NVIDIA Omniverse Enterprise

メタバース アプリケーションの構築と運用。

3D パイプラインと仮想世界の接続、構築、運用

メタバースや 3D インターネット アプリケーションの登場とともに、制作パイプラインが非常に複雑になり、チームが地理的に分散され、互換性のないソフトウェア ツールやサイロ化されたデータが増えました。現実に忠実な 3D アセットや 3D 環境を設計する場合でも、デジタル ツインを接続し、大規模で運用する場合でも、企業チームにはそうした課題や、物理的に正確で大規模なシミュレーションをともない、要求の高い産業ワークフロー、科学ワークフロー、AI ワークフローに対処する必要があります。NVIDIA Omniverse Enterprise はそうした課題の克服でチームを支援します。

NVIDIA Omniverse Enterprise は、拡張性に優れたエンドツーエンド プラットフォームであり、企業はメタバース アプリケーションを構築し、運用できます。Universal Scene Description (USD) をベースとする Omniverse Enterprise では、チームは複雑な 3D パイプラインを接続してカスタマイズし、物理的に正確な仮想世界を大規模で運用できます。

Universal Scene Description で構築

Universal Scene Description で構築

USD を使用することで、企業チームは設計に完全に忠実なデータセットを大量の 3D アプリケーションから収集し、視覚化し、シミュレートし、コラボレーションすることができます。

簡単に拡張しカスタマイズ

簡単に拡張しカスタマイズ

モノリシックな開発プラットフォームとは異なり、Omniverse Enterprise を利用すると、開発者やテクニカル デザイナーは、高度な AI 対応ツールを簡単に構築し、Python スクリプトで既存の 3D パイプラインを接続することや高速化することができます。

ワークステーションからデータ センターまで拡張可能

デスクトップからデータ センターまで柔軟に対応

NVIDIA PhysXMDLRTX をベースとする Omniverse Enterprise を利用すると、チームは、物理的に正確なビジュアライゼーションやシミュレーションを、デスクトップからデータ センターまで拡張できます。

企業レベルのサポート

総合的なエンタープライズ サポート

NVIDIA のエンタープライズレベル サポートなら、システム ダウンタイムを最小限に抑え、ミッションクリティカルなプロジェクトを計画どおりに進められます。

3D エコシステムをつなぐ

Omniverse プラットフォームは、Universal Scene DescriptionMaterial Definition Language (MDL) などのオープン標準をベースに作られています。USD はパワフルな 3D 形式、フレームワーク、エコシステムであり、3D のシーンや世界の中でコラボレーションしたり、3D のシーンや世界を表現、構成、シミュレートすることができます。USD のサポート状況はお使いの業界ツールによって異なります。それに応じて、Omniverse にはさまざまな方法で接続できます。最高の忠実度を得るなら、Omniverse Connectors で接続します。これは複数のソフトウェア スイートをすべて Omniverse に取り入れ、同時にライブシンクのコラボレーションやイテレーションを可能にするプラグインです。

NVIDIA と NVIDIA パートナーは引き続き、ライブリンク コネクタの開発をします。Omniverse Enterprise サポートで利用できるコネクタは以下でご覧ください。

Autodesk 3ds Max

Autodesk 3ds Max

Reallusion ActorCore

Reallusion ActorCore

Graphisoft Archicad

Graphisoft Archicad

Esri ArcGIS CityEngine

Esri ArcGIS CityEngine

Reallusion Character Creator 3

Reallusion Character Creator 3

HDR Light Studio

HDR Light Studio

Reallusion iClone

Reallusion iClone

Ipolog

Ipolog

Autodesk Maya

Autodesk Maya

Autodesk Revit

Autodesk Revit

McNeel & Associates Rhino、Grasshopper を含む

McNeel & Associates Rhino、Grasshopper を含む

Sketchfab

Sketchfab

Trimble SketchUp

Trimble SketchUp

SyncTwin

SyncTwin

ビジュアル コンポーネント

ビジュアル コンポーネント

Epic Games Unreal Engine 4

Epic Games Unreal Engine

産業をまたぐメタバース アプリケーションを構築する

Omniverse Enterprise の実際の活躍を見る

アニメーション映画のコンセプト デザインから工場の産業デジタル ツインまで、Omniverse Enterprise は建築、エンジニアリング、建設とオペレーションメディアとエンターテインメント製造といった産業でメタバース アプリケーションを開発し、運用する手法を一変させています。

仮想世界の構築

NVIDIA と Siemens が業務提携を拡大し、自律型工場を建設

Siemens は新しい NVIDIA IGX プラットフォームと NVIDIA Metropolis を利用し、安全な産業エッジ AI のための高度な認識機能を提供します。

Universal Scene Description (USD) でオープン メタバースを構築する

NVIDIA とパートナーが産業メタバースと AI の次の波を加速する Universal Scene Description を構築します。

NVIDIA RTX システムに Omniverse Enterprise を展開する

Omniverse に組み込まれているリアルタイム マルチアプリ/AI 機能に必要なパフォーマンスを、最新世代の NVIDIA RTX 対応 GPU の比類のないパワーと機能で実現します。

NVIDIA-Certified ワークステーション

NVIDIA-Certified ワークステーション

プロフェッショナル向けの NVIDIA ワークステーションやノート PC には、携帯性、大きなメモリ容量、エンタープライズグレードの信頼性、最新の RTX テクノロジといった特徴があります。

 

NVIDIA-Certified サーバー

NVIDIA-Certified Systems

NVIDIA-Certified Systems なら、企業は Omniverse Enterprise 向けのスケーラブルなハードウェア/ソフトウェアをデプロイできます。

NVIDIA OVX

NVIDIA OVX

NVIDIA® OVX は Omniverse アプリケーションを開発し、運用する目的で設計された、データセンター規模のコンピューティング システムです。

Omniverse Enterprise を今すぐ始める

2 つの試し方

NVIDIA-Certified インフラストラクチャで Omniverse Enterprise にアクセスする

Omniverse Enterprise 試用版は NVIDIA LaunchPad から簡単に体験できます。クリックし、ハンズオン ラボの短期間アクセスにお申し込みください。

Omniverse Enterprise ソフトウェア専用アクセス

Omniverse Enterprise ソフトウェアを無料でダウンロードし、ご自身のインフラストラクチャで 30 日間利用できます。

今すぐ購入する

NVIDIA Omniverse Enterprise は NVIDIA の大規模なパートナー エコシステムから購入できます。パートナーを探して購入する。

  • ハードウェア ソリューション プロバイダー
  • 日本の OMINIVERSE パートナー