エッジ コンピューティング ソリューション

現代の企業は、小売店、街の街路、病院に等に設置されている大量の IoT センサーから生成されるデータを活用する方法を模索しています。分析情報を短時間で収集することができれば、時間の節約、コストの削減、さらには命を守ることにつながります。ただし、それを行うには、エッジ コンピューティング ソリューションでパワフルな分散コンピューティング、簡単で安全なリモート管理、業界をリードするテクノロジとの互換性を実現する必要があります。

アクセラレーテッド エッジ コンピューティングの利点

Intelligent Sensors Embedded in IoT Devices

レイテンシの低減、インサイトの高速化

エッジ コンピューティングでは、クラウドやデータ センターではなく、ローカルでデータを処理するため、レイテンシと帯域幅の要件が最小限に抑えられ、リアルタイムのフィードバックと意志決定が可能になります。たとえば、IoT デバイスに組み込まれているインテリジェント センサーは、作業現場の自律マシンやカメラから送信されるデータを処理し、異常や誤作動などを素早く従業員に警告できます。組み込みデバイスにとどまらず、企業はセンサーの近くにエッジ サーバーを設置することもできます。一般的にはサーバー ルームや、店舗、病院、倉庫などに設置し、レイテンシをさらに低減させます。

パワフルでスケーラブルなコンピューティング

データとデータ センターの間の物理的な距離がレイテンシの原因となります。エッジにアクセラレーテッド コンピューティングをデータの発生源に近い場所に設置することで、エッジ コンピューティングはレイテンシの主要因を軽減します。それでも膨大なデータが継続的に生成されるため、組み込みデバイスやエッジ サーバーには、すべての情報をローカルで処理できるよう、データ センター同様の性能が求められます。NVIDIA GPU とソフトウェアを利用することで、企業はエッジのレイテンシやスケーラビリティと引き換えにコンピューティングを犠牲にする必要がなくなります。

NVIDIA GPUs and Software
NVIDIA EGX  Edge Computing Platform

シンプルな分散型 IT

システムが複数の場所に分散されると、組織ではプロビジョニング、導入、管理、保守という新たな課題に対処する必要があります。円滑に運営を続けるには、IT 部門がソフトウェアをリモート システムにインストールできることが重要です。NVIDIA EGX™ AI プラットフォームは、Helm チャート、コンテナー、継続的統合と継続的配信 (CI/CD) を備え、そのプロセスを合理化し、高速化します。NVIDIA EGX を利用することで IT 部門はアップデート後の AI コンテナーを数分で難なくデプロイできます。

NVIDIA EGX には GPU Operator が搭載されています。これは Kubernetes クラスターで GPU コンピューティングを使用するために必要なあらゆるコンポーネントのインストールと構成を自動化します。NVIDIA ドライバー、コンテナー ランタイム、デバイス プラグイン、モニタリングなどのコンポーネントはコンテナー化され、Kubernetes 上でサービスとして実行されるため、 IT 部門は、CPU ノードと GPU ノードに対し 1 つのイメージを管理するだけで済みます。

さまざまな産業でエッジ コンピューティングを高速化

あらゆる主要な産業の企業が、GPU を活用したエッジ コンピューティング ソリューションの利点を生かし、より短時間でインサイトを得ています。以下の産業を選択して、ソリューションの利点の詳細をご覧ください。

ヘルスケア

製造

小売業

スマート シティ

通信事業

EGX でエッジ AI を高速化する

NVIDIA EGX AI プラットフォームは、高速な AI コンピューティング パワー、デプロイが簡単なクラウドネイティブ ソフトウェア スタック、有効性が検証されたさまざまなサーバーとデバイス、製品またはサービスを介して EGX を提供するパートナーの広大なエコシステムをエッジに安全に提供します。

  • エッジ コンピューティング ソフトウェア
  • エッジ コンピューティング インフラストラクチャ
  • エッジ管理
NVIDIA EGX Edge Computing Software

エッジ コンピューティング ソフトウェア

GPU サーバーに、クラウドネイティブ、エッジファースト、スケーラブルなソフトウェア スタックNVIDIA EGX を迅速かつ簡単にプロビジョニングできます。このスタックの主要コンポーネントは NVIDIA GPU Operator です。これは GPU 対応 Kubernetes クラスターに必要なすべてのコンポーネントのデプロイを標準化し、自動化します。

NVIDIA NGC™ カタログは、Kubernetes でデプロイするための Helm チャートなど、 エッジ コンピューティング向けの GPU 対応ソフトウェアを広範囲に備えています。NGC カタログにより、最高レベルの AI、データ サイエンス ソフトウェア コンテナー、トレーニング済みのモデル、NVIDIA により調整、テスト、最適化済みの SDK に簡単にアクセスできます。NGC カタログがあれば、パワフルかつ安全でスケーラブルなカスタム ソリューションを簡単に構築およびデプロイできます。

NVIDIA EGX platform

エッジ コンピューティング インフラストラクチャ

NVIDIA EGX プラットフォームで、NVIDIA GPU とネットワーク テクノロジのパワーと汎用性をエッジで活用しましょう。EGX ハードウェア ポートフォリオでは、まず電力効率性に優れ、画像認識やセンサー融合などのタスクに利用される NVIDIA® Jetson™ 製品シリーズを紹介しています。これを徐々にスケールアップしたのが、フルラックの NVIDIA T4 Tensor コア GPU サーバーです。TOPS (秒あたりの兆単位演算) は 10,000 を超え、リアルタイムの音声認識やその他複雑な AI 体験を多くのユーザーに提供します。

NVIDIA EGX platform

エッジ管理

NVIDIA Fleet Command は、エッジ デバイスの AI の管理およびスケーリングのためのハイブリッドクラウド プラットフォームです。NVIDIA Fleet Command を使用すれば、エッジ デプロイの管理とスケーリングが簡単になります。エッジ デバイスが数十台か数百万台あるかにかかわらず、ネットワーク全体に AI を安全に、リモートから、数分で提供できます。