5G 接続の新時代

広帯域、低遅延 あらゆる場所で接続。

5G、IoT、エッジ コンピューティングとの結合がネットワーク パフォーマンスを大幅に向上させます。それが、世界をリードするテレコム会社が NVIDIA テクノロジを採用して、メモリの増加や大量のデータ処理といった要件を満たし、スマート サービスをエッジに導入出来るソフトウェア ディファインド インフラストラクチャを実現できる理由です。 

次世代無線ネットワークの導入

  • 仮想 RAN

  • エッジ プラットフォーム

仮想 RAN による俊敏性向上

機械間データの増加がデータ トラフィックの急増に拍車をかけており、ネットワーク リソースのスマート制御が求められています。NVIDIA AERIAL は、ベースとなるハードウェアからネットワーク機能を切り離すことで、柔軟かつダイナミックな vRAN (仮想無線アクセス ネットワーク) 環境を可能とします。新しい機能やアルゴリズムの配備を簡単にし、リソース使用を合理化します。

「テレコムとコンピューティングが融和し、想像もしない新しいタイプのアプリケーションを可能とします。NVIDIA のハイパフォーマンス コンピューティング プラットフォームでは、新しいサービスが 5G RAN として同じコンピューティング ファブリックを共有できます。 テレコム会社はネットワーク投資を最大限に活用し、新しいサービスを市場へ広く届けことができます。」

-「NVIDIA からデビューしたソフトウェア開発キット Aerial が、テレコム会社が世界で初めて創る AI 対応のソフトウェア ディファインド 5G ネットワークの開発を支援」、NVIDIA ブログ

エッジでのインテリジェント サービス

エンドユーザーに近いコンピューティング プロセスをローカライズすることで、ネットワーク通過の待ち時間、データ ストレージ、処理を改善し、インテリジェント アプリケーションのパフォーマンスを向上させます。NVIDIA EGX エッジ コンピューティング プラットフォームを利用することで、企業はクラウドまたはデータ センターでリアルタイムの応答と決定が行われる AI ワークロードを安全に配備し、管理できます。

「NVIDIA の EGX エコシステムには、スタートアップ企業から既に名声を得ているソフトウェア ベンダー、クラウド サービス プロバイダー、サーバー/デバイスのグローバル メーカーまで、世界中の 100 を超えるテクノロジ企業が参加しています」

– 製造、小売り、テレコムで世界をリードする企業が、AI をエッジに導入する目的で NVIDIA の EGX プラットフォームを採用しています、NVIDIA ブログ

NVIDIA が 5G を加速する

エッジの AI サービスにパワーを与える

NVIDIA GPU は、クラウドベースの仮想現実 (VR)、スマート シティ、クラウド ゲーミング、臨場感にあふれる 360 度ビデオ、接続されたドローン、自動運転車などのアプリケーションを可能にします。テレコム業界での需要が増えるにつれ、こうしたアプリケーションでは、ソフトウェア機能を変更しなくても、GPU コンピューティングのパワーを活用できるようになるでしょう。

Telecom Giant テレコム大手が導入する HPC のための 6G と NVIDIA GPU

Verizon はそのネットワーク全体に NVIDIA GPU を組み込み、HPC (ハイ パフォーマンス コンピューティング) で最高の性能を実現しています。Verizon のネットワークには、巨大なデータ センター、そこからデータが送られる小規模のデータ センター (数百単位)、さらにデータ センターでサポートされているさらに小規模のセル サイト (数千単位) が包含されています。

テレコムのトップが GTC で語る

5G にネットワークをアップグレードする際の課題、戦略、考えられる解決策、世界中のケース スタディについて業界の専門家が語ります。

5G でのリアルタイム レイ トレーシング

GPU ベースのエッジ プラットフォームを作成するために必要なコンポーネント、モバイル デバイスでコンピューター ビジョンとレイ トレーシングを使用する実例、NVIDIA テクノロジを利用したレイ トレーシングで写真のようにリアルな画像を 5G 経由で届ける方法をご覧ください。

NVIDIA はテレコムに関する最新情報をお届けしています。