自動運転車と自動運転車両向けソリューション

ソフトウェア デファインドな自動運転車両のための NVIDIA DRIVE エンドツーエンド プラットフォーム

自動運転車両が私たちの生活、働き方、遊び方を変えています。交通が今までより安全で効率的になっています。革命的とも言えるこのような恩恵を得るには、強力な計算能力と大規模な量産ソフトウェアに関する専門知識が必要です。NVIDIA は、10 年以上にわたるハイ パフォーマンス コンピューティングや、画像処理、AI 分野での経験を活用し、 ソフトウェア デファインドで、エンドツーエンドのプラットフォームを構築しました。運送運輸産業において、OTA による継続な改善と展開を実現します。大規模な自動運転車両の開発に必要なすべてを提供しています。

AI による輸送の変革

エンドツーエンドの自動運転車イノベーション
—クラウドからクルマまで

インフラストラクチャ

人工知能 (AI) インフラストラクチャ

DRIVE インフラストラクチャは、データの取り込み、キュレーション、ラベリング、トレーニング、さらにシミュレーションによる検証までを含む、完全なワークフロー プラットフォームです。NVIDIA DGX システムは、ディープ ニューラル ネットワーク モデルを大規模でトレーニングおよび最適化するためのコンピューティングを提供します。NVIDIA DRIVE Constellation は、オープンな ハードウェアインザループ プラットフォームで、自動運転車両が実際に道路を走る前に、物理ベースのシミュレーションを用いた試験や検証を行えます。

運転

自動運転のハードウェアとソフトウェア

業界をリードするパフォーマンスを誇る、スケーラブルでソフトウェアデファインドな NVIDIA DRIVE AGX プラットフォームは、大量のセンサー データを処理し、自動運転車両における意思決定をリアルタイムで行います。オープンな NVIDIA DRIVE® Software スタックによって、冗長性と多様性を持たせた DNN を用いて、認識、マッピング、計画、ドライバー モニターなどの機能を実現することができます。このプラットフォームは、OTA によって継続的に改善されていきます。

オープン自動運転車両プラットフォーム

NVIDIA DRIVE は、世界中のソフトウェア開発者のためのオープン AV 開発プラットフォームです。DRIVE Software のプラグイン機能により、パートナー企業がそれぞれのテクノロジを NVIDIA DRIVE AGX システムに統合することができます。

NVIDIA DRIVE Atlan の紹介

DRIVE ロードマップの次のステップ、NVIDIA DRIVE Atlan は、データ センター テクノロジに見られるパフォーマンス、安全性、セキュリティを備えた車輪がついたデータ センターです。Atlan は、1000 TOPS (毎秒 1000 兆回の演算)の性能をセキュアなコンピューティング プラットフォーム上で実現し、安全な自動運転車の開発に利用出来ます。

最新の自動車関連のニュースおよびブログ

NVIDIA の車載ソリューションは、未来の輸送に取り組んでいる自動車メーカー、ティア 1 サプライヤー、スタートアップ企業、研究機関に利用されています。