Supercomputing 2018 で NVIDIA イベントにご参加ください

予定を保存する

11 月 11-16 日 | テキサス州ダラス

テキサス州ダラスで開かれる Supercomputing 2018 (SC18) で NVIDIA イベントに参加して、GPU アクセラレーテッド コンピューティングがコンピューター科学と AI を変えるその仕組みをご覧ください。

Kay Bailey Hutchison Convention Center の NVIDIA ブース (#2417) では、目玉となる講演やデモなどを予定しています。

最新テクノロジの体験、画期的な研究の探求、さまざまな産業、地域、科学分野からお越しいただくリーダーたちとの出会いをお楽しみいただけます。

スーパーコンピューティングの最新ニュースを受け取る

注目のスピーカー

MARC HAMILTON

NVIDIA
ソリューション アーキテクチャ/エンジニアリング部門
バイス プレジデント

CJ NEWBURN

NVIDIA
HPC (NVIDIA コンピューティング ソフトウェア) 部門
設計主任

PETER MESSMER

NVIDIA
Compute Devtech 部門
シニア マネージャー

世界最速のスーパーコンピューターにパワーを与える

世界最速のスーパーコンピューターにパワーを与える

ハイ パフォーマンス コンピューティング (HPC) とデータセンターに開かれた道として、最も入手しやすく、最もエネルギー効率の高いのが GPU コンピューティングです。現在、NVIDIA は米国と欧州の最速スーパーコンピューターの動力となっています。また、いくつかの開発中の最新システムの動力にもなっています。

米国では、Oak Ridge National Labs (ORNL) が Summit を導入しています。これは世界で最もスマートでパワフルなスーパーコンピューターです。Summit は、科学的発見を加速させるため、27,000 個以上の NVIDIA Volta™ Tensor コア GPU、HPC 向けに 200 以上の petaFLOPS、AI 向けに 3 つの exaOPS で HPC と AI コンピューティングを融合しています。

さらに今年は、6 名のゴードン ベル賞ファイナリストのうち、5 名が NVIDIA GPU 搭載のスーパーコンピューター、ORNL の Summit システムと Lawrence Livermore National Laboratory の Sierra システムでその研究を行いました。

ゴードン・ベル賞の受賞者は 11 月 15 日に Supercomputing 2018 で発表されます。

HPC と AI の統合プラットフォームのデモ

天体物理学、天気予報、エネルギー調査、分子動力学などの科学分野では、AI を活用して革新的な技術と発見を加速させる新しい方法が模索されています。SC18 では、HPC と AI の融合がこのように進む様子をさまざまなプレゼンテーション、デモ、パネル ディスカッションで紹介します。