建築、エンジニアリング、建設の未来を設計する

コンセプトから建設まで、AEC を変革する

建物やインフラの設計、建設、運用にまつわる課題はますます複雑になっています。そのような課題に対処するため、世界中の AEC (建築、エンジニアリング、建設) 企業は NVIDIA のテクノロジを活用して設計を最適化し、障害を減らして、より効率的にコラボレーションを行っています。それはリモートで作業している場合でも変わりません。AI、3D グラフィックスの仮想化、仮想現実 (VR)、NVIDIA Omniverse のようなコラボレーション ソリューションの技術的進歩によって、企業はワークフローを変革して世界の未来を新たに創造しています。

設計ワークフローを加速する

臨場感あふれる VR、リアルタイム レイ トレーシング、3D グラフィックスの仮想化などの最先端テクノロジは、生産性とイノベーションを促進させながら BIM モデルの設計とビジュアライゼーションを大幅に改善しています。

データに基づく意志決定を可能にする

GPU を活用したデータ サイエンスと AI によって、建築チームは設計、環境、シミュレーション、構造などの膨大な量のデータを活用してトラフィック フローから気象条件まであらゆるインサイトを得ることができます。

安全を確保し、コストを限界まで削減する

GPU を活用した AI やロボティクスが、建設現場で自動運転車両のパワーとなり、安全基準をリアルタイムで監視し、高精度のインフラ検査を自動化しています。

NVIDIA テクノロジで AEC ワークフローを最適化する

  • 設計
  • 建築
  • 運用

リアルタイムの建築ビジュアライゼーション

世界中の建築企業は NVIDIA の高度なビジュアル コンピューティング テクノロジを活用して、建物やインフラの設計におけるコラボレーション ワークフローを加速しています。建築家、エンジニア、デザイナーは、NVIDIA RTX 搭載のワークステーションを、リアルタイム レイ トレーシング、仮想現実 (VR)、エンジニアリング シミュレーション、AI 対応アプリケーションの原動力にしています。NVIDIA RTX 仮想ワークステーション (vWS) ソフトウェアは、大規模で複雑な BIM モデルにリモートで取り組む設計チームに、デスクトップ並みのグラフィックス パフォーマンスをもたらします。また、フォトリアルなデジタルツインによってリアルタイムのコラボレーションを実現するグラフィックスとシミュレーションのためのプラットフォーム、NVIDIA Omniverse を利用すると、建築プロジェクト チームのコンセプト設計のプロセスが一変します。

RTX は、かつてないほど質の高いフォトリアリズムを可能にします。

— Owen Coffee 氏、HKS Architects

効率性に優れた建設ワークフロー

建築チームは NVIDIA テクノロジを採用した最先端のソリューションを活用することでワークフローを高速化し、コラボレーションを促進し、やり直しを最小限に抑え、安全性を強化しています。NVIDIA RTX VR Ready プロフェッショナル GPU は、仮想建設リハーサルや安全/保守管理トレーニングに前例のない臨場感あふれる体験をもたらします。NVIDIA 仮想 GPU テクノロジによって高速化された仮想デスクトップは、モバイル アクセスやリモートからの安全なコラボレーションを可能にします。ディープラーニングに対応し、NVIDIA GPU でトレーニングされた安全監視ツールは、建設作業員の安全性を確保します。AI で強化されたロボットは建築環境の進捗と品質の測定をアシストし、建設用の自動運転車両は安全性と費用対効果に優れた方法で建築プロセスをスピードアップします。

最大の成果は、さまざまなソフトウェア アプリケーションで複数の作業をこなせること、クライアントとの会議中でも急いで変更を行えることです。

— Tom Bossow 氏、Mortenson

スマート シティ

AI はスマート ソリューションに革命を起こしています。より持続可能な都市を創造し、インフラを整備し、住民や地域社会のための公共サービスを改善します。すべては、無数のセンサーとその他の IoT (モノのインターネット) デバイスからデータを収集し、複雑なビデオ データから実用的なインサイトを抽出することから始まります。NVIDIA Metropolis プラットフォームは、最新のテクノロジと、AI 基盤のビデオ解析アプリケーションの開発、展開、管理に役立つ広範な開発者エコシステムを提供します。

Esri では NVIDIA Metropolis と Deepstream SDK を活用して、非構造化データの大規模なストリームから交通パターンに関する重要なインサイトを抽出し、都市計画とモビリティの改善を支援しています。

— Omar Maher 氏、Esri

建築業界のニュースと事例

NVIDIA は、テクノロジ パートナーとして世界中の AEC (建築、エンジニアリング、建設) プロフェッショナルから信頼されています。AEC 企業が新たな未来を創造できるよう、建物とインフラの設計ワークフローを変革する上で NVIDIA の最先端テクノロジがどのような重要な役割を果たしているかをご覧ください。

NVIDIA RTX と AI で新しい用地に命を吹き込むインタラクティブ ビジュアライゼーション

Studio 4D では NVIDIA RTX と DLSS を使用し、リード デベロッパーである JBG SMITH のために、ワシントンのナショナル ランディングのインタラクティブでクラウドベースのビジュアライゼーションを作成しました。

テキスト、屋外、建物、都市を含む画像
NVIDIA Quadro RTX GPU

設計会社が Omniverse でプロダクションの新たな高みを実現

NVIDIA Omniverse と NVIDIA RTX GPU により、OutdoorLiving3D は新しいレベルのリアルタイム レンダリングとコラボレーションを実現し、フォトリアリスティックなデザインをこれまで以上に素早く制作することができます。

全く新しいリアルタイム体験

クリエイティブ スタジオの Neoscape は、NVIDIA Quadro RTX GPU を活用して柔軟性、スピード、パフォーマンスを強化し、建築ビジュアライゼーションがよりリアルになった最先端のグラフィックスを制作しています。

NVIDIA Quadro RTX GPU
NVIDIA RTX 仮想ワークステーション

仮想化による建築設計チームの活性化

建築設計事務所の Gould Evans は、RTX 仮想ワークステーション (RTX vWS) を活用して米国中の 100 名を超えるデザイナーのコラボレーションを可能にし、さらに生産性とアプリケーションのパフォーマンスを改善しました。

建築向けソリューション

建築向け NVIDIA Omniverse

Omniverse

建築向け NVIDIA Omniverse を利用することで、建築家やデザイナーはコンセプトのイテレーションをより効果的に実行し、説得力の高いモデルのビジュアライゼーションをより短時間で表現できます。ノート PC からデータ センターまで、RTX 搭載のコンピューター上で実行される Omniverse によってコラボレーションとコミュニケーションが根本から変わります。

NVIDIA RTX 搭載のデスクトップ ワークステーションとモバイル ワークステーション

ワークステーション

NVIDIA RTX 搭載のデスクトップおよびモバイル ワークステーションは、建築プロジェクト チームにとって現在最も要求の厳しいワークフローへの対応に必要なハイ パフォーマンスを提供します。

仮想デスクトップ インフラストラクチャ

仮想 GPU

建築プロジェクト チームは、グラフィックスを多用するソフトウェア ツールを使用してスムーズに作業しながら、モバイルやセキュリティなど、仮想デスクトップ インフラストラクチャ (VDI) のすべての利点を享受することができます。

GPU レンダリング
画像提供: Suffolk-Yates

GPU レンダリング

GPU 対応の物理ベースのリアルタイム レンダリングは、驚異的にリアルで正確な 3D モデルを実現し、設計の意志決定をスピードアップし、イノベーションを促進して建築プロジェクトの進行を支援します。

 VR で設計とビジュアライゼーションのワークフローを改善する

拡張現実 (XR)

NVIDIA CloudXR のようなテクノロジの革新が、忠実度の高い拡張現実のワークフローが強化し、従来の接続にしばられた VR 体験からユーザーを解放します。没入型 VR は、建築設計プロセス全体にとどまらず、トレーニングやマーケティングの分野でも、3D 設計とビジュアライゼーションのワークフローを改善します。 デモを見る

 NVIDIA エンタープライズ GPU がパワーとパフォーマンスをもたらす
画像提供: Ansys

シミュレーション

建築チームは、設計プロセスの早い段階でシミュレーションを採用しています。NVIDIA エンタープライズ GPU がもたらすパワーとパフォーマンスなら、非常に複雑なシミュレーション ワークフローでも加速できます。

GPU 対応ソフトウェア

Allplan
Ansys ロゴ
Autodesk ロゴ
Bentley Systems ロゴ
Chaos Group ロゴ
Dassault Systemes ロゴ
Enscape ロゴ
ESRI ロゴ
Foundry ロゴ
Graphisoft
Rhinoceros ロゴ
Trimble
Twinmotion ロゴ
Unity ロゴ
Unreal Engine ロゴ
Vectorworks

検証済みのソリューションを提供する NVIDIA パートナー

NVIDIA Partner Network (NPN) のパートナーは、NVIDIA によってパフォーマンスがテストされ、検証された、エンタープライズ品質のすぐに運用できる GPU 最適化アプリケーションを提供しています。

  • コラボレーション
  • 地理空間分析
Bentley ロゴ

Bentley の iTwin プラットフォームを導入すると、エンジニアリング会社や個人のオペレーターは、2D、3D、4D のライブの建築情報をモデリング、管理、可視化できます。プロジェクトの進捗状況を効果的に追跡し、より良い意志決定をデータに基づいて速やかに行うことができます。ユーザーは、モデリング用の MicroStation Connect や忠実度の高い可視化用の LumenRT などのツールを活用することができます。

esri-logo

ArcGIS では、AEC 企業のプロジェクト管理とワークフローを改善しています。すぐに使えるマップにより、都市設計、公共施設や設備、天然資源のソリューションに関連するプロジェクトを迅速に実現します。プロジェクトを分析し、重要なワークフローを提供し、リアルタイムで共同作業し、および関係者との資産情報の共有を行うことができます。

trimble-logo

Trimble Connected Construction は、建設プロジェクトのライフサイクルを通して全ての関係者 (建築家、エンジニア、プロジェクト マネージャー) サービスを提供し、つなぐことができます。これは、 Trimble SketchUp による 3D デザイン サイクル、Omniverse への接続によるコラボレーション、Omniverse Isaac Sim による合成データ生成と建設シミュレーションなどの製品を活用したものです。

esri-logo

ArcGIS は、膨大な空間データを管理可能で実用的な情報に変換するためのツールセットを提供します。形式や情報源に関係なく、膨大な空間データからパターン、関係性、異常性、インシデントを見つけます。分散処理とディープラーニングを利用して物体や変化を検出し、分類し、グローバルな規模で地形を解析し、膨大な画像コレクションから情報を抽出します。

ご登録いただいた方には、建築向け NVIDIA ソリューションに関する最新情報をお届けします。