ニュース記事

NVIDIA 車載製品

Read a selection of what the world's leading publications are saying about NVIDIA automotive solutions.

EETimes

EETimes: Mercedes-Benz が BMW と決別し NVIDIA と提携
「NVIDIA は、ソフトウェアを中心とした新しい自動車業界でますます重要な役割を担うようになってきています」 – 2020 年 6 月 23 日
続きを読む >

Forbes

Forbes: NVIDIA と Mercedes-Benz が自動運転車分野で強力に提携
「NVIDIA の新しい DRIVE プラットフォームにより、Mercedes-Benz は自動運転市場の競争で優位に立てるでしょう」 – 2020 年 6 月 23 日
続きを読む >

Retuers

TechCrunch: Mercedes-Benz と NVIDIA が「ソフトウェア定義の」自動車を 2024 年に市場投入するべく提携
「Mercedes-Benz と NVIDIA は、新世代の自動車のパフォーマンスと自動運転機能を高めつつ、複雑さを排除することを目指して、パートナーシップを結ぶことを発表しました」 – 2020 年 6 月 23 日
続きを読む >

Automotive News

Mercedes と NVIDIA が自動運転車用のパワフルなコンピューティング プラットフォームで提携
「Mercedes の新しいレベル 2 とレベル 3 のシステムでは、NVIDIA の Orin を導入します。Orin は、人間の脳のニューロンに似た 170 億個のトランジスタと超小型スイッチからなるシステム オン チップです」 – 2020 年 6 月 23 日
続きを読む >

Seeking Alpha

自動運転のための最強チップ、NVIDIA の DRIVE PX Pegasus
「Drive PX Pegasus は Intel の脳型チップを特大にしたもの。」 – 10/12/17
Read More >

EE Times

ロボットカー レースで NVIDIA が Intel を追い抜く
「Pegasus の計算能力は 320 TOPS。NVIDIA は競争相手に圧勝。」 – 10/11/17
Read More >

WSJ

NVIDIA が高度な自動運転を実現する理由
「この機会を逃すまいとするチップ メーカーが途絶えることはありませんが、レースのポール ポジションを手中に収めているのは NVIDIA です。抜きんでた人工知能テクノロジが自動運転車の開発に役立っています。」 – 10/11/17
Read More >

The Mercury News

NVIDIA は「Pegasus」に乗って自動運転車の技術競争に勝利する
「その 1 つが自動運転車の市場です。火曜日にミュンヘンで開催された GPU Tech Conference で、NVIDIA は自動運転車で到達できるレベルを確実に証明しました。」 – 10/10/17
Read More >

Automotive News Europe

NVIDIA、ZF、Deutsche Post が自動運転の配送トラックを始動
「米国のチップメーカー NVIDIA、ドイツのサプライヤー ZF、ロジスティクスの最大手 Deutsche Post DHL が業務提携し、2018 年から自動運転電気配送トラックの試験を開始。」 – 10/10/17
Read More >

alphr

DHL は自動運転車両を開発し、未来の自動運転テクノロジ推進を目指します
「DHL は同社が 3,400 台所有する電気配送車 StreetScooter に NVIDIA の最新自動運転テクノロジ Pegasus PX と ZF のセンサー アレイを搭載し、アップグレードを図ります。」 – 10/10/17
Read More >

Market Watch

社説: NVIDIA は今や自動運転テクノロジのリーダーにy
同社はここ数年にわたり、ゲーミング、グラフィックス、エンタープライズ、人工知能 (AI) の分野で圧倒的な計算能力テクノロジを証明しており、そのテクノロジを自動運転車に応用することもまた、この GPU 界の巨人をさらなる成長に導くでしょう。– 10/10/17
Read More >

The Hollywood Reporter

ハリウッドが自動運転車で大金を稼ぐ可能性がある理由
「人工知能があらゆる分野に進出しています。車に搭載される AI もその 1 つ。車両周辺を監視し、道路に障害物がなく、安全であることを確認したり、顔の認識機能で車内にいる人間を認識したりできます。」– 2017 年 8 月 28 日 
詳細 >

Nikkei Asian Review

NVIDIA が自動運転車の開発で存在感を強める
「AI 向けグラフィックス処理ユニットの時代に入り、Intel をしのぐ勢い」 – 2017 年 8 月 15 日
詳細 >

 

Automotive News

サプライヤー事情: NVIDIA のテクノロジは膨大なインパルスを処理し、人間の思考を再現
「...未来の車の部品で、過去に似たようなものがまったく存在しなかった部品があります。脳です。NVIDIA と自動車業界はそれをドライビング プラットフォームと呼んでいます。」– 2017 年 7 月 31 日
詳細 >

Business Insider

NVIDIA が無人自動車の技術競争で他社を引き離す
「NVIDIA は同社の準自律車両技術で実際に道路を走行するべく何年も取り組んできました。Audi が新しく A8 を発売したことで、NVIDIA が依然、この分野をリードしていることが証明されました。」– 2017 年 7 月 18 日
詳細 >

San Jose Mercury News

NVIDIA の「脳」が自動運転車の競争を制覇する理由
「気付けば、NVIDIA が自動運転車を制御する「脳」のトップ サプライヤーに仲間入り。」 - 2017 年 7 月 9 日
詳細 >

The Washington Post

ビデオ ゲームが自動運転車の開発に役立った理由
「自動運転車は交通手段の未来であり、ますますスマートになっています。ソフトウェアや人工知能が進化したおかげで、自動運転車は車と自転車を区別し、歩行者とペットを区別できるようになりました。」– 2017 年 7 月 5 日
詳細 >

Car and Driver Magazine

業務提携先が増えれば、NVIDIA は自動運転車技術の開発競争でさらに優位に
「シリコンバレーの自動運転車競争で、NVIDIA が急浮上。今や最も重要な企業の 1 つです。」– 2017 年 6 月 30 日
詳細 >

Bloomberg

自動車メーカーが米国の道路でさらに多くの自動運転車を試験することを望んでいます。
「自動車メーカーは開発のペースを上げるために、道路でさらに多くの自動運転車をテストするための許可を求めています」 2017 年 6 月 14 日 詳細 >

Forbes

NVIDIA と Waymo が自動運転車の開発競争で最初の1周を制覇
「間もなく、長かった競争が終わり、自動運転車を完成させた勝者が宣言されるだろうが、技術提携と戦略的提携の両面で着実な成功を収めているのは NVIDIA と Alphabet 傘下の Waymo だ。」 2017 年 5 月 22 日 詳細 >

VentureBeat

トヨタが自動運転車に NVIDIA の車両用スーパーコンピューターを採用
「トヨタとの契約は大きい。日本の自動車メーカーであるトヨタは世界有数の大企業であるから。」 2017 年 5 月 10 日 詳細 >

Electrek

トヨタと NVIDIA が業務提携し、「数年以内に」自動運転車を市場に送り出す
「トヨタが本日、自動車メーカーとしては最も遅れて NVIDIA と提携しました。自動運転プログラム開発の加速が目的です。」 2017 年 5 月 10 日 詳細 >

CNBC

自動運転車の開発計画はメーカーによってさまざま
「NVIDIA は高性能コンピューター グラフィックスで培った市場をリードする知識を、自動運転車の視覚化とシミュレーションに応用しています。コンピューターに独自のソフトウェア コードを記述することを教え始めて 10 年になります。」 – 2017 年 3 月 16 日

TC

NVIDIA と Bosch が業務提携し、自動運転用の AI スーパーコンピューターを開発
「これは戦略的提携のようなものであり、お互いが長所を出し合います。NVIDIA は核となる AI スーパーコンピューター技術を開発し、Bosch はその販売網・販売ノウハウを提供します。」 2017 年 3 月 16 日 詳細 >

Forbes

NVIDIA と Bosch が業務提携し、自動運転車の頭脳となるコンピューターを開発
「NVIDIA が世界的自動車メーカー・サプライヤーとの提携を増やし、無人自動車の開発競争に備える」 2017 年 3 月 16 日 詳細 >

TC

NVIDIA が自動運転トラックの技術で PACCAR と業務提携
「自動運転車を現実化する上で必要な計算処理能力を手に入れるために NVIDIA が次々に契約を結んでいるのは、長期的な視点で非常に大きな効果をもたらします。自動運転に対する需要は、少なくとも今後 20、30 年、増える一方でしょうから。」 2017 年 3 月 16 日 詳細 >

Road Show

NVIDIA が大きな飛躍。自動運転トラックの技術で PACCAR と業務提携。
「PACCAR は人気のトレーラートラックを複数製造しています。NVIDIA は自動運転車の未来の頭脳に取り組んでいます。完璧な組み合わせではありませんか。」 2017 年 3 月 16 日 詳細 >

Wired Magazine

Roborace に Robocar が登場。AI 内蔵、世界初の自動運転電気自動車。
「Robocar の最高速度は 199mph。NVIDIA の Drive PX2 という「頭脳」で制御されています。 – 2017 年 2 月 27 日 詳細 >

Rewrite

Self-Driver’s Ed
「DGX-1 のようなコンピューターで埋め尽くされたデータ センターが、物体や動作を認識するようにニューラル ネットワークをトレーニングします。最終的にはある種の本能が発達したら、それを走行中に活用します。」 – 2017 年 2 月 7 日 詳細 >

The Verge

2017 年の最も重要な自動車会社
「NVIDIA は自動運転車のハイテク技術競争で好位置につけています。AI とそれに必要な処理能力が運転席に直接取り付けられます。」 – 2017 年 1 月 13 日 詳細 >

Car and Driver Magazine

人工知能の開発者たち: 自動運転車のその先を見据えて
「ラスベガスで開催された CES 技術見本市で、(ZF CEO Stefan) Sommer 氏が自社の最新製品を公開しました。自動運転車用に設計された人工知能を内蔵した電子制御ユニット (ECU) です。乗用車だけでなく、列車、バス、フォークリフト、トラック、トラクター、採掘機材にも応用されます。この ECU の頭脳が NVIDIA です….」 2017 年 1 月 13 日 詳細 >

The Wall Street Journal

Audi が車の完全自動運転を目指す
「Audi と NVIDIA の業務提携は両社の仕事をさらに広げるもので、今年の後半にはトラフィック ジャム パイロット (交通渋滞パイロット) と呼ばれる Audi A8 半自動システムを導入します。このシステムでは、一定の条件下において、運転手は最大時速 35 マイルでハンドルから手を離すことができます。」 – 2017 年 1 月 4 日 詳細 >

IGN

CES 2017: NVIDIA が商用車向けの新しい自動運転システムを発表
「NVIDIA の AI は、自動運転システムの飛躍に一役買っています。」 – 2017 年 1 月 4 日 詳細 >

Engadget

NVIDIA が新しい AI 自動車プラットフォームに向けて AI バックシート ドライバーを開発
「(NVIDIA の) Co-pilot (副操縦士) は、多くの車にとって役に立つ付属品となるでしょう。自動運転車が (法的に) 実用化されるまで、運転が大幅に安全になる可能性があります。」 – 2017 年 1 月 4 日 詳細 >

The Wall Street Journal

NVIDIA CEO がスマート カーのさらなるスマート化を実感
「Jen-Hsun Huang 氏は、運転手のいない車がムーアの法則よりも速いスピードで進化していると語っています。」 – 2016 年 10 月 25 日 詳細 >

Forbes

Musk 氏は 2020 年代まで待ちません。これからは、すべての Tesla に自動運転が搭載されます。
「すべての Tesla Motors Model S セダン、Model X スポーツ ユーティリティ、Model 3 セダンにセンサー、カメラ、大規模計算処理能力、ソフトウェアが搭載され、いずれかの時点で、最高水準の自動運転を実現することになるでしょう。」 – 2016 年 10 月 19 日 詳細 >

Forbes

NVIDIA が Xavier AI チップで自動運転車をさらに進化させる。次世代 Volta GPU も驚異の性能を実現。
「それから、ゲーマーや、自動運転車プラットフォーム エンジニアを刺激するであろう製品が Xavier GPU エンジンです。512 コアのタフな怪物。NVIDIA の次世代 Volta GPU アーキテクチャをベースにしています。」 – 2016 年 9 月 28 日 詳細 >

TC

NVIDIA の新しい Xavier SoC は車のための AI スーパーコンピューター
「NVIDIA が目指すのは、まちがいなく自動運転です。この分野での事業の認知度がグラフィックス ハードウェア プロバイダーとしての認知度をすぐに上回るかもしれません。」 – 2016 年 9 月 28 日 詳細 >