創薬

AI とアクセラレーテッド コンピューティングを使用して創薬で最新技術を活用する

無限に見える分子データベースを検索することから、そのような分子が人体の複雑な生化学的組成とやりとりする仕組みをシミュレーションすることまで、NVIDIA ソリューションにより、製薬会社は、分析力、効率性、拡張性を高めることができます。

 

薬学のニュー フロンティア

コロナウィルスに挑む HPC

コロナウィルスに挑む HPC

NVIDIA の科学計算処理プラットフォームにシミュレーション、AI、データ分析、ビジュアライゼーションをまとめて、世界的なパンデミックと闘います。

臨床前創薬に必要なコストを削減し、時間を短縮する

臨床前創薬に必要なコストを削減し、時間を短縮する

Schrödinger は GPU 搭載プラットフォームを利用することで、製薬会社が創薬事業のスピードと精度を上げるための支援をしています。

24 時間で 20 億回のシミュレーション

24 時間で 20 億回のシミュレーション

GPU 搭載 Summit スーパーコンピューターと AutoDock を使用することで、Ridge National Laboratory の研究者たちは数年分に相当する COVID-19 調査を数時間で実施します。

研究者たちは COVID-19 をロック ダウンするために原子的な鍵を探しています

研究者たちは COVID-19 をロック ダウンするために原子的な鍵を探しています

Azure の NVIDIA GPU を利用することで、UC Riverside は量子の力を研究しています。ウイルスが配位子と結合する可能性を判断することが目的であり、治療法を模索する医薬品メーカーの仕事をスピードアップします。

Elix’s Uses a Variety of Neural Networks

Elix が AI で創薬を強化

Elix はさまざまなニューラル ネットワークを利用し、分子が存在する可能性がある領域を短時間で絞り込みます。研究室の研究者たちは、分子の部分集合に対して物理的試験をあてることができます。

GTC の計算化学

GTC の計算化学

GTC では、Lawrence Argonne National Labs や Schrödinger などの研究機関から来た研究者たちが最新の調査結果を報告します。AI と HPC を創薬のさまざまな分野に応用することに関する研究です。

ドラッグの最新の設計/開発に関するウェビナー

創薬に必要な時間を GPU で短縮するための手法と応用

創薬に必要な時間を GPU で短縮するための手法と応用

分子の動きのシミュレーションと AI を利用した計算化学は、COVID-19 との闘いで重要な役目を担っています。このウェビナーではその仕組みについて説明しています。ウイルスと細胞の結合、ウイルスタンパク質の機能、最終的に可能な治療など、ウイルス メカニズムを原子レベルで分析しています。

DGX A100 で COVID-19 研究に大きな力を与える

DGX A100 で COVID-19 研究に大きな力を与える

Argonne National Labs は COVID-19 HPC Consortium に属し、今年の 5 月に NVIDIA DGX™ A100 を最初に購入した機関ですが、そのシステムを利用し、COVID-19 治療、ワクチン、ウイルス拡散を研究している科学者たちを支援しています。

Argonne National Labs がこれまでにあげた成果について説明し、他のコンソーシアム GPU 対応システムがさまざまな研究プロジェクトで利用されている様子を紹介します。

薬品研究のあらゆる段階のためのソリューション

GPU を利用した計算による創薬プラットフォーム NVIDIA Clara™ Discovery は、AI、データ分析、シミュレーション、ビジュアライゼーションを組み合わせて、薬の設計と開発における横断的なワークフローをサポートします。Clara Discovery を利用することで、研究者はハイ パフォーマンス コンピューティング アプリケーション、トレーニング済みの AIモデル、専門分野のアプリケーション フレームワークを、ゲノミクス、タンパク質構造決定、薬の仮想選別、医用画像、自然言語処理などの分野に適用することができます。

High Performance GPU Accelerated Applications
データを活用した薬学研究開発の強化

データを活用した薬学研究開発の強化

NVIDIA A100 Tensor コア GPU を搭載した NVIDIA DGX A100 は世界で最も進化した AI システムであり、5 petaFLOPS のパフォーマンスを提供します。大規模なアクセラレーテッド コンピューティング ワークロードのために開発された DGX A100 の未曾有の計算処理能力は、研究者が分子の複雑な動きをシミュレーションし、薬の仮想選別をより短時間で実行することができます。

創薬関連の最新情報を NVIDIA から受け取る