ディープラーニングはあらゆる分野の産業を活性化します。

自動運転車

ヘルスケア

ビジネスの可能性を一新する

368 億ドル。これは  Tractica Research[1] が予測した、AI ソフトウェアが 2020 年までに生み出す収益です。[1]


現在、自動車、分析、ヘルスケアなどの分野で最先端の技術を推し進めているのはビッグデータです。しかしながら、重要な情報を引き出せない限り、ビッグデータには意味がありません。

現在、19,000 社を超える企業がディープラーニングを導入し、それぞれの業界を発展させており、かつては解決不可能であった問題を解決しています。

 

Organizations Engaged with NVIDIA on Deep Learning
2014
2016

AI が実現する真の成功

Pinterest のような顧客サービスでは、画像認識にディープラーニングが使用されており、利用者ひとりひとりに合わせた快適なエクスペリエンスが提供されています。PayPal のような金融ビジネスでは詐欺の検出に GPU を活用したディープラーニングが既に使用されています。コンサルティング会社 Accenture の研究開発部門およびその他のビジネスでは、ディープラーニングを使用してインターネットのセキュリティ脅威を検出しています。また、ヘルスケアは、AI とディープラーニングの応用に関して、最も重要な産業の 1 つです。

 

データ主導のビジネスにおけるこのような劇的な変化はあらゆる産業で起こっています。農場における家畜の移動方法を変え、輸送のあり方を再考せざるを得なくなっています。また初の自動運転公共輸送システムが導入され、私たちが生きている間に造られるであろう未来の都市を垣間見ることができます。

AI とディープラーニングの詳細

NVIDIA CEO が予測する、AI 活用の産業革命
ブログを読む >

ディープラーニングがあなたのビジネスのためにできること
ブログを読む >

AI、機械学習、ディープラーニングの違いとは
ブログを読む >

AI Podcast 公開中
今すぐ聴く >

各種業界を席巻する AI

人工知能 (AI) が電話会社、小売業、金融サービスに変革をもたらしています。その様子をご覧ください。