DLSS 導入のゲームが続々発表。DLSS の勢いは続きます。

投稿者 Andrew Burnes オン 2018年9月12日 | GeForce RTX GPUs Turing Featured Stories NVIDIA GameWorks NVIDIA RTX DLSS

NVIDIA の新しい GeForce RTX グラフィックス カード が 9 月 20 日に発売されます。この新しいグラフィックス カードは前世代 GPU の約 2 倍の速さで動作し、対応ゲームに真に迫った レイトレーシング グラフィックス を加えます。また、ゲームを機能強化し、操作性を向上させるさまざまな機能を備えています。

多くの開発者が既に登録し、RTX 機能を自分のゲームに追加していますが、このたび、9 つの新しいゲームで NVIDIA RTX Platform の DLSS (Deep Learning Super-Sampling) が追加されることをお知らせします。合計 25 タイトルのゲームで DLSS が活用されることになります。

新しく発表された DLSS 導入ゲーム

DLSS を導入するその他のゲーム

DLSS をご存じですか? この新しい RTX テクノロジではディープラーニングと AI のパワーを利用して GPU をトレーニングします。従来のアンチエイリアス技法を利用する前世代の GPU に比べて最大 2 倍の速さで実行され、鮮明な画像をレンダリングします。

今後の数週間で、DLSS、NVIDIA RTX レイ トレーシング、GeForce RTX グラフィックス カードのその他の機能に関する最新ニュースをお届けする予定です。 GeForce.com やあなたのお気に入りのハードウェア サイト/チャンネルをときどきチェックしてください。

それまでの間、以下の紹介記事で DLSS を新しく導入するゲームに関する情報をご覧いただけます。詳細は各 Web サイトのリンクをクリックしてください。

Gunfire Games / THQ Nordic の『Darksiders III』

『Darksiders III』 は黙示録の世界を舞台とするバトル アクションです。プレイヤーは主人公であるフューリーとなり、「七つの大罪」を追い詰め、始末します。黙示録の四騎士のうち最も謎の多いフューリー。彼女は地球を破壊せんとする力にバランスをもたらさねばなりません。

KeokeN Interactive の『Deliver Us The Moon: Fortuna』

Deliver Us The Moon: Fortuna』 の舞台は、天然資源が枯渇した近未来の地球です。エネルギー危機の打開に奔走する世界の大国は World Space Agency を設立し、将来性のある新しいエネルギー源を月に確保します。World Space Agency は月を植民地化し、月からの操業を開始しますが、ある宿命的な夜、地球とのあらゆる通信が途絶え、エネルギー源が失われます。それから数年経ち、プレイヤーは地球最後の宇宙飛行士となり、調査に乗り出します。それは人類を救うための命がけのミッションでした。

Vostok Games / Focus Home Interactive の『Fear the Wolves』

Fear the Wolves』の早期アクセスが先月行われ、発展著しいバトルロワイヤル ゲームに投票ベースの天候システムが持ち込まれました。プレイヤーは荒れ地で他のプレイヤーや突然変異の怪物に忍び寄られるだけでなく、吹き荒れる風や雷鳴とどろく嵐と闘わなければ生き残ることができません。

Ninja Theory の『Hellblade: Senua's Sacrifice』

Heavenly Sword』、『Enslaved: Odyssey to the West』、『DmC: Devil May Cry』、を開発したスタジオの新作が 『Hellblade: Senua’s Sacrifice』、です。神話と狂気の世界を舞台にある戦士の旅を描き、数々の賞を受けています。バイキング時代の傷ついたケルト人戦士が、バイキング ヘルに向けて幻想的な光景が繰り広げられる旅へと乗り出し、死んだ恋人の魂のために戦います。

Hero Machine Studios の『KINETIK』

KINETIK』 の舞台は未来の世界です。地球と戦闘中の軍隊が放棄された月面基地を占領します。プレイヤーの第一の目的は、独りでも仲間と徒党を組んでもよいのでとにかく生き残ることです。このゲームは、RPG の要素と戦略シューティングの要素を組み合わせた、速いペースで展開するサバイバル ゲームになっています。今年後半に早期アクセスが始まります。

Symmetric Games / tinyBuild Games の『Outpost Zero』

地球が壊滅しかけています。人類は生き残りをかけ、新しい世界に植民しなければなりません。『Outpost Zero』 の舞台は資源が豊富な惑星 Gaiya です。プレイヤーは前哨基地を作り、生き残りのために戦い、惑星の支配権をめぐって他の企業と争います。 

Overkill Software / Starbreeze Studios の『Overkill's The Walking Dead』

OVERKILL’s The Walking Dead』 の舞台はワシントン DC です。これまでの「Walking Dead」の世界 にまったく新しい物語が盛り込まれています。このゲームではプレイヤーと最大 3 人の仲間が首都ワシントンを舞台に物資を求めて街をあさり、生き残りをかけて弾丸を放ちます。人間の敵もゾンビも倒したければ、独自の技能と役割を与えられた個々のプレイヤーが自分の務めを果たさなければなりません。今年の 11 月に発売予定です。

Gamepires / Devolver Digital の『SCUM』

SCUM』 の部隊はそれほど遠くない未来です。数百万人の視聴者が自宅で鑑賞する中、囚人が生き残りと栄光を目指して闘います。このゲームでは、新陳代謝や動きの中の慣性など、キャラクターの状態を今までのゲームにはなかった細かいレベルでコントロールします。広大な島を探検する中、キャラクターは成長し、アイテムを作り、新しい技能を身につけ、他のプレイヤーと対峙したとき、それを駆使して生き残ります。

Housemarque の『Stormdivers』

Stormdivers 』 ではその名前のとおり、ナノ ストームと呼ばれる暴風が繰り返し発生し、戦闘中のプレイヤーを襲います。島に潜む危険を回避し、宝を総取りして脱出するには、ステルスとステディ エイムを組み合わせて使う必要があります。