NVIDIA BlueField Networking Platform

NVIDIA BlueField ネットワーキング プラットフォーム

世界のデータ センターにパワーを与える高度なインフラストラクチャ コンピューティング プラットフォーム。

NVIDIA BlueField でデータ センターを変える

NVIDIA® BlueField® ネットワーキング プラットフォームは、最新鋭のデータ センターとスーパーコンピューティング クラスターにかつてないイノベーションをもたらします。BlueField は、その堅牢な演算能力と組み込まれたソフトウェアデファインド ハードウェア アクセラレータでネットワーキング、ストレージ、セキュリティを処理し、あらゆる環境のあらゆるワークロードのために安全で高速化されたインフラストラクチャを作り出し、アクセラレーテッド コンピューティングと AI の新しい時代を切り開きます。

NVIDIA の DPU と SuperNIC のポートフォリオを見る

NVIDIA BlueField-3 DPU

NVIDIA BlueField-3 DPU は、ソフトウェアデファインドのネットワーク、ストレージ、サイバーセキュリティをラインレートで処理する毎秒 400 Gb インフラストラクチャ コンピューティング プラットフォームです。BlueField-3 は、パワフルなコンピューティング、高速ネットワーク、広範なプログラマビリティにより、きわめて要求の厳しいワークロード向けのソフトウェアデファインド ハードウェア アクセラレーテッド ソリューションを実現します。高速化された AI からハイブリッド クラウド、ハイパフォーマンス コンピューティングに 5G 無線ネットワークまで、BlueField-3 は可能性というアートを再定義します。

NVIDIA BlueField-3 SuperNIC

BlueField-3 SuperNIC は、BlueField-3 ネットワーキング プラットフォームをベースに、ハイパースケール AI ワークロードをスーパーチャージする目的で開発された、新しいクラスのネットワーク アクセラレータ です。ネットワーク集約型の大規模並列コンピューティング向けに設計された BlueField-3 SuperNIC は、GPU サーバー間で毎秒最大 400 Gb の RoCE (RDMA over Converged Ethernet) ネットワーク接続を提供し、ピーク時の AI ワークロードの効率を最適化します。AI クラウド コンピューティングの新時代を創造する BlueField-3 SuperNIC は、マルチテナントで安全なデータ センター環境を可能にし、ジョブとテナントの間でパフォーマンスは確定的となり、隔離されます。

NVIDIA BlueField-2 DPU

NVIDIA BlueField-2 DPU は、あらゆるホストで革新的な高速化、セキュリティ、高効率を実現します。BlueField-2 データ センター インフラストラクチャは、NVIDIA ConnectX®-6 Dx のパワーに、プログラマブルな Arm® コアやハードウェア オフロード機能を組み合わせ、ソフトウェアデファインド ストレージ、ネットワーク、セキュリティ、管理のワークロードに対応します。

また、NVIDIA BlueField-2 は、クラウド コンピューティング プラットフォームで優れたパフォーマンス、セキュリティ、総所有コストの削減を実現し、企業は仮想化、コンテナーや大規模ベアメタル インフラストラクチャを効率よく構築し、運用できます。

NVIDIA DOCA

NVIDIA DOCA

NVIDIA DOCA™ ソフトウェア開発キットなら、BlueField ネットワーキング プラットフォームのためのアプリケーションとサービスを短期間で開発できます。データ センターのイノベーションを実現してください。

AI 時代のためのネットワーキング

データ センター ネットワークが AI 時代を先導

AI の進歩とパフォーマンスの時代を導くのは、結局のところ、データ センターのネットワークです。最新クラスのデータ センターのアクセラレーテッド コンピューティングとハイパフォーマンス ネットワーキングで AI ワークロードをサポートする仕組みをご覧ください。

AI ワークロード向けに設計された初のイーサネット ネットワーク

NVIDIA Spectrum スイッチと BlueField-3 SuperNIC で構成される NVIDIA Spectrum™-X ネットワーキング プラットフォームは、AI 向けに作られた世界初のイーサネット ファブリックであり、生成 AI ネットワークのパフォーマンスを従来のイーサネット ファブリックの 1.6 倍に加速します。

AI の次の波のための次世代ネットワーキング

現代の AI ワークロードはデータ センター規模で動作し、GPU サーバー間の高速かつ効率的な接続に大きく依存しています。最適な AI ネットワークを可能にする上で BlueField-3 SuperNIC が果たす重要な役割をご覧ください。

関連情報

データ センターを変革する他の方法を見る

特集

SuperNIC とは?

SuperNIC は、イーサネットベースのクラウドでハイパースケール AI ワークロードをスーパーチャージするように設計された新しいクラスのネットワーク アクセラレータです。

特集

データ センター ネットワークをアップデートする必要性とは?

データ センター ネットワークは通常、新しいアプリケーションまたはサーバーがインフラストラクチャにインストールされる際にアップデートされます。しかし、新しいサーバーやアプリケーションのインフラストラクチャによるアップデートとは関係なく、考慮すべき点は他にもあります。ネットワークをアップデートする必要があるか判断する際に問うべき 3 つの質問について説明します。

特集

VMware Cloud Foundation と BlueField-2 DPU で次世代アプリを保護

NVIDIA BlueField-2 DPU を次世代の VMware Cloud Foundation 内に統合することで、クラス最高のセキュリティ、運用効率性、ROI を備えたパワフルなエンタープライズ クラウド プラットフォームが作られます。これは、VMware を活用する最新のエンタープライズ プライベート クラウドのための安全なアーキテクチャであり、DPU と GPU の両方によって高速化されます。このアクセラレータはセキュリティ、低い TCO、高いパフォーマンスと、これまで不可能であった新しい機能を提供します。

特集

DPU ベースのハードウェア アクセラレーションをソフトウェアの観点で見る

データ プロセシング ユニット (DPU) はデータ センターの効率性を高めますが、低レベル プログラミングが要求されるため、幅広い導入には至りませんでした。NVIDIA の DOCA ソフトウェア フレームワークは BlueField DPU のプログラミングを抽象化するものであり、この問題を解決します。DOCA と CUDA の組み合わせを使用し、未来のコンバージド DPU+GPU ハードウェアをプログラミングする方法を、Linley Group のアナリストである Bob Wheeler 氏が紹介します。

特集

ベアメタルで安全なスーパーコンピューティングのための NVIDIA クラウドネイティブ アーキテクチャをデプロイ

ハイパフォーマンス コンピューティング (HPC) と AI は、スーパーコンピューターの商業利用を拡大しました。研究、科学的発見、さらには製品開発のための主要なデータ処理エンジンとなっています。スーパーコンピューター アーキテクチャを設計するとき、目標は 2 つあります。パフォーマンスに影響を与える要因を減らすことと、可能な限りアプリケーションのパフォーマンスを加速することです。

DPU の電力効率

NVIDIA BlueField DPU がデータ センターを効率化する

主要な NVIDIA パートナーとのテストにおいて、DPU がどのように消費電力を削減したかをご覧ください。

DPU の電力効率研究

NVIDIA DPU は電力消費量を 30% 減らし、大規模なデータ センターで 5,600 万ドルを節約します。NVIDIA はさまざまな DPU の電力消費量をテストしました。すべての結果をご覧ください。

DPU で電力効率に優れたデータ センターを構築する

BlueField DPU の省電力研究と、データ センターの効率性に関する質問への回答をご覧ください。

BlueField の利点を見る

ピーク時の AI ワークロードの効率性

BlueField は、堅牢な RoCE ネットワーキング、GPUDirect® RDMA と RoCE、直接データ配置、プログラミング可能な輻輳制御で AI パフォーマンスを加速し、AI のために非常に高速で効率的なネットワーク インフラストラクチャを構築します。

境界からサーバーまでのセキュリティ

BlueField は、データ センターの境界を越えて各サーバーのエッジにまでセキュリティがおよぶ、Zero-Trust (何も信頼しない) で Security-Everywhere (あらゆる場所にセキュリティを提供) のアーキテクチャを可能にします。

増加するワークロードのためのデータ ストレージ

BlueField は、NVMe over Fabrics (NVMe-oF)、GPUDirect Storage、暗号化、エラスティック ストレージ、データ整合性、解凍、重複除去といった機能を持ち、リモートストレージに対して直接接続のストレージに匹敵する遅延時間で高性能なストレージ アクセスを実現します。

ハイパフォーマンス クラウド ネットワーキング

BlueField はパワフルなクラウド インフラストラクチャ プロセッサであり、従来のアプリケーションや現代のワークロードに対して最大で毎秒 400 ギガビットの Ethernet または InfiniBand 接続を提供するとともに、ホスト CPU コアを解放し、インフラストラクチャ タスクではなくアプリケーションを実行します。

注目の BlueField テクノロジ環境

NVIDIA BlueField DPU の VMware vSphere を体験する

VMware vSphere は NVIDIA LaunchPad で利用でき、BlueField DPU アクセラレーテッド インフラストラクチャで実行される VMware ESXi 最適化ソフトウェアに簡単にアクセスし、次世代のアプリケーションやワークロードをテストすることができます。

BlueField で強化されたサーバーが企業向けの生成 AI を強化

世界をリードするシステム メーカーが、NVIDIA L40S GPU、NVIDIA BlueField-3 DPU および SuperNIC、NVIDIA AI Enterprise ソフトウェアを備えた AI 対応サーバーを作り、生成 AI アプリケーションをカスタマイズし、展開する企業を支援しています。

NVIDIA BlueField で HPC データ センターを変える

パワフルなコンピューティング、高速な InfiniBand ネットワーク、高度なプログラミングが可能なエンジンを提供する NVIDIA BlueField ネットワーキング プラットフォームは、現代の科学コンピューティング アプリケーションにおいてかつてないイノベーションとパフォーマンスを実現します。

NVIDIA Morpheus AI フレームワークでサイバーセキュリティを強化する

NVIDIA Morpheus は、サイバーセキュリティの開発者に、新しいレベルのセキュリティをデータ センターにもたらす、高度に最適化された AI パイプラインと学習済み AI 機能を提供する AI アプリケーション フレームワークです。Morpheus フレームワークは、拡張性に優れ、アダプティブなデータ取り込み、学習済み AI モデル、ポリシー制御機能を提供します。サイバーセキュリティの開発者はセキュリティ上の脅威を検出し、修復できます。

NVIDIA AX800 で高性能なソフトウェアデファインドな 5G を実現

NVIDIA AX800 コンバージド アクセラレータは、BlueField-3 DPU と A800 GPU の密結合により、高性能な 5G を提供します。クラウド サービス プロバイダーは、マルチテナント GPU クラウド インフラストラクチャで 5G RAN および AI サービスをホストできます。

Oracle Cloud Infrastructure が NVIDIA BlueField ネットワーキングを選択

Oracle Cloud Infrastructure (OCI) は、BlueField DPU を使用してデータ センター タスクの負荷から CPU を解放し、パフォーマンス、効率性、セキュリティを向上させることで、持続可能性の目標を前進させています。

ソリューション エコシステムをご覧ください