Machinima コンテスト

#MadeInMachinima | 2022 年 6 月 27 日 締切

Omniverse Machinima アプリで映画のような短編映像を制作してください。受賞者には RTX 対応の NVIDIA Studio ノート PC が贈られます。

動かし、作って、勝ちとろう!

お気に入りのゲーム キャラクターが一堂に会して旅に出る。そんな場面を想像したことはありますか? 一緒に旅をするってどんな感じでしょうか? その想像を現実にするときが来ました。Omniverse Machinima アプリで『Squad』、『Mount & Blade II: Bannerlord』、『Mechwarrior 5』のキャラクターをリミックスしてアニメーションを作ってください。世界中の RTX クリエイターからの応募をお待ちしています。 

 

オーディオ トラックから顔のアニメーションを作成できる Audio2Face のような AI 対応ツールでいろいろ試してみましょう。あたかも現実世界で作業しているように制作できる PhysX 対応のツールで直観的に制作してください。Blast の破壊、Flow の煙と火の特殊効果も試しましょう。あなたのワークフローに応じてあらゆるサードパーティ製のツールを利用できます。最終的な提出物のアセンブリとレンダリングにだけ Omniverse Machinima を使用してください。

最新の NVIDIA Studio ノート PC を獲得しましょう

制作のために。Omniverse に最適化。(※当選者のお住いの地域に応じて景品は同等品に変更になる場合がございます。)

Asus ProArt StudioBook 16

1 等賞

RTX 3080 Ti 搭載 Asus ProArt StudioBook 16

世界に誇る GeForce RTX 3080 Ti GPUと美しい 4K ディスプレイで外出先での制作作業をも可能にする筺体に NVIDIA Studio の最先端テクノロジを搭載。

Razer Blade 15 アドバンスト

2 等賞

RTX 3080 搭載 Razer Blade 15 アドバンスト モデル

薄型で持ち運びでき、高い品質を求めるクリエイターのために設計され、GeForce RTX 3080 GPU を搭載し、外出先でもあなたの制作スタジオとなる 15 インチの高性能機種 Razer Blade 15 アドバンスト モデル。

MSI Creator z16

3 等賞

RTX 3070 Ti 搭載 MSI Creator z16

複数のアプリを同時に扱う 3D クリエイターに最適。 GeForce RTX 3070 Ti GPU を搭載し、Omniverse による 3D ツールとの相互接続を最大限に引き出すモデルがCreator z16。

提出ガイドライン

Omniverse をダウンロードする
1

Omniverse をダウンロードする

NVIDIA Omniverse をダウンロードし、Launcher を起動し、Omniverse Machinima をインストールします。

お使いのシステムに GeForce または NVIDIA RTX GPU が搭載されていることを確認してください。 

コンテンツを読み込む
2

コンテンツを読み込む

Omniverse Machinima で映像を制作しましょう。『Squad!』、『Mount & Blade II: Bannerlord』、『Mechwarrior Mercenaries 5』などから提供された豊富な無料アセット ライブラリを利用しましょう。あるいは、自分で権利を所有する独自のモデルまたはアセットを組み込んでください。

あらゆるサードパーティ製のデザイン アプリでモデル化し、テクスチャを作成し、Omniverse に変更を組み込むことができます。

*ソース アセットは条件付きで変更を加えることができます。 - ジオメトリ、UV、テクスチャなどに変更を加えることはできますが、『Squad』、『Mount & Blade II: Bannerlord』、『Mechwarrior Mercenaries 5』のキャラクターを少なくとも一体、オリジナルのままの姿で登場させる必要があります。

シーンを設定する
3

シーンをレンダリングする

Omniverse Machinima アプリを使用してアセンブリし、レンダリングし、映像を制作しましょう。 

シーンのコンポジション、ライティング、最終レンダリングはすべて Omniverse Machinima または Omniverse Create や Omniverse View などの Omniverse RTX Renderer を提供するその他の Omniverse アプリを使用して行う必要があります。

コンポジットと最後の仕上げは、Adobe After Effects や Photoshop など、あらゆるサードパーティ製のツールで行うことができます。

応募作品は 2 分以内の長さとします。

提出し、投稿する
4

提出と投稿

「応募方法」の動画を見て、ファイルをパッケージ化し、保存する手順に従ってください。

 

完全な USD パッケージ、最終的な .mp4 動画、1920x1080 の .jpg サムネイル画像を必ず含めてください。

 

ファイルをパッケージ化したら、クラウド ストレージ プロバイダー (Google Drive や Dropbox など) にアップロードし、以下のフォームで提出を確定します。

 

リンクが貼られたファイルに、インターネットから誰でもアクセスできるようにしてください。

 

@NVIDIAOmniverse #MadeInMachinima のタグを付けて TwitterInstagram などのソーシャル メディアに投稿し、共有してください。

フォームの一番下で企業のニュースやコンテンツを「選択」すると、今後開催されるコンテストに関する情報を受け取ることができます。

今すぐ始める

#MadeInMachinima シーン制作のヒントになるよう、Omniverse Machinima エキスパートによる制作手順コンテンツを用意しましたのでご覧ください。 

Discord で NVIDIA の Omniverse コミュニティに参加してください。最新の Machinima コンテスト コンテンツをご覧いただけます。

コンテストのパートナー

『Mechwarrior5』
『Mount and Blade II: Bannerlord』
SQ

審査員を見る

Dane Johnston

Dane Johnston

Machinima 製品責任者

Omniverse NVIDIA

Jenn Tidwell 氏

Jenn Tidwell 氏

研究開発プロデューサー

Rooster Teeth

Ronan Browne

Ronan Browne

プリンシパル アニメーター

Omniverse NVIDIA

Giselle Valenzuela 氏

Giselle Valenzuela 氏

シニア アソシエイト ライティング アーティスト

Sledgehammer Games

Joshua Bapst

Joshua Bapst

シニア コンテンツ プロデューサー

Omniverse NVIDIA

Zhifei Mu 氏

Zhifei Mu 氏

映画 VFX プロフェッショナル

中央美術学院

Jae Solina 氏

Jae Solina 氏

クリエイティブ ディレクター/YouTuber

JSFIL

Joseph Jowett 氏

Joseph Jowett 氏

最高管理責任者

Newscape Studios

NVIDIA とつながる

ご応募ください!

よく寄せられる質問

Omniverse Contest フォーラムまたは NVIDIA の Discord サーバーで、NVIDIA のエキスパート (Omnivores) とチャットで質問ができます。

  • NVIDIA Omniverse コンテストには誰が参加できますか?

    こちらに記載されている参加資格のある国の方ならどなたでも参加できます。このコンテストは、あらゆるレベルの RTX クリエイターを対象としており、Omniverse のパワフルなレンダリング性能を紹介することを目的としています。過去の経験や知識は必要ありません。

  • 参加には何が必要ですか?

    Machinima コンテストでは、OmniverseOmniverse Machinima (Beta) をダウンロードし、インストールする必要があります。Omniverse Machinima (Beta) でレンダリングするには、最小要件として GeForce RTX または NVIDIA RTX カードが必要です。

    NVIDIA は複数のパブリッシャーと提携し、さまざまなゲーム キャラクターを無料で提供しています。最終的なシーンには『Mechwarrior Mercenaries 5』、『Mount & Blade II: Bannerlord』、または『Squad』のキャラクターを少なくとも 1 体、編集せずに含める必要があります。追加のキャラクターは好きなだけ編集してかまいません。提供されたアセットを元の形で使用するという制約はありません。ジオメトリ、UV、テクスチャなど、ソース アセットは自由に編集し、アップデートできます。

  • 提出物には何を含める必要がありますか?

    提出物には次のものを含めてください。 

    • レンダリングされた最終的な映像 (.mp4 形式)。
    • 提出物の「サムネイル」として使用する展示用画像 (1920x1080 .jpg) 1 枚。
    • 不特定の Omniverse インスタンスからアクセスしても成立するように、必要なファイルがパッケージ化された最終的な USD シーン (Omniverse でレンダリングされたことを確認するため)。
      • USD シーン全体をアーカイブする方法については、こちらをクリックしてください。正しく提出する方法がわかります。
    • メイキング ビデオや解説ビデオはご提出頂いても構いませんが、必須ではありません。 
  • 提出作品はどのような方法で審査されますか?

    提出作品は以下の基準で審査されます。 

    • 全体的なオリジナリティ
    • テーマの順守
    • シーン全体、セットの装飾、ライティングのクリエイティビティ
    • 最終レンダリングのシネマティックフィールと品質
    • 提出ガイドラインの順守 
  • 結果はどこで知ることができますか?

    受賞結果は、NVIDIA のチームが メールでお知らせします。メールが本コンテストの主な連絡手段となります。また、NVIDIA のソーシャル メディアにも投稿されます。

    チェックをお忘れなく。 

  • ルールの不明点は、どこに問い合わせればよいですか?

    NVIDIA のエキスパートが、Omniverse フォーラムでお答えします。Omniverse エンジニアや NVIDIA のクリエイティブ コミュニティのサポートが必要であれば、専用のコンテスト フォーラムまたは Discord サーバーをチェックしてください。

  • NVIDIA Omniverse とは何ですか?

    NVIDIA Omniverse は、仮想コラボレーションと物理的に正確なリアルタイム シミュレーションのためのオープン プラットフォームです。共有された仮想空間で、ユーザーやチームが主要なデザイン ツール、アセット、プロジェクトにつながり、コラボレーティブ イテレーションが可能になることで、クリエイター、デザイナー、エンジニアリングの複雑なビジュアル ワークフローが変わります。

    個人で利用する場合、NVIDIA Omniverse は無料です。