新しい Game Ready ドライバーをインストールすると、『コール オブ デューティ ウォーゾーン』と『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』が NVIDIA Reflex に対応します

執筆者: Andrew Burnes 投稿日: 2020年9月28日 | Featured Stories Drivers

NVIDIA の新しい GeForce Game Ready ドライバーをインストールすると、『コール オブ デューティ ウォーゾーン』と『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』が NVIDIA Reflex 対応になり、また、『Star Wars:スコードロン』がサポートされます。

ダウンロードとインストールするには、GeForce Experience を起動して [ドライバー] タブをクリックしてください。

『コール オブ デューティ ウォーゾーン』が NVIDIA Reflex 対応に

NVIDIA Reflex は GPU、G-SYNC ディスプレイ、そして対戦ゲームでシステム遅延を計測して減らすゲーム内テクノロジからなる革新的スイートです。NVIDIA の新しい Game Ready ドライバーと、新しいゲーム アップデートが 9 月 28 日午後 10 (太平洋時間) に公開されたことで、GeForce RTX と GeForce GTX 900 シリーズ以降の GPU をお持ちのユーザーは『コール オブ デューティ ウォーゾーン』と『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』でシステム遅延を減らすことができます。

応答性と射撃の精度が上がったことで、敵の動きに今までより速く反応できます。また、飛び出しの優位性が下がります (なくなることもあります)。概要は NVIDIA Reflex とシステム レイテンシの包括的ガイドにあります。少しばかり時間を取ってご覧ください。

 

Apex Legends』、『Destiny 2』、その他のゲームも NVIDIA Reflex 対応になる予定です。詳細については、GeForce.com で随時ご確認いただけます。

最新のゲーム向け Game Ready

Game Ready ドライバーをインストールすると最新のゲームがサポートされます。流れるような映像と最大まで高められた応答性という可能な限り最適化されたゲームプレイ環境が与えられます。最新リリースは次のゲームに対応しています。

  • Star Wars:スコードロン: この正真正銘の一人称視点専用パイロット体験でスターファイターによる戦闘の技を極めてください。5 対 5 のオンライン対戦で映画のようなストーリーを体験してください。舞台は終わりに近づいた銀河の内戦です。

GeForce Game Ready ドライバー - 今すぐダウンロード

新しい GeForce Game Ready 456.55 WHQL ドライバーGeForce Experience からダウンロードできます。

新しい Game Ready ドライバーで技術的な問題が発生した場合は、GeForce.com ドライバー フィードバック フォーラムに詳しいレポートを投稿してください。カスタマ ケア チームが対応いたします。以前に報告された問題のために、このドライバーの修正プログラムがすべて記載された一覧が必要であれば、こちらにアクセスしてください。