NVIDIA Omniverse Enterprise

あらゆる規模の組織のためのリアルタイム コラボレーションと現実に忠実なシミュレーションのプラットフォームでワークフローとプロジェクトを加速します。

リアルタイムのデザイン コラボレーションを企業にもたらす

3D ワークフローがあらゆる産業にとって不可欠な要素になった現在、チーム間の効率的なデザイン コラボレーションが重要です。しかしながら、そうしたコラボレーションは、リモート ワークが流行したこと、チームが世界中に分散したこと、ソフトウェア ツールに互換性がないこと、高い計算能力を必要とするテクノロジが求められていることによって、これまで非常に難しくりっていました。

NVIDIA Omniverse Enterprise は、複雑なデザイン ワークフローを根底から変え、協調性の高い職場環境をチームに与えるエンドツーエンドのコラボレーション/シミュレーション プラットフォームです。Omniverse Enterprise プラットフォーム サブスクリプションは現在、NVIDIA のグローバル パートナー ネットワークから入手できます。

利点

労働力を簡単につなげる

お気に入りの 3D デザイン ツールを利用し、場所を問わず、リアルタイムで共同作業する自由が従業員に与えられます。

生産までの時間を短縮

機会コストがなく、短いデザイン サイクル、優れた最終品質で最大のイテレーションを可能にします。

どこからでも安全な IP にアクセス

機密ファイルをローカルでもグローバルでも配布する必要をなくし、アセットを安全に守ります。

グローバル フルサービス エンタープライズ サポート

システム ダウンタウンを最小限に抑え、システム利用率とユーザー生産性を最大化し、プロジェクトをスケジュールどおりに進行させます。

スピードと簡単さを求めて開発された統合プラットフォーム

NVIDIA Omniverse Enterprise スタック。

Omniverse Enterprise サブスクリプション

icons-digital-creator

クリエーター

ワークステーションと仮想ワークステーションでシーンの合成、シミュレーション、レンダリングを可能に。

以下を使用できます。

  • Omniverse Create
  • Omniverse Kit
  • 拡張機能
  • バッチ マイクロサービス (最大 64 個の GPU)
  • NVIDIA Enterprise サポート

Omniverse Nucleus でコラボレーションするには Nucleus サブスクリプションが必要です。

icons-people-network

レビュアー

ワークステーションと仮想ワークステーションのためのレビュー/承認申請

以下を使用できます。

  • Omniverse View
  • NVIDIA Enterprise サポート


Omniverse Nucleus で編集し、コメントするには Nucleus サブスクリプションが必要です。

icons-nvidia-omniverse

Nucleus

サーバーやワークステーションに展開されたコラボレーションと拡張性のあるコア マイクロサービス。

以下を使用できます。

  • Nucleus Workstation
  • Enterprise Nucleus Server
  • NVIDIA Enterprise サポート

すべての Omniverse Enterprise サブスクリプションに Enterprise Launcher と Enterprise Connectors が含まれます。

初回購入の最小パックは Omniverse Enterprise Creator 2 サブスクリプション、Omniverse Enterprise Reviewer 10 サブスクリプション、Omniverse Enterprise Nucleus 4 サブスクリプションからなります。

Omniverse Enterprise コネクタ

Omniverse Enterprise では、業界で日常的に使用されている人気のソフトウェア アプリに接続できます。このプラグインによって複数のソフトウェア スイートをまたいで、同時にライブで同期されるコラボレーションやイテレーションが可能になり、Omniverse Enterprise にまとめられます。

現行の Omniverse Enterprise コネクタについては以下を参照してください。今後、さらに多くのコネクタを予定しています。

Autodesk 3ds Max

Autodesk 3ds Max

Autodesk Maya

Autodesk Maya

Autodesk Revit

Autodesk Revit

McNeel & Associates Rhino、Grasshopper を含む

McNeel & Associates Rhino、Grasshopper を含む

Trimble SketchUp

Trimble SketchUp

Epic Games Unreal Engine 4

Epic Games Unreal Engine 4

NVIDIA Omniverse Enterprise サポート

NVIDIA Omniverse Enterprise サポートなら、世界中の NVIDIA テクニカル エキスパートに問い合わせできます。問題を短時間で解決し、ダウンタイムを最小限に抑えることができます。

デプロイメント

あらゆるインフラストラクチャに 1 つのプラットフォームで対応

Omniverse Enterprise は、ローカル エリア ネットワーク上の小規模なワークグループから、ローカルとクラウドのハイブリッド展開に、世界中に散らばり、中央のデータ センターから作業するチームまで、あらゆる規模の組織に簡単に展開できます。チーム、ツール、システムをひとつにまとめつつ、チームに働き方を選ばせる柔軟性を維持します。お客様の組織でどのように活用できるか、以下をご覧ください。

  • 小規模ワークグループ
  • 大規模エンタープライズ

ローカル エリア ネットワーク  (LAN) のワークグループはあらゆる NVIDIA RTX プロフェッショナル ワークステーションまたはノート PC. で Omniverse Enterprise を展開できます。

LAN 経由でインストールされた NVIDIA Omniverse。

Omniverse Enterprise は、エンタープライズのセットアップに柔軟性をもたらします。さまざまなデバイス上のチームは NVIDIA RTX 仮想ワークステーション (vWS) を使用してデータ センターから完全に仮想化、またはローカルの NVIDIA RTX プロフェッショナル ワークステーションまたはノート PC を使用して同じ Omniverse Enterprise 環境に接続できます。

NVIDIA Omniverse は、大企業の仮想マシンによってアクセスしてインストールされます。

NVIDIA RTX 搭載

NVIDIA Studio ノート PC

NVIDIA Studio ノート PC

NVIDIA Studio プロフェッショナル向けノート PC には、処理要求のきわめて高い作業をクリエイター、デザイナー、エンジニアが外出先でこなすために必要な携帯性、大容量メモリ、エンタープライズ グレードの信頼性、そして最新の RTX テクノロジ (リアルタイム レイ トレーシング、高度なグラフィックス、アクセラレーテッド AI など) が結集しています。

NVIDIA RTX ワークステーション

NVIDIA RTX ワークステーション

NVIDIA RTX や Quadro RTX™ を搭載したワークステーションは、高度なグラフィックス機能、人工知能 (AI)、リアルタイム レイ トレーシングからなる未来を世界中のデザイン/ビジュアライゼーション プロフェッショナルにもたらします。

NVIDIA 認定エンタープライズ サーバー

NVIDIA 認定エンタープライズ システム

NVIDIA EGX™ 向けに設計された NVIDIA-Certified Systems™ で企業はスケーラブルなハードウェアとソフトウェアを展開し、データ センターから NVIDIA Omniverse と NVIDIA RTX vWS を安全に実行できます。それが高性能な RTX 仮想ワークステーション ソリューションを拡張し、NVIDIA Omniverse による新たなレベルのリモート コラボレーションを可能にします。

NVIDIA Omniverse Enterprise パートナー

NVIDIA Omniverse Enterprise は NVIDIA の大規模なパートナー エコシステムから入手できます。

  • ハードウェア ソリュ
    ーション プロバイダー
  • 日本の
    Ominiverse パートナー

Rollout- to all U.S., NALA, EMEA, CHINA, APAC Hardware

U.S., NALA logo's top row

Arrow-logo
CarahSoft-logo
PNY-logo

APAC top row

EMEA top row

Arrow-logo
PNY-logo
Arrow ロゴ

CHINA TOP ROW

Leadtek-logo
Ingram-logo

U.S., NALA logo's bottom row

AMAX ロゴ
AMPD ロゴ
Colfax International
Data Monsters ロゴ
Future Tech ロゴ
GPL Solution LLC ロゴ
Images & Technologie ロゴ
Insight ロゴ
Kinetic ロゴ
Powerland ロゴ
Quantiphi ロゴ
Quest Global ロゴ
RFX ロゴ
SFL Scientific ロゴ
SoftServe ロゴ
Thinkmate High Performance Computing ロゴ
Trace 3 ロゴ
White Hat ロゴ
World Wide Technology ロゴ

APAC logo's bottom row

EMEA bottom Row

Altair-logo
AZken Muga-logo
Creative ICT-logo
CSN-logo
DVEas-logo
Escape Technologies-logo
Ipolog-logo
Mensch u. Maschine-logo
NetAllied-logo
Scan Computers International-logo
Xsuperzone Technology Corp-logo

CHINA logo's bottom row

Xsuperzone Technology Corp-logo

Omniverse Partner Council Japan

NVIDIA Omniverse Enterprise の日本国内での展開に向けて、ソフトウェア/ハードウェア ベンダー、インテグレーター/プロバイダー、デベロッパー、販売パートナー様各社の協力を得て、Omniverse  パートナー カウンシル (パートナーズ) を結成しました。お客様からの Omniverse 導入のご相談、体験デモ、PoC 支援、インテグレーション、カスタマイズからコネクタ開発など、専門のエキスパートが対応します。

パートナー カウンシルでは Omniverse ご検討のお客様に最新の情報をお届けする 「Omniverse 早わかり」情報サイトを公開しています。Omniverse とは何か、情報のありか、ウェビナーやイベントのスケジュール、チュートリアル動画のリンクをまとめています。アクセスには登録フォームでお申し込みをお願いします。

スケーラブルな 3D デザイン コラボレーションと現実世界に忠実なシミュレーションの新しい時代を迎えます。

30 日間無料で Omniverse Enterprise をお試しください。

Omniverse 関連の最新ニュース

View All >

NVIDIA Omniverse Enterprise のよく寄せられる質問

  • NVIDIA Omniverse Enterprise とは

    NVIDIA Omniverse Enterprise は、リモート コラボレーションと現実に忠実なシミュレーションをエンドツーエンドで実現するプラットフォームです。NVIDIA により最適化され、NVIDIA-Certified Systems 上で実行できることが認定されています。このプラットフォームには、ライセンス可能なソフトウェアと完全な エンタープライズサポートが含まれています。

  • Omniverse オープン ベータと Omniverse Enterprise の違いは何ですか?

    NVIDIA Omniverse オープン ベータ版は、個人およびコミュニティ メンバーが SDK のベータ版をテストするために利用できます。サポートは パブリック フォーラムや一連のオンライン チュートリアル を通じて利用できます。

    NVIDIA Omniverse Enterprise は USD ベースのコラボレーションを管理する Omniverse Nucleus サーバー、業界をリードする設計アプリケーションへのプラグインである Omniverse Connector、さらに、Omniverse CreateOmniverse View という名前のエンドユーザー アプリケーションを含む新しいプラットフォームです。

    Omniverse Enterpris は NVIDIA RTX ノート PC およびデスクトップ、およびデータ センターの NVIDIA EGX 上の NVIDIA-Certified Systems で動作するようにテストされ、最適化されています。これにより、ローカル デスクトップやノート PC を使用する小規模なワークグループから、さまざまなデバイスを使用してデータ センターにアクセスするグローバルに分散したチームまで、あらゆる規模の組織に Omniverse Enterprise を展開できます。

    また、サポート、アップグレード、メンテナンス (SUMS) を含むエンタープライズサポート サービスも含まれており、技術専門家と電子メール、電話、Web ポータルで直接連絡を取り、システムのダウンタイムを最小限に抑え、システムの使用率とユーザーの生産性を最大化します。

  • Omniverse Enterprise を購入するにはどうすればよいですか?

    Omniverse Enterprise は、BOXX Technologies、Dell、HP、Lenovo、Supermicro など、業界をリードするメーカーからなる NVIDIA パートナー ネットワークから入手できます。

  • Omniverse Enterprise の価格は?

    個人が各種アプリを切り替えながら別のもうひとりの個人と共同作業する場合、NVIDIA Omniverse オープン ベータ は無料です。

    NVIDIA Omniverse Enterprise は、あらゆる規模のビジネスで 3D 制作ワークフローを一変させる新しいプラットフォーム製品です。NVIDIA Omniverse Enterprise は、リモート コラボレーションと現実に忠実なシミュレーションをエンドツーエンドで実現するプラットフォームです。NVIDIA により最適化され、NVIDIA-Certified Systems 上で実行できることが認定されています。

    Omniverse Enterprise ソリューションは 2 個の Creator、10 個の Reviewer、4 個の Nucleus のサブスクリプションによるワークグループで年間 $9,000 からご利用いただけます。

    Omniverse Enterprise の内容:

    • Omniverse Nucleus。ワークステーションまたは Enterprise Nucleus Server で動作しアセット交換やバージョン管理を統括する、マイクロサービスを含むコラボレーション エンジン
    • Omniverse Enterprise Connector。業界をリードするデザイン アプリケーションのプラグイン
    • Omniverse Create と Omniverse View。エンドユーザー アプリケーション
    • Omniverse Kit。拡張機能、アプリ、マイクロサービスを開発するための開発者キット
    • Omniverse Enterprise Launcher IT デプロイメント ツール
    • サポート/アップグレード/メンテナンス (SUM) と、メール、電話、Web ポータルによる週 5 日、1 日 8 時間のサポートを含む、総合的なエンタープライズ サポート

    Omniverse Enterprise には 3 つのサブスクリプション コンポーネントがあります。

    • Omniverse Enterprise Creator サブスクリプション - フローティング (同時) ユーザー ライセンスあたり年間 $2,000

      • ワークステーションと仮想ワークステーションでシーンの合成、シミュレーション、レンダリングを可能に
      • Omniverse Create、Kit、Extension、バッチ マイクロサービス (最大 64 基の GPU による) の利用と、NVIDIA エンタープライズ サポートの利用を含む
      • Creator サブスクリプション 2 個が最小初回購入
    • Omniverse Enterprise Reviewer サブスクリプション - フローティング (同時) ユーザー ライセンスあたり年間 $100

      • ワークステーションと仮想ワークステーションでレビュー機能と承認機能が使用可能に
      • ビジュアライゼーション アプリの Omniverse View の使用 (レビューワーはコメントを記載し、マテリアル/テクスチャ/基本図形を簡単に編集できる) と、NVIDIA エンタープライズ サポートを含む
      • Reviewer サブスクリプション 10 個が最小初回購入
    • Omniverse Enterprise Nucleus サブスクリプション - 指定ユーザーあたり年間 $1,000
      • コラボレーションと、サーバーおよび/またはワークステーションにデプロイされたスケーラブルなコア マイクロサービスを提供
      • Nucleus Workstation、Enterprise Nucleus Server & NVIDIA エンタープライズ サポート
      • Nucleus サブスクリプション 4 個が初回購入の最小要件

    すべてのサブスクリプションに Omniverse Enterprise Launcher と Omniverse Enterprise Connector が含まれます。

    価格設定とライセンス ガイドはこちらをご覧ください。

  • Omniverse Enterprise はいつから入手できますか?

    Omniverse Enterprise は現在、NVIDIA パートナー ネットワークから入手できます。

  • Omniverse Enterprise はどのようなサードパーティ製デザイン アプリケーションに接続されますか。

    NVIDIA Omniverse Enterprise サブスクリプションには、Autodesk 3ds Max、Autodesk Maya、Autodesk Revit、McNeel & Associates Rhino (Grasshopper を含む)、Trimble Sketchup、Epic Games Unreal Engine 4 のサポートが含まれています。

  • Omniverse Enterprise はサポートされていますか?

    はい。NVIDIA Omniverse Enterprise サブスクリプションには、以下のエンタープライズ サポートがすべて含まれています。

    • 8 時間 X 5 日間のライブ エージェント ビジネス スタンダードサポート (現地時間)
    • NVIDIA グローバル サポート チームにケースを提出する 24 時間 X 7日間のリモート ビジネス スタンダード サポート
    • メール、電話、& ウェブ ポータルで応対
    • ソフトウェアの更新、& メンテナンス、バグ修正 (SUMS)

NVIDIA Omniverse Enterprise の最新情報を入手する