E3 2019 でゲーム批評家によって最高のアクションアドベンチャー ゲームとして表彰された『ウォッチドッグス レギオン』の初のレイトレーシング対応のトレーラーとスクリーンショットを公開

執筆者: Andrew Burnes 投稿日: 2019年8月19日 | GeForce RTX GPUs Featured Stories Gamescom 2019 NVIDIA RTX Ray Tracing

『ウォッチドッグス®: レギオン』は「ウォッチドッグス」シリーズの第 3 弾であり、今年の E3 で公開されるやいなや、すべての人をうならせました。ゲームの世界からおばあちゃんハッカーも含め、文字通り誰でもリクルートすることができる新しい革新的な「誰にでもなれる」ゲームプレイでロンドンを取り戻します。会期中に 60 以上もの E3 の表彰と推薦を受けたこと、近未来のロンドンの設定と刺激的な宣伝により、展示会が終わる頃には『ウォッチドッグス レギオン』は 2020 年に最も期待されるゲームの 1 つとなりました。

『ウォッチドッグス レギオン』を心待ちにしていた PC ゲーマーはさらなる魅力的なニュースも受け取りました。NVIDIA が再び Ubisoft とパートナー関係を結ぶことで、ウォッチドッグス PC 版での最高の体験が実現できるようになります。これは、これまでの『ウォッチドッグス®』や『ウォッチドッグス 2®』と同様です。

『ウォッチドッグス レギオン』での取り組みで早期にお伝えできることとして、リアルなリアルタイム レイトレーシングの反射があります。この高い忠実度や没入感のある反射が、キューブ マップやスクリーン スペース リフレクションに取って代わるため、窓、水たまり、車などの表面は、周囲の状況、ゲームの世界にいるキャラクター、プレイヤーが引き起こす混乱を正確に反射することができます。

『ウォッチドッグス レギオン』の舞台である近未来のロンドンは、よく降る雨、多くの動く広告、たくさんのガラスで覆われた高層ビル、お店、家並などを特徴としており、高い忠実度のレイトレーシングの反射で完璧な世界を作り上げています。そして雨降る夜には、トラファルガー広場、カムデン、その他の観光に人気のスポットが本当に輝き、反射面全体が多彩な透明感のある反射で、現実世界での反射の様子を映し出します。

画像をクリックすると、インタラクティブ スクリーンショットで RTX ON / RTX OFF を比較できます

『ウォッチドッグス レギオン』は 2020 年 3 月にリリースの予定です。それまでは、PC で体験できる高度なテクノロジに関する多くの情報を、GeForce.com で随時お伝えします。リリースまでの間、素晴らしいレイトレーシングによる『will launch』PC 版のスクリーンショットをご覧ください。