NVIDIA RTX A5000 グラフィックス カード

あらゆるレベルで強烈なパフォーマンス。

NVIDIA RTX™ A5000 グラフィックス カードはパワー、パフォーマンス、信頼性のバランスが完璧にとれており、複雑なワークフローに対応できます。このカードでデスクトップからイノベーションを先導しましょう。最新の NVIDIA Ampere アーキテクチャに基づいて構築され、24 ギガバイト (GB) の GPU メモリを搭載したこのカードは、デザイナー、エンジニア、アーティストが未来のビジョンを今、実現するために必要なものをすべて備えています。

NVIDIA Ampere アーキテクチャのパワー

NVIDIA Ampere Architecture-Based CUDA Cores

NVIDIA Ampere アーキテクチャベースの CUDA コア

最新の CUDA® コアでグラフィックス ワークフローを加速できます。単精度浮動小数点 (FP32) のパフォーマンスが、前世代と比較して最大 2.5 倍になります。

NVIDIA RT Cores

第 2 世代 RT コア

前世代と比較して最大 2 倍高速になったレイトレーシング パフォーマンスとハードウェア アクセラレーテッド モーション ブラーを活用し、より視覚的に正確なレンダリングをより短時間で実行できます。

NVIDIA DLSS

第 3 世代 Tensor コア

低密度構造のためのハードウェア サポートにより、AI およびデータ サイエンス モデル トレーニングを加速して、前世代と比較して最大 10 倍のトレーニング効果を実現します。

NVIDIA RTX A5000 graphics card 24GB of GPU Memory

24 GB の GPU メモリ

ECC 機能付きの GDDR6 メモリ 24 GB で、仮想での制作からエンジニアリング シミュレーションまで、メモリ負荷の高いワークロードに対処できます。

NVIDIA RTX Virtual Workstation (vWS)

仮想化対応

NVIDIA RTX 仮想ワークステーション (vWS) ソフトウェア対応であり、個人のワークステーションを複数の高性能仮想ワークステーションに転用できます。

NVIDIA NVLink

第 3 世代 NVIDIA NVLink

NVIDIA® NVLink で複数の GPU にメモリとパフォーマンスをスケールすれば、より大規模なデータセット、モデル、シーンを処理できます。

PCI Express Gen 4

PCI Express Gen 4

PCI Express Gen 4 対応であるため、データを大量に使用するタスクで CPU メモリからのデータ転送速度が上がります。

2.5X More Power Efficient

電力効率

電力効率に優れたデュアルスロット デザインを活用できます。電力効率が前世代の 2.5 倍になっており、さまざまなワークステーションに適合するように作られています。

仕様

GPU の特長 NVIDIA RTX A5000
GPU メモリ 24GB GDDR6、誤り訂正符号 (ECC) 機能付き
DisplayPort 4x DisplayPort 1.4*
最大消費電力 230 W
グラフィックス バス PCI Express Gen 4 x16
フォーム ファクター 4.4” H x 10.5” L デュアル スロット
アクティブ
NVLink 2 ウェイ ロー プロファイル (2 スロットおよび 3 スロット ブリッジ)
仮想 GPU (vGPU) ソフトウェア サポート NVIDIA 仮想 PC (vPC) と仮想アプリケーション (vApp), NVIDIA RTX vWS, NVIDIA 仮想コンピューティング サーバー
サポートされている vGPU プロファイル 仮想 GPU ライセンス ガイドを見る
VR Ready 対応

マルチ GPU の拡張性

NVIDIA NVLink ブリッジ

NVLink をプロフェッショナル アプリケーションに利用すれば、マルチ GPU 構成でメモリとパフォーマンスを簡単にスケールできます。さまざまなシステムに組み込めるロー プロファイル設計により、NVIDIA NVLink ブリッジなら 2 基の RTX A5000 を接続できます。これにより、最大で毎秒 112 GB (GB/s) の帯域幅と合計 48 GB の GDDR6 メモリを利用できるようになり、メモリ負荷の高いワークロードに対処できます。

NVIDIA NVLink Bridges

ご購入をお考えですか?NVIDIA パートナーからお求めください。