『Warhammer 40,000: Darktide』が NVIDIA DLSS、NVIDIA Reflex、レイ トレーシングに対応して 9 月に発売

執筆者: Andrew Burnes 投稿日: 2022年6月9日 | 特集記事 GeForce RTX GPU NVIDIA DLSS NVIDIA Reflex NVIDIA RTX レイ トレーシング

Fatshark の『Warhammer: End Times - Vermintide』および『Warhammer: Vermintide 2』は、「Warhammer Fantasy」シリーズの End Times を舞台にした 4 人協力型アクション ゲームで、驚異的な成功を収め、多くの人々に愛されています。今年の 9 月に Fatshark は、数千年後の未来へ飛び出し Space Marines の時代を舞台にした待望の続編『Warhammer 40,000: Darktide』を発売します。

工業都市 Tertium へ向かい、『Vermintide 2』の定評ある近接戦闘システムと『Warhammer 40,000』の多彩な武器を使って、カオスの軍勢と戦いましょう。キャラクター作成システムでプレイスタイルをカスタマイズし、街の奥深くに潜む恐怖に立ち向かいましょう。

 

9 月 14 日 の『Warhammer 40,000: Darktide』の発売に先立ち、NVIDIA と Fatshark は、GeForce RTX ゲーマーに決定的な体験を提供するためにパートナーシップを結び、NVIDIA DLSS、NVIDIA Reflex、および先進のレイ トレーシング エフェクトにて、協力プレイの冒険を強化します。つまり、最高レベルのパフォーマンス、スムーズなゲームプレイ、そして最高の忠実度のグラフィックスを体験できるようになります。

高い評価を得ている AI 搭載テクノロジである NVIDIA DLSS により、画質に妥協することなくパフォーマンがさらに高速になります。NVIDIA DLSS は、180 以上のゲームで使用されており、パフォーマンスを最大 3 倍まで加速しています。

スムーズで応答性の良いゲームプレイは、高いフレームレートと同じくらい重要です。『Warhammer 40,000: Darktide』の激しいアクションを最もスムーズにするために、NVIDIA Reflex が追加されます。この機能によりシステム遅延を削減されることでアクションがより速く実行され、ゲームプレイがより機敏に、そしてより楽しくなります。Reflex は比較的新しい NVIDIA のテクノロジですが、すでに最も早く採用されたテクノロジの 1 つとなっており、人気のゲームやフランチャイズにすでに統合されています。

 

上のトレイラーでご覧いただけるように、『Warhammer 40,000: Darktide』は、驚くほど美しいレンダリングのゲームです。しかし、GeForce RTX 搭載のグラフィックス カード、デスクトップまたはノート PC を所有しているのであれば、レイトレース リフレクションや、素晴らしい RTX Global Illumination (RTXGI) エフェクトを追加して、これらのビジュアルを新たな高みに引き上げることができます。

GeForce RTX PC やノート PC を持っていなくても、 NVIDIA GeForce NOW でクラウドからストリーミングすれば、#RTXON で『Warhammer 40,000: Darktide』を楽しむことができます。GeForce NOW のメンバーのみなさまは、Steam、Epic Games Store、Ubisoft Connect、GOG.com の 1,000 以上の PC 版ゲームから、すでに所有しているゲームをプレイすることができます。

詳細は GeForce NOW の Web サイトをご覧ください。

 

『Warhammer 40,000: Darktide』の RTX テクノロジについては、今後も GeForce.com にて詳細をお伝えします。また、発売日直前に、『Warhammer 40,000: Darktide』向けの Game Ready ドライバーをダウンロードしてください。これにより、Tertium の腐敗した地区での協力プレイの初日から、パフォーマンスと体験が最適化されることを保証します。