AI による医療イノベーションを強化する

CAMBRIDGE-1

NVIDIA、英国で最もパワフルな AI ヘルスケア研究向けスーパーコンピューターを構築

医療では、個人向けにカスタマイズされた治療、次世代の診療、介護の質の向上、病気を治療する生物医学研究における画期的発見に必要な、新しいコンピューティング パラダイムが求められています。医療機関は、NVIDIA と共に、人工知能 (AI) とハイパフォーマンス コンピューティング (HPC) のパワーを活用し、未来の医療を形づくることができます。

COVID-19 研究のスピードを上げる

世界中の組織と研究機関が NVIDIA の科学コンピューティング プラットフォームで COVID-19 と闘っています。病気を効率的に発見する胸部 CT AI モデル体温による選別を可能にするスマート カメラ、仮想の薬剤スクリーニングにおいて、12 時間で 100 億の化合物をスキャン可能なスーパーコンピューターなどです。COVID-19 の研究を支援する上で、データ分析、シミュレーション、ビジュアライゼーション、AI、エッジ処理が重要な役割を担っています。

NVIDIA Healthcare

NVIDIA Healthcare では、医療と生物医学の分野における AI と HPC の使用例と最近の成功事例を集約しており、それらがいつでもすぐに手に入ります。今月の特集では、NVIDIA のアクセラレーテッド ソリューションが薬の設計と開発にかかる時間を短縮し、コストを削減し、より効果的に薬を作り出す仕組みを紹介しています。

創薬

研究者はアクセラレーテッド コンピューティングを利用することで、数百万の分子を仮想的にモデル化し、大量の薬剤候補を一度に選別することができ、コストを削減し、解決策を提示するまでの時間を短縮することができます。

ゲノミクス

HPC を利用して、人口調査と癌ゲノミクスにおけるゲノム解析を 加速することで、希少疾患を発見したり、オーダーメイドの治療法をより迅速に市場に投入することができ、精度の高い医療への道をさらに前進することになります。

医用画像

ツールに AI を搭載することは、さらに 2 つの「目」を持つことと同じです。医師は画像をすばやく読み取り、測定値を計算し、変化を監視し、急を要する事項を特定できます。それがワークフローを最適化し、患者ケアを強化します。

スマート ホスピタルと医療機器

リアルタイムの高度な画像処理を支援するスマート センサーから医療機器まで、エッジ AI は短時間での情報分析を可能にします。患者ケアを最適化し、スマート ホスピタルの構想を実現します。

あらゆる場所からライフ ワークをしましょう

現代のヘルスケア システムは、前例のない課題に直面しています。この状況に対処するため、医療従事者は、医師から研究者に至るまで、病院、現場、自宅など、場所を問わずに仕事ができるパワフルで柔軟性の高いコンピューティング ツールを必要としています。これを可能にする NVIDIA リモート ソリューションをご覧ください。

 E-Book を読む: あらゆる場所から日常業務をしましょう (ヘルスケア)

 ウェビナーを見る: 病院以外のヘルスケアの実現

 Web ページを見る: NVIDIA でリモート ワークをする

先駆的な AI ヘルスケア スタートアップ

AI ヘルスケア スタートアップ企業は、ヘルスケアのイノベーションの限界を押し上げるという重要な役割を果たしています。NVIDIA Inception は、業務の最適化、診断の補強、患者ケアの向上を目的とした、GPU ベースの最新鋭ツールを開発している 1,000 社以上のヘルスケア スタートアップを育成しています。

Taking AI to Market

AI を市場に投入する

Arterys は 2800 万ドルの追加資金を先日調達し、同社の AI Web プラットフォームである Arterys Marketplace のパートナー エコシステムと臨床レベルの AI ソリューションをさらに発展させます。医療研究と臨床医の間の溝を埋めます。

Startup’s Sensors Keep Hospitals Safe

スタートアップのセンサーが病院を守る

Whiteboard Coordinator は Northwestern にある 10 の病院に GPU 搭載カメラを 800 台設置しました。離れた場所から体温測定によるスクリーニングを実施し、病院のスタッフを COVID-19 から守っています。

AI Helps Triage Patients with COVID-19 Symptoms

COVID-19 の兆候を示す患者の治療優先措置を AI が支援する

AI スタートアップの Lunit は、自社のCE 認定ソリューション Lunit INSIGHT CXR で AI を利用し、胸部 X 線で肺炎など 10 項目を短時間で検出します。肺炎は COVID-19 にかかっている人に見られる症状です。また、肺に癌の塊がある場合も数秒で検出できます。

専門分野に合わせた医療アプリケーションを構築する

NVIDIA Clara™ は、AI を活用した画像処理、ゲノミクス、スマート センサーおよび AI 対応医療機器を開発/導入するための医療アプリケーション フレームワークです。GPU アクセラレーテッド ライブラリ、SDK、リファレンス アプリケーションを豊富に取り揃えており、開発者、データ サイエンティスト、研究者は安全性と拡張性に優れたリアルタイム ソリューションを構築できます。

データ センターからエッジ、クラウドまで網羅する医療コンピューティング

Powerful Computing for Data Centers

データ センターのためのパワフルなコンピューティング

NVIDIA A100 Tensor コア GPU で構築された NVIDIA DGX™ A100 は、新薬の発見を支援し、遺伝子の突然変異を突き止めることで病気に効果的に対処し、医療イノベーションを促進するために、前例のない計算処理能力を提供します。エキスパートへの問い合わせや導入が容易なインフラストラクチャを組み合わせることができる NVIDIA DGX A100 は、AI データ センターの構築における基盤となります。

 ウェビナー: DGX A100 — 医療ワークロードのためのユニバーサル AI システム

Real-Time AI at the Edge

エッジのリアルタイム AI

NVIDIA のエッジ ソリューションは、ネットワークの末端 (エッジ) で連続するデータ ストリームを収集、計算処理するように設計されています。画像、ビデオ、信号を高度に処理する AI 搭載医療機器は、ターゲットを決めて切開を減らす外科手術を行う外科医、診断する放射線技師、短時間で精確な超音波検査を行う超音波検査技師を支援します。NVIDIA EGX プラットフォームで医療をエッジにもたらす

On-Demand Cloud Computing

オンデマンド クラウド コンピューティング

最新の NVIDIA GPU は、世界中の主要クラウド プラットフォームで利用できます。IT 管理が簡単に行え、計算処理能力を必要に応じて増減させることができます。また、ディープラーニング、機械学習、HPC 用の GPU 最適化ソフトウェアのハブである NGC™ を利用できるため、組織はソリューション開発、分析情報の収集、事業価値の創出に専念できます。

ヘルスケア関連の最新情報を NVIDIA から受け取る。