NVIDIA Grace CPU Superchip

最新のデータ センターのための画期的な CPU。

現代の AI データ センターに必要な性能と効率性を実現するように設計されています。

NVIDIA Grace™ は新しいタイプのデータ センター、すなわち、大量データから新たな知見や洞察を生み出すデータ センター向けに設計されています。これらのデータ センターでは、AI からハイパフォーマンス コンピューティング (HPC) にデータ分析、デジタル ツイン、ハイパースケール クラウド アプリケーションまで、さまざまなワークロードを実行します。NVIDIA Grace は、現在の DIMM ベースのサーバーに比べてワットあたり 2 倍の性能、2 倍の実装密度、最高のメモリ帯域幅を提供し、データ センターの最も厳しいニーズに応えます。

スーパーチップの詳細をご覧ください。

NVIDIA Grace CPU Superchip

NVIDIA Grace CPU Superchip は、NVIDIA® NVLink®-C2C テクノロジを利用し、144 基の Arm® V2 コアと 1 TB/秒のメモリ帯域幅を提供します。

  • HPC とクラウド コンピューティングのための高性能 CPU
  • 最大 144 基の Arm Neoverse V2 CPU コアと Scalable Vector Extensions (SVE2) を備えたスーパー チップ設計
  • エラー修正コード (ECC) メモリを搭載した世界初の LPDDR5X、合計帯域幅 1TB/秒
  • 新しい毎秒 900 GB のコヒーレント インターフェイスは PCIe Gen 5 と比較して 7 倍高速
  • 3.2TB/秒の集約二分帯域幅を備えた NVIDIA Scalable Coherency Fabric
  • DIMM ベースのソリューションの 2 倍の実装密度
  • 今日の主要な CPU に比べ、ワットあたり 2 倍の性能

NVIDIA RTX™、NVIDIA HPC SDK、NVIDIA AI、NVIDIA Omniverse™ を含む、あらゆる NVIDIA ソフトウェア スタックとプラットフォームを実行。

最新のデータ センター ワークロードのための Grace リファレンス デザインの詳細をご覧ください。

Omniverse デジタル ツイン

デジタル ツインと Omniverse 向けの

NVIDIA OVX™。

NVIDIA Grace CPU Superchip
NVIDIA GPU
NVIDIA BlueField®-3

HGX - BlueField-3 OEM が定義する IO

AI トレーニング、推論、HPC のための

NVIDIA HGX™。

NVIDIA Grace CPU Superchip
NVIDIA BlueField-2
OEM 定義の I/O (入出力)

NVIDIA Grace CPU の内部: NVIDIA が HPC と AI のためのスーパーチップのエンジニアリングを強化