スケーラブルなデータ センター ネットワークの構築

固定型フォーム ファクター スイッチと NVIDIA Cumulus Linux で構築。

ダウンロードまであともう 1 歩です。

私は NVIDIA から最新の企業向けニュースやお知らせなどを受け取ることを希望します。登録はいつでも解除できます。

NVIDIA Cumulus の プライバシー ポリシー を確認する

拡張性のあるネットワーク構築のガイド

お客様の要望の高まりにより、最新のデータ センターのネットワーク インフラは、融通がきかず扱いにくいモデルから、細分化された、柔軟かつ俊敏なモデルへと変化しています。最新のデータ センターには、拡張が可能で、さまざまなトラフィック パターンに対応できて、手の届くコストで簡単に自動化できる大規模/大容量ネットワークが必要です。Fixed Form-Factor (FFF) スイッチと、リーフ/スパイン Clos アーキテクチャによる分散型のネットワーク オペレーティング システムなら、最も費用対効果に優れた方法で、拡張性、堅牢性、俊敏性の高いネットワークを構築できます。

学習内容:

設計

設計

リーフ/スパイン Clos アーキテクチャと FFF スイッチを使用し、柔軟かつスケーラブルな最新式のネットワークを構築します。

構築

構築

最新の L3 ファブリックと L2 オーバーレイ アーキテクチャを使用します。

簡素化

簡素化

データセンター ネットワークを自動化します。