Game Ready ドライバーに『FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITION XV』の DLSS ベータ版のサポートが追加

執筆者: Andrew Burnes 投稿日: 2018年12月12日 | Featured Stories Drivers

NVIDIA の最新 GeForce Game Ready ドライバー は、GeForce RTX をご利用のゲーマー向けに『FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITION XV』の新しい Steam アップデートに備えることができます。この壮大なアクション RPG には、ゲーム本体に NVIDIA DLSS ベータ版のサポートが追加されます。プレイヤーは、最大画質設定の 4K で GeForce RTX 2080 Ti の 60 FPS を実現できます。デモとして、以下のビデオをご覧ください。完全版『FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITION XV』でパフォーマンス上の利点のハイライトをご確認いただけます。

DLSS を有効にするには、Steam で入手可能になったら『FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITION』アップデートをダウンロードします。ゲーム内のオプション メニューを開き、解像度を 3840x2160 (4K) に設定してから、[グラフィックス] > [アンチエイリアシング] 設定で DLSS を有効にします。ご利用後は初の DLSS ベータ版についてフィードバックをお寄せください。今後の NVIDIA ソフトウェア アップデートに向けてディープ ラーニング ネットワークのパフォーマンスと画質の改善に継続的に役立てることができます。

GeForce Game Ready ドライバー - 今すぐダウンロード

新しい GeForce Game Ready 417.37 WHQL ドライバーは、GeForce Experience からダウンロードできます。 GeForce.com から直接ダウンロードすることもできます。

新しい Game Ready ドライバーで技術的な問題が発生した場合は、GeForce.com ドライバー フィードバック フォーラムに詳しいレポートを投稿してください。NVIDIA のカスタマー ケア チームが対応いたします。報告済みの問題に対するこのドライバーの修正一覧は、こちらでご覧いただけます。