『ウォッチドッグス レギオン』がレイ トレーシングと DLSS に対応

執筆者: Andrew Burnes 投稿日: 2020年10月29日 | Featured Stories GeForce Now GeForce RTX GPUs NVIDIA DLSS NVIDIA RTX Ray Tracing

『ウォッチドッグス レギオン』NVIDIA の RTX プラットフォームによる Uplay で利用できるようになりました! 権威を振りかざした日和見主義者によって抑圧された近未来のロンドンで、デッドセック レジスタンスのメンバーを市民から集めよう。それぞれに異なるスキル、さまざまな方法でミッションを乗り越え、取り組もう。

PC 版では、オープンワールド ゲームがレイ トレーシングと NVIDIA DLSS、より高い詳細レベル、ウルトラワイドスクリーン対応、マルチモニター対応で強化されています。RTX を有効にすると、ロンドンの街並み、建物、乗り物、有名な観光スポットでは、不透明なリフレクションと透明なリフレクションがリアルに再現され、 GeForce RTX GPU にのみ搭載されている専用の Tensor コア プロセッサを活用した NVIDIA の AI レンダリング技術の DLSS によってパフォーマンスが向上します。

DLSS を有効にした GeForce RTX 3080 で録画した新しいレイ トレーシング トレーラーをご覧ください。

 

リアルタイム レイ トレーシング リフレクション

『ウォッチドッグス レギオン』は、リアルタイム レイトレース リフレクションが、キューブ マップと、スクリーン スペース リフレクションにとって代わって補足するため、窓、乗り物、濡れた表面、水面、建物、その他の適切に反射する物体やゲームの細部にダイナミックな高精細なリフレクション効果をもたらします。

3 つの詳細レベルにより、レイ トレーシングを構成に応じて拡張できるため、すべての GeForce RTX ゲーマーは、Ubisoft と協力して『ウォッチドッグス レギオン』にもたらされた、以前よりも増した精細度、忠実度、リアリズム、没入感を楽しむことができます。

詳細レベルを上げると、追加の光線がトレースされるため、より精細に表示できるようになります。また、光線の最大移動距離が増え、遠くのゲーム要素を正確に反映できます。カメラからの距離がさらに長くなると、レイトレース リフレクションがゲームのラスタライズによるリフレクション技術とスムーズに融合し、プレイヤーに最高の体験を提供します。

『ウォッチドッグス レギオン』でレイトレース リフレクションを有効にするには、最新の Game Ready ドライバー、Uplay のゲームの最新バージョン、および最新の Windows 10 アップデートをダウンロードして、インストールしてください。ゲームのビデオ オプションに入り、[品質] タブに進み、DirectX 11 を現在使用している場合は DirectX 12 に切り替え、オプションのリストを下までスクロールして、レイトレーシングによるリフレクション効果の詳細レベルを選択します。

『ウォッチドッグス レギオン』は、レイトレース リフレクションに対応した最初のオープンワールドのゲームで、同様のゲームでのレイ トレーシングの利点を完全に示しています。各仮想都市のいたる所にある何十万もの窓ガラスに映るキューブマップが没入感を阻害するのに長年苦労してきましたが、今ではそのようなことはありません。

NVIDIA DLSS

NVIDIA DLSS は、GeForce RTX GPU だけに搭載されている専用の AI 処理 Tensor コアを介して、妥協のない画質でフレーム レートを向上させ、高い評価を得た NVIDIA の AI レンダリング技術です。

『ウォッチドッグス レギオン』では、推奨の DLSS パフォーマンス モードを使用して、DLSS は 4K で最大 2 倍にフレーム レートを高速化し、GeForce RTX 3080 ではレイ トレーシングを使用して 4K Ultra でプレイ可能なフレーム レートで実行することが可能になります。また、新しい Ultra Performance モードでは、GeForce RTX 3090 で 8K のプレイが可能です。

DLSS を有効にするには、 [オプション] > [ビデオ] > [品質] の設定リストを下へスクロールして、DLSS モードを選択するだけです。品質は 1920 x 1080; バランスは 2560 x 1440; 高性能は 3840 x 2160; ウルトラパフォーマンスは 7680 x 4320 の解像度を推奨します。

8K Ultra Performance モードの詳細については、GeForce RTX 3090 8K HDR ゲーミングの記事をご覧ください。

『ウォッチドッグス レギオン』システム要件

『ウォッチドッグス レギオン』を楽しむには、どれだけの性能が必要かとお考えの方のために、Ubisoft はこれらの機能を有効にした便利な表を作成し、必要な情報をひと目で確認できるようにしました。

要約すると、新しい GeForce RTX 3070 は、DLSS を有効にすると 1440p で RTX ON の体験を提供します。GeForce RTX 3080 では、レイトレーシングを 4K で Ultra まで上げ、優れたフレーム レートを実現します。

『ウォッチドッグス レギオン』Game Ready ドライバー – 今すぐダウンロード

最高レベルのパフォーマンスと可能な限り最高で総合的なゲーム体験を享受するために、是非 NVIDIA の新しい 『ウォッチドッグス レギオン』Game Ready ドライバーをダウンロードしてインストールしてください。

新しいドライバーは GeForce Experience から直接入手できます。GeForce Experience には、お使いのシステムに最適なゲーム設定も用意されており、ワンクリックでゲームのさまざまな設定を自動で設定できます。

また、Alt+Z キーでアクセスできる ShadowPlay を使うと、HDR を有効にして高解像度でゲームプレイを録画できます。Alt+Z の GeForce Experience の共有画面で編集や切り取りを行い、YouTube やソーシャル メディアに直接アップロードして、友達や仲間に『ウォッチドッグス レギオン』のあなたの最高なプレイの瞬間を共有しましょう。

GeForce NOW - 『ウォッチドッグス レギオン』をプレイ

レイ トレーシングが可能な PC を持っていなくても、NVIDIA のクラウド ゲーム ストリーミング サービス GeForce NOW なら DLSS でレイ トレーシングされた『ウォッチドッグス レギオン』の美しさを体験することができます。PC、Mac、SHIELD TV*、Android デバイス、Chromebook* で GeForce NOW アプリを使うと、Steam、Epic Games Store、Uplay などの人気デジタル ストアの『ウォッチドッグス レギオン』のような既に所有しているお気に入りの PC タイトルをプレイできます。(* 日本国内では、サポートしておりません。)

 

『ウォッチドッグス レギオン』発売中

『ウォッチドッグス レギオン』を GeForce RTX グラフィックス カードで最高の状態で体験したいなら、Uplay で今すぐ プレイできます。RTX ON London に飛び込んで、あなたの素晴らしいスクリーンショットを #RTXON でタグ付けして是非シェアしてください。

Comments