3D デザイン コラボレーションとシミュレーションの新時代

NVIDIA Omniverse は、仮想コラボレーションと物理的に正確なリアルタイム シミュレーションのために開発され、拡張機能に優れたオープン プラットフォームです。クリエイター、デザイナー、エンジニアは、主要なデザイン ツール、アセット、プロジェクトを接続して、共有仮想空間での共同作業と反復処理を行うことができます。開発者やソフトウェア プロバイダーは、拡張機能、アプリ、コネクタ、およびマイクロサービスを Omniverse のモジュラー プラットフォームで簡単に構築および販売し、その機能を拡張できます。

 
ライブ コラボレーション

ユーザーとアプリケーションの間のライブ コラボレーション

1 つのインタラクティブ プラットフォームで、ユーザーと業界で最も人気のある 3D デザイン ツールがリアルタイムで一体になります。ワークフローが簡素化され、データを準備しなくても更新、繰り返し、変更が瞬時に行われます。

リアルタイムのスピード、オフラインの品質

リアルタイムのスピード、
オフラインの品質

Omniverse は、スケーラブルな真のリアルタイム レイ トレーシングとパス トレーシングを提供します。美しく、物理的に正確で、写真のようにリアルな映像をリアルタイムで生成します。

RTX テクノロジで現実をシミュレーション

現実をシミュレーションする
RTX テクノロジ

1 回作成したら、どこでもレンダリングできます。NVIDIA RTX™ テクノロジで、レンダリングした写真のようにリアルな映像をあらゆるデバイスにストリーミングします。自分の作品を簡単に共有でき、本来の品質で表現できるようにします。

WALL PANNER v2.0

Omniverse エコシステム

業界を問わず、ワークフローに革命を起こす

没入型ビジュアライゼーション、正確なシミュレーション、短期間でのレビューと発見のために、物理的に正確で息をのむようなレイ トレース レンダリングが極めて重要となる業界のワークフローを変えるのが NVIDIA Omniverse です。このプラットフォームは柔軟性に優れ、カスタマイズが簡単であることに加え、新しい Omniverse アプリ、拡張機能、コネクタにより継続的に機能強化されています。

Omniverse Enterprise

NVIDIA Omniverse™ Enterprise は、NVIDIA-Certified Systems™ での実行を目的として NVIDIA が最適化し、認定した、エンドツーエンド 3D コラボレーションと現実に忠実なシミュレーションのためのプラットフォームです。Omniverse Enterprise を使用することにより、チームは 3D 製造品質の新たな高み、機会費用なしでの無限の反復、および市場投入までの時間の短縮を実現できます。

OMNIVERSE を見る

  • 共同設計
  • 産業用デジタル ツイン

マルチアプリとマルチユーザーのコラボレーション

NVIDIA Omniverse は、ユーザーが複数の 3D ソフトウェア アプリ内で、他の人と同時に、リアルタイムで作業することを可能にします。

物理的に正確なシミュレーション

NVIDIA PhysX5Blast、および Flow のリアルタイム物理シミュレーションは、すべて Omniverse で容易に入手できます。アーティスト、デザイナー、クリエイター、開発者は、Omniverse CreateIsaac Sim、または DRIVE Sim を使用して、その作品に超現実的な物理を簡単に実装することができます。

マルチユーザー設計コラボレーション

NVIDIA Omniverse Enterprise は、世界中に分散しているチームを 1 つのインタラクティブな環境に統合します。そこでは、イテレーションの効率性が上がり、創造的なアウトプットを最大化することができます。Omnverse を RTX 搭載のノート PC、データ センター、その他のコンピューターで実行することで、製造までの時間を大幅に短縮できます。

フォトリアリスティックなリアルタイム レンダリング

Marbles RTX は、Omniverse でアーティストとエンジニアの分散チームによって作成され、VFX+ 品質の資産を完全にシミュレーションされたゲーム レベルに組み立てます。通常、アートアセットを"ゲーミフィケーション"してリアルタイムで実行することにより生じる品質と忠実度を犠牲にすることはありません。

AI で加速されたワークフロー

GANverse3D - Image2Car は、研究者やクリエイターが Omniverse Create 内で実験できるように、NVIDIA Omniverse AI ToyBox の拡張機能として利用できるようになりました。この拡張機能は、2D 画像を 3D モデルに変えることで、3D ワークフローを加速します。

産業向けデジタル ツイン

NVIDIA Omniverse は、企業が自社の製品や環境の仮想的な複製または、デジタル ツインを構築するためのリファレンス開発プラットフォームです。

製造

BMW グループの未来の工場 は、NVIDIA Omnivers で完全に設計され、シミュレーションされ、運営され、維持されました。Omniverse 内の仮想工場は、物理学の法則に従い、実際の工場の完璧なデジタル ツインを表しています。

自動運転車両

NVIDIA DRIVE Sim の超高忠実度、物理的に正確なシミュレーション機能により、自動運転技術のテストに必要な精度、信頼性、リアルタイムのパフォーマンスを提供します。

ロボティクス

NVIDIA Omniverse で開発されたロボティクスアプリ向け AI である NVIDIA Isaac Sim™  を 1 基の RTX GPU で実行することで、エンジニアは複雑なワークロードをこなし、ロボットを簡単に仮想化してセンサーからリアルなイメージを生成し、シミュレーションから実際のロボットへの展開にシームレスに移行できます。

スーパーコンピューティング

NVIDIA IndeX はボリュームビジュアライゼーションツールであり、データセット全体を対話式でビジュアライゼーションし、分析情報を短時間で収集できます。ユーザーは、データの微妙な属性を強調するためにその場でカラー マップを変更したり、時系列全体でクロスセクションを表示したり、アンビエント オクルージョンや陰影などの機能を活用して、データの主要構成要素を調べることができます。

Omniverse で開発

Omniverse プラットフォームでアプリケーションを簡単に構築、ライセンス供与および配布し、ソースコードで利用可能な 200 以上の事前構築された拡張機能と、ツール、リソース、トレーニングの専用スイート全体を活用できます。

Omniverse ランチャー

プラットフォーム概要

簡単に拡張できてマルチ GPU 対応の Omniverse は、未来のために開発された多層エンドユーザー/開発プラットフォームです。Pixar の Universal Scene Description (USD) に基づき、NVIDIA RTX テクノロジを搭載した Omniverse は、複雑な 3D ワークフローを簡素化し、高速化するための答えです。

  • Omniverse に接続
  • Omniverse で構築

インポート/エクスポート、USD でサポートされているサードパーティのアプリケーションとライブラリを備えた Omniverse Drive、またはライブ編集ワークフローを可能にする単方向または双方向のプラグインである Omniverse Connector を使用して、接続されたマルチアプリ ワークフローを活用します。独自のコネクタやプラグインを開発したいとお考えですか? こちらから Omniverse 開発者リソース センターにアクセスしてください。

Autodesk 3ds Max

Autodesk 3ds Max

Graphisoft Archicad

Graphisoft Archicad

Esri ArcGIS CityEngine

Esri ArcGIS CityEngine

Blender

Blender
近日発売予定

Reallusion Character Creator 3

Reallusion Character Creator 3

Maxon Cinema 4D

Maxon Cinema 4D
近日発売予定

SideFX Houdini

SideFX Houdini
近日発売予定

Reallusion iClone

Reallusion iClone

Marvelous Designer

Marvelous Designer
近日発売予定

Autodesk Maya

Autodesk Maya

Autodesk MotionBuilder

Autodesk MotionBuilder
近日発売予定

Notch

Notch
近日発売予定

OnShape

PTC OnShape
近日発売予定

Kitware Paraview

Kitware Paraview

Adobe Photoshop

Adobe Photoshop

PlantFactory

PlantFactory

Autodesk Revit

Autodesk Revit

McNeel & Associates Rhino、Grasshopper を含む

McNeel & Associates Rhino、Grasshopper を含む

Trimble SketchUp

Trimble SketchUp

Twinbru

Twinbru
近日発売予定

Substance 3D Designer

Substance 3D Materials
近日発売予定

Epic Games Unreal Engine 4

Epic Games Unreal Engine 4

Substance 3D Designer

Substance 3D Materials
近日発売予定

Epic Games Unreal Engine 4

Epic Games Unreal Engine 4

さまざまなワークフローを高速化する目的で設計されたアプリケーション。Omniverse アプリを使用するか、Omniverse キットで独自のアプリを開発できます。

クリエイターのための Omniverse

アーティスト、アニメーター、デザイナーは、Omniverse 内で複数の 3D アプリケーションを同時に使用し、アプリケーション間でインポートまたはエクスポートすることなく、シーンをリアルタイムで完全に忠実にレンダリングすることで、より高速でスムーズなワークフローを体験できます。

Omniverse オープン ベータを試す

Omniverse は、ノート PC からデータ センターまで、あらゆる NVIDIA RTX テクノロジ搭載デバイスで動作します。Omniverse オープン ベータを今すぐダウンロードし、お試しください。

NVIDIA Omniverse をダウンロードする

1

NVIDIA Omniverse をダウンロードし、インストールを実行してください。

Omniverse ランチャーを起動

2

インストールが完了したら、Omniverse ランチャーを開きます。

[Apps] セクションで [View] を探し、[Install] をクリックします

3

アプリ セクションから Omniverse アプリをインストールし、起動します。

システム要件
要素 最小仕様
OS サポート Windows 10
Ubuntu 18.04
CentOS7
CPU Intel I7
AMD Ryzen
2.5GHz 以上
CPU コア 4 以上
RAM 16 GB 以上
ストレージ 500 GB 以上
GPU あらゆる RTX GPU
VRAM 6 GB 以上
最小 ビデオ ドライバー バージョン 455.28 (Linux)、456.71 (Windows)
注記: Omniverse は RTX 搭載のあらゆるコンピューターで実行できるように開発されています。理想的なパフォーマンスを得るために、GeForce RTX 2080、Quadro RTX 5000、またはそれ以上のグラフィックス カードを使用することをお勧めします。最新のドライバーについては、こちらをご覧ください。

最新の Omniverse コンテンツの詳細

サポート