などの機能を備えたグラフィックスにも AI をもたらします。

第 3 世代 NVIDIA NVLink®

向上した GPU 間の相互接続の帯域幅は、単一のスケーラブルなメモリを提供し、グラフィックスおよび計算処理のワークロードを高速化してより大規模なデータセットへの取り組みを可能にします。

48 ギガバイト (GB) の GPU メモリ

NVLink を備えた最大 96 GB まで拡張可能な超高速の GDDR6 メモリは、データ サイエンティスト、エンジニア、クリエイティブなプロフェッショナル向けに、データ サイエンスやシミュレーションなどの膨大なデータセットやワークロードを使用する作業に必要な大容量メモリを提供します。

仮想化対応

NVIDIA 仮想 GPU (vGPU) ソフトウェアを活用した次世代の改善により、リモート ユーザーがより大規模かつパワフルな仮想ワークステーションのインスタンスを使用できるようになり、高度なデザイン、AI、計算処理におけるより大規模なワークフローが可能になります。

PCI Express Gen 4

PCI Express Gen 4 対応により、PCIe Gen 3 の 2 倍の帯域幅を提供することで、AI やデータサイエンスなどのデータ集約型タスク向けに CPU メモリからのデータ転送速度が向上します。

電力効率

デュアル スロットの省エネ設計を特長とする RTX A6000 は、前世代に比べて 2 倍の電力効率を備え、世界中の OEM ベンダーの幅広いワークステーションに装着できるように開発されています。

仕様

GPU 機能 NVIDIA RTX A6000
GPU メモリ 48 GB GDDR6 (エラー修正コード (ECC) 付き)
ディスプレイ ポート 4x DisplayPort 1.4*
最大消費電力 300 W
グラフィックス バス PCI Express Gen 4 x 16
フォーム ファクター 4.4” (H) x 10.5” (L) デュアル スロット
アクティブ
NVLink 2 ウェイ、ロー プロファイル (2 スロットおよび 3 スロット ブリッジ) 2 x RTX A6000 を接続
vGPU ソフトウェア対応 NVIDIA GRID®、NVIDIA Quadro® 仮想データ センター ワークステーション、NVIDIA 仮想コンピュート サーバー
サポートされている vGPU プロファイル 1 GB, 2 GB, 3 GB, 4 GB, 6 GB, 8 GB, 12 GB, 16 GB, 24 GB, 48 GB
VR Ready 対応

プロフェッショナル向け機能

高度なディスプレイ テクノロジから最適に調整されたドライバーまで、RTX A6000 には NVIDIA プロフェッショナル GPU 専用のさまざまな機能が搭載されており、ワークステーションの操作性をさらに向上させます。

  • マルチディスプレイ
  • Quadro Sync
  • 無制限のビデオ ストリーム
  • VR
  • 生産性ツール
  • エンタープライズ ドライバー
マルチディスプレイ テクノロジ

マルチディスプレイ テクノロジ

複数の 8K モニター、ベゼル補正機能を備えた NVIDIA MosaicNVIDIA の Warp and Blend SDK のサポートを活用して、大規模な Cave Automatic Virtual Environment (CAVE)、ビデオ ウォール、ロケーションベースのエンターテイメントの構築を推進します。

Quadro Sync

Quadro Sync

複数の NVIDIA RTX A600 GPUs グラフィックス カードをディスプレイやプロジェクターと同期して、NVIDIA Quadro Sync で大規模なビジュアライゼーションを実現します。

無制限ビデオ ストリーム

無制限ビデオ ストリーム

専用のビデオ エンコードおよびデコード エンジンを使用するブロードキャスト、セキュリティ、ビデオ サービスなどに適したマルチストリーム ビデオ アプリケーションに必要なパフォーマンスとセキュリティを手に入れましょう

臨場感のある VR

臨場感のある VR

グラフィックスを高速化し、ディスプレイの帯域幅を上げたことは、高解像度の HMD (ヘッド マウント ディスプレイ) で、没入感が最も高い拡張現実 (AR) 体験と仮想現実 (VR) 体験の動力源となります。2 つの NVLink を接続した GPU を 4 方向 VR SLI で左右の目に割り当てることでピーク パフォーマンスを達成します。

生産性ツール

生産性ツール

4K 録画、ドライバー更新の自動通知、ゲーム機能などが盛り込まれた制作ツールの完全スイート製品、NVIDIA Quadro Experience™ をダウンロードしましょう。さらに、NVIDIA Quadro View のデスクトップ管理ソフトウェアを使用すれば、柔軟なウィンドウ スナップ、ユーザー プロファイル、ウィンドウ管理、ホットキー サポートなど、デスクトップの強化に役立つディスプレイ管理ツール全てのスイート製品にアクセスすることもできます。.

エンタープライズ ドライバー

エンタープライズ ドライバー

Quadro ドライバーを使用して独立系ソフトウェア ベンダー (ISV) が Quadro で認定およびテストした 100 以上のアプリケーション全体のパフォーマンスを最適化します。ソフトウェアの互換性を維持するため随時調整し、最高のシステムパフォーマンスを提供しています。

マルチ GPU の拡張性

NVIDIA NVLink ブリッジ

NVLink をプロフェッショナル アプリケーションに利用すれば、マルチGPU 構成でメモリとパフォーマンスを簡単に拡張できます。さまざまなシステムに組み込めるロー プロファイル設計により NVIDIA NVLink ブリッジは、2 基の RTX A6000 を接続することができます。これにより、最大 112 GB/秒の帯域幅と合計 96 GB の GDDR6 メモリを提供でき、最もメモリ負荷の高いワークロードにも取り組めます。

NVIDIA NVLink ブリッジ

NVIDIA RTX A6000 とNVLink Bridge は、まもなく発売予定です

ご登録いただくと、発売情報をお知らせいたします。