ネットワーク構築のための Linux を学ぶ

このホワイトペーパーをダウンロードして、Linux による相互ネットワーキングを理解しましょう。

ダウンロードまであともう 1 歩です。

私は NVIDIA から最新の企業向けニュースやお知らせなどを受け取ることを希望します。登録はいつでも解除できます。

NVIDIA Cumulus のプライバシー ポリシーを確認する

Linux のインターネットワーキングの詳細

データ センター全体で Linux を活用しましょう。インターネットワーキング デバイスとして使用すると、ローカル ネットワーク上のホスト同士の接続、ローカル ネットワーク同士の接続、ローカル ネットワークからインターネットへの接続が可能です。このガイドでは、Linux のインターネットワーキングに関する技術的な理解の強化、Linux システムでのレイヤー 2 における相互接続についての復習、スパニング ツリーや IP ルーティングの学習などに役立ちます。Linux についての理解をさらに深めるため、ダウンロードしてご利用ください。 

このホワイトペーパーの内容:

レイヤー 2 とレイヤー 3 の比較

レイヤー 2 とレイヤー 3 の比較

レイヤー 2 とレイヤー 3 の相互接続ネットワークの違いについての説明

IP ルーティング

IP ルーティング

Linux で IP ルーティングとブリッジングを構成する方法を説明します。

高度な構成

高度な構成

仮想 LAN (VLAN)、仮想拡張 LAN (VXLAN)、ネットワーク パケット フィルタリングなど、高度な Linuxインターネットワーキングを構成する方法について説明します。