GEFORCE EXPERIENCE

NVIDIA ソフトウェアの利用に関する詳細は、NVIDIA エンド ユーザー使用許諾契約書 (EULA) でご確認いただけます。

リリース ハイライト

GEFORCE EXPERIENCE 3.20.3 RELEASE HIGHLIGHTS

What's new in GeForce Experience 3.20.3

Desktop Capture on Optimus notebooks:

  • With the upcoming Windows 10 update (and corresponding NVIDIA graphics driver), Desktop Capture will be available on Optimus notebooks if using an external display connected to the NVIDIA GPU.

Optimal settings support added for 26 new games including:

  • AMID EVIL RTX, Azur Lane Crosswave, BeamNG.drive, Besiege, Bloons TD 6, Boneworks, Dungeon Defenders: Awakened, For The King, Hades, Legends of Runeterra, MudRunner, Ori and the Will of the Wisps, Plague Inc: Evolved, Plants vs. Zombies GOTY Edition, PUBG LITE, Raft, Russian Fishing 4, Sands of Salzaar, Sniper Ghost Warrior Contracts, Stoneshard, Total War: Medieval II – Definitive Edition, Vader Immortal: A Star Wars VR Series, Warcraft 3: Reforged, Wolcen: Lords of Mayhem, WWE 2K20, Zombie Army: Dead War 4

Enhanced Gamestream quality of service:

  • Improves Gamestream quality under poor network conditions.

Squashed bugs!

  • Fixed an issue where GeForce Experience doesn't show the QR code when clicking on the nfan club link.
  • Fixed an issue where the screenshot feature caused a game crash on certain DirectX 12 games and system configurations.
  • Fixed an issue where a game is minimized when enabling the in-game overlay.
  • Fixed an issue where the Game Filters feature does not work on new games.

Known Issues:

  • Support for simultaneous recording and broadcasting of gameplay is not supported on the upcoming Windows 10 20H1 update. This will be fixed in a future release.

GeForce Experience 3.20.2 の最新情報

GeForce Experience 3.20.2 の最新情報

Freestyle と Ansel でさまざまな ReShade フィルターを使用する

  • GeForce Experience を使うと、とても簡単に Freestyle ゲーム フィルターでゲームプレイの外観をカスタマイズしたり、Ansel フォト モードで美しい写真を撮影したりできます。最新の Game Ready ドライバーと GeForce Experience にアップデートしていれば、FreestyleAnsel のゲーム内オーバーレイを使用して、さまざまな ReShade フィルターを 700 を超えるゲームに簡単に適用できます。

次の 27 タイトルがサポートされました: 『Age of Empires II: Definitive Edition』、『Ancestors The Humankind Odyssey』、『ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~』、『Chernobylite』、『Cube World』、『Deliver Us The Moon: Fortuna』、『Detroit: Become Human』、『Disco Elysium』、『Empire: Total War』、『Football Manager 2020』、『Mechwarrior 5: Mercenaries』、『Medieval II: Total War』、『NBA 2K20』、『Need For Speed: Heat』、『二ノ国 白き聖灰の女王 REMASTERED』、『Path Of Exile』、『プラネット ズー』、『PlanetSide Arena』、『Plants vs. Zombies: Battle for Neighborville』、『Red Dead Redemption 2』、『Rune 2』、『Secret Neighbor』、『Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー』、『Stranded Sails - Explorers of the Cursed Islands』、『The Cycle』、『The Legend of Bum-Bo』、『Trine 4 : The Nightmare Prince』。

新たに最適化されたゲーム

  • GeForce Experience はゲームのグラフィックスを自動設定するので、PC ゲーミングの面倒な設定がなくなります。ゲームを最適化するには、[ゲーム] タブに移動し、ゲームのタイルをクリックし、[最適化] をクリックします。

次の 28 タイトルで最適設定がサポートされました: 『Age of Empires II: Definitive Edition』、『Asgard's Wrath』、『ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~』、『Blade and Sorcery』、『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』、『Darksiders Genesis』、『Detroit: Become Human』、『Disco Elysium』、『ドラゴンクエストビルダーズ2』、『Football Manager 2020』、『GORN』、『GTFO』、『Halo: The Master Chief Collection』、『MechWarrior 5: Mercenaries』、『Microsoft Flight Simulator X: Steam Edition』、『NBA 2K20』、『Need for Speed Heat』、『プラネット ズー』、『Red Dead Redemption 2』、『Secret Neighbor』、『Serial Cleaner』、『Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー』、『Stranded Sails - Explorers of the Cursed Islands』、『The Cycle』、『The Legend of Bum-Bo』、『The Outer Worlds』、『Total War: EMPIRE – Definitive Edition』、『Transport Fever 2』。また、『Metro Exodus - The Two Colonels』、『Stay in the Light』の RTX 最適化をアップデートしました。

バグを修正!

  • 最新の NVIDIA ソフトウェア セキュリティ アップデートを適用しました。
  • 一部のゲームが起動しない SSLEAY32.dll の問題を修正しました。
  • ReShade フィルターの互換性に関するいくつかの問題を修正しました。
  • スクリーンショットのキャプチャが 4K 解像度で断続的に失敗する問題を修正しました。
  • ゲーム内オーバーレイを開いた後、ゲームが最小化される、または終了する問題を修正しました。
  • HDR のスクリーンショットをキャプチャした後、画面がちらつく問題を修正しました。
  • 複数のカスタム ブロードキャスト オーバーレイが正常にレンダリングされない問題を修正しました。

GeForce Experience 3.20.1 の最新情報

GeForce Experience 3.20.1 の最新情報

Freestyle と Ansel でさまざまな ReShade フィルターを使用する

  • GeForce Experience を使うと、とても簡単に Freestyle ゲーム フィルターでゲームプレイの外観をカスタマイズしたり、Ansel フォト モードで美しい写真を撮影することができます。最新の Game Ready ドライバーと GeForce Experience をアップデートしていれば、ゲーマーの方は FreestyleAnsel ゲーム内オーバーレイを利用し、さまざまな ReShade フィルターをお気に入りのゲームに簡単に適用できます。今回のアップデートの詳細についてはこちらをご覧ください。

新たに最適化されたゲーム

  • GeForce Experience はゲームのグラフィックスを自動設定するので、PC ゲーミングの面倒な設定がなくなります。ゲームを最適化するには、[ゲーム] タブに移動し、ゲームの名前をクリックし、[最適化] を押します。これらのゲームがサポートされるようになりました: 『Age of Wonders: Planetfall』、『Ancestors: The Humankind Odyssey』、『Blair Witch』、『Borderlands 3』、『Chernobylite』、『Children of Morta』、『Code Vein』、『Control』、『Cube World』、『Deliver Us The Moon』、『eFootball PES 2020』、『FIFA 20』、『Final Fantasy VIII Remastered』、『Gears 5』、『Greedfall』、『GRID』、『Hunt Showdown』、『Madden NFL 20』、『二ノ国 白き聖灰の女王 REMASTERD』、『ONINAKI』、『Planetside Arena』、『Plants vs. Zombies: Battle for Neighborville』、『Remnant: From the Ashes』、『SCP: Secret Laboratory』、『Silver Chains, 『Spyro Reignited Trilogy』、『The Dark Pictures Anthology: Man of Medan』、『The Isle』、『The Surge 2』、『Tom Clancy’s Ghost Recon Breakpoint』、『Trine 4: The Nightmare Prince』、『UBOAT』、『Wolfenstein: Cyberpilot』

バグを修正!

  • マウス カーソルが録画されない問題を修正しました。
  • ゲーム内オーバーレイを有効にしたとき、ゲームが最小化される問題を解決しました。
  • HDCP コンテンツの再生終了後、スクリーンショットが作動しない問題を修正しました。
  • XBox ゲーム バー ウィンドウで FPS カウンターがちらつく問題を解決しました。
  • ドライブ ルート C: がスキャン パスに追加されたとき、ゲーム検出が重複する問題を解決しました。

GeForce Experience 3.20 の最新情報

GeForce Experience 3.20 の最新情報

350 を超えるゲームに、Freestyle ゲーム フィルターを適用

  • [Alt+F3] を押して、ゲーム中にポストプロセス フィルターを適用できます。Freestyle は現在、『Wolfenstein: Youngblood』、『No Man’s Sky』、『Gears 5』、『Resident Evil 2』、『F1 2019』など、350 を 超えるゲームに対応しています。また、画像をより鮮明にする新しいフィルターが追加され、ゲームの細部をさらに強化できます。

新たに最適化されたゲーム

  • ゲームのグラフィックス設定は GeForce Experience が行うので、PC ゲーミングの設定の手間が省けます。ゲームを最適化するには、[Games (ゲーム)] タブに移動し、ゲーム タイトルを選択して[Optimize (最適化)]をクリックします。現在、『Wolfenstein Youngblood』、『Dota Underlords』、『F1 2019』、『The Sinking City』、『BATTALION 1944』、『Gloomhaven』、『Bloodstained: Ritual of the Night』、『Pathologic 2』、『Rune 2』、『Observation』、『Beyond Two Souls』、『HEAVY RAIN』、『DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation』、『Blood of Steel』、『進撃の巨人2』に対応しています。

ハウスキーピング

  • プロセスを統合することで、バックグラウンド プロセスの数およびメモリのフットプリントが削減されました。これにより、「問題が発生しました」というエラーが発生する可能性も減少します。
  • Facebook Live のストリーム配信のセキュリティ プロトコルが改善されました。安全な RTMP (RTMPS) に更新されました。
  • パートナー API を非推奨としたため、Facebook へのアップロードが削除されました。
  • Twitch への配信には 2 要素認証が必要になりました。

バグを修正!

  • ゲーム内オーバーレイを有効にしたとき、ゲームが最小化される問題を解決しました。
  • インスタント リプレイの記録を終了すると音声が切れる問題を解決しました。
  • Windows 10 へのアップグレード後、スタート メニューに FPS カウンターが表示される問題を解決しました。
  • さまざまなパフォーマンスと安定性を改善しました。
  • 最新の NVIDIA ソフトウェア セキュリティ アップデートをパッチ修正しました。

GEFORCE EXPERIENCE 3.19 リリース ハイライト

GeForce Experience 3.19 の最新情報

Ansel フォト モードで素晴らしい写真を撮影できるゲームが増えました

  • 『Tropico 6』、『Motal Kombat 11』、『SOULCALIBUR VI』、『A Plague Tale』、『Edge Of Eternity』をプレイ中に、[Alt+F2] を押して Ansel フォト モードを起動しましょう。NVIDIA の月間コンテストに参加して、Shot with GeForce で公開しましょう。

25 を超えるゲームに、Freestyle ゲーム フィルターを適用

  • [Alt+F3] を押して、ゲーム中にポストプロセス フィルターを適用できます。現在、Freestyle は、『RAGE 2』、『Anthem』、『Motal Kombat 11』、『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』、『ダート ラリー 2.0』、『デビル メイ クライ 5』を始めとする 25 を超えるゲームでサポートされています。また、ゲーム ライブラリにフィルターを適用し、[ホーム] タブで Freestyle 対応のゲームを表示できるようになりました。

バグを修正!

  • ゲーム内オーバーレイを有効にしたとき、ゲームが最小化される問題を解決しました。
  • ユーザーがゲーム内オーバーレイの共有先からログアウトしてしまう問題を解決しました。
  • Highlights ビデオがギャラリーに保存された後、アクセスできなくなる問題を解決しました。
  • ビデオやスクリーンショットが、共有先にアップロードできなくなる問題を解決しました。
  • 最新の NVIDIA ソフトウェア セキュリティ アップデートでパッチ修正しました。
  • パフォーマンスと安定性をさまざまな面で改善しました。

GEFORCE EXPERIENCE 3.18 リリース ハイライト

GeForce Experience 3.18 の最新情報

Freestyle ゲーム フィルターのベータ版が登場

  • 200 以上のゲームでサポートされている Freestyle ゲーム フィルターがベータ版に登場します。プレイ中に [Alt+F3] を押すと、ゲームにポストプロセス フィルターを適用できます。ゲーム内のオーバーレイから、色や彩度を微調整してゲームの見た目や雰囲気を変えたり、HDR などのダイナミックなポストプロセス フィルターを適用したりできます。

Ansel RTX のベータ版が登場

  • [Alt+F2] を押して AI Up-Res をお試しください。GeForce RTX GPU が AI を使用してスクリーンショットの解像度と画質を最大 8K まで向上させます。また、フィルター サポート、HDR キャプチャ、および AI Up-Res を使用した Ansel のサポートを、数百のトップ ゲームに拡大しています。お気に入りの Ansel 写真を Shot with GeForce で是非共有してください。

Ansel と Freestyle の新しいフィルター

  • NVIDIA は 2 つの新しい芸術的なフィルター - 「Painterly」と「Watercolor」 - をリリースしました。これらは Game Ready Driver 418.91 以降に含まれています。 お気に入りの Ansel と Freestyle 対応ゲームで是非お試しください。

バグを修正!

  • BattlefieldTM V の動画が 720P の最大解像度で録画される問題を修正しました。
  • マルチトラック オーディオが有効になっていると、ビデオのオーディオ品質が低下する問題を修正しました。
  • クライアントの更新後に、ユーザーがゲーム内オーバーレイからログアウトされる問題を修正しました。
  • ゲーム内オーバーレイ通知が表示されない問題を修正しました。
  • ゲーム内オーバーレイが『Pillars of Eternity II: Deadfire』と互換性がない問題を修正しました。

GEFORCE EXPERIENCE 3.17 リリース ハイライト

GeForce Experience 3.17 の最新情報

NVIDIA Highlights で、ゲームの最高の瞬間をキャプチャしよう!

  • Highlights 対応の最新ゲーム、『Deuterium Wars』、『Dirty Bomb』、『Dying LIght: Bad Blood』、『Europa (Ring of Elysium)』、『Extopia』、『GRIP』、『ヒットマン 2』、『Insurgency Sandstorm』、『Justice』、『荒野行動 PC 版』、『Lost Ark』、『シャドウ オブ ザ トゥームレイダー』、『Switchblade』、『エックス モーフ: ディフェンス』の更新情報をご覧ください。

Ansel フォト モードで驚異的な写真を撮影できるゲームが増えました

  • [Alt+F2] を押して、『Deep Rock Galactic』、『GRIP』、『ヒットマン2』、『Insurgency Sandstorm』、『ライド 3』、『シャドウ オブ ザ トゥームレイダー』の Ansel フォト モードに入れます。NVIDIA の月間コンテストに参加して、Shot with GeForce で公開しましょう。

バグを修正!

  • PC がオフラインになったときなど、「Something went wrong (問題が発生しました)」というメッセージが表示される場合に報告されている複数の問題を修正しました。
  • ゲーム内オーバーレイが Vulkan アプリケーションを最小化する問題を修正しました。
  • Highlights は、HDR モードをサポートしていないため、ゲーム内設定で HDR を有効にしてもビデオをキャプチャーしなくなりました。
  • Shadowplay が Samsung ウルトラワイド 3840x1080 ゲーミング モニターで録画しない問題を修正しました。
  • 解像度を「ゲーム内」に設定し、ゲームを 1080P より高解像度で表示していても、Shadowplay が 1080P で録画する問題を修正しました。
  • 最新の NVIDIA ソフトウェア セキュリティ アップデートをパッチ修正しました。

GEFORCE EXPERIENCE 3.16 リリース ハイライト

ベータ版 Ansel RTX 機能の試用

  • GeForce Experience 3.16 では、Ansel RTX という名称の新しいベータ版の機能をリリースします。Ansel RTX は、主要な Ansel の機能をたくさんのゲームに展開するため、GeForce RTX GPU で AI を利用して、フィルターの組み合わせの追加、HDR 形式での保存、さらには最高 8K 解像度のスクリーンショットのキャプチャを可能にします。このベータ版の機能を有効にするには、[設定] に移動して、[Enable Experimental Features (実験的機能を有効にする)] を選択し、[Alt+F2] を押して Ansel Photo モードを起動します。

バグを修正!

  • 一部のゲームでウィンドウ モードから全画面モードに切り替えたとき、DVR 録画が停止していた問題を解決しました。
  • DVR 録画が断続的に停止していた問題を解決しました。
  • ゲーム内のオーバーレイを切り替えたとき、ゲームが最小化されていた問題を解決しました。
  • 「Overwatch」とゲーム内のオーバーレイで発生していた、[Alt+Z] のホットキー競合問題を解決しました。
  • 最新の NVIDIA ソフトウェア セキュリティ アップデートにパッチが適用されました。

GEFORCE EXPERIENCE 3.15 リリース ハイライト

GeForce Experience 3.15 の最新情報

  • Highlights と Ansel 対応ゲームがさらに追加され、GeForce RTX グラフィックス カードをサポートします。

NVIDIA Highlights で、ゲームの最高の瞬間をキャプチャしよう!

  • 『Islands of Nyne: Battle Royale』、『Dirty Bomb Switchblade』、『Prey Mooncrash』の最新ゲームのアップデートに Highlights が含まれるようになりました。

Ansel フォト モードで驚異的な写真を撮影できるゲームが増えました

  • 『Jurassic World Evolution』、『Tropico 6, Pro Evolution Soccer 2019』、『Dragon Quest XI: Echoes of an Elusive Age』で [Alt+F2] を押して、Ansel フォト モードを使用できます。66 タイトルを超える Ansel 対応ゲームで写真を撮影して、NVIDIA の新しいゲーム写真ギャラリー「Shot with GeForce」に投稿してください。毎月行われているコンテストに参加できます。

ゲームプレイを録画すると同時に配信しよう!

  • [Alt+Z] を押して[インスタント リプレイ]、[録画]、[ライブ配信] を有効にしましょう、すべて同時に利用できます!Twitch、YouTube、Facebook に配信する高品質ビデオをアーカイブすることができるようになりました。

Freestyle ゲーム フィルターと Ansel フォト モード用の新しいフィルター

  • Ansel と Freestyle 用に、スクリーンショットをカスタマイズし、ゲームプレイをキャプチャできる 3 つの新たな深度フィルターを導入しました。背景の除去および置換には [Green Screen Filter (グリーン スクリーン フィルター)]、ゲーム内にカスタマイズ可能な PNG の追加には [Sticker Filter) (ステッカー フィルター]、映画のようなビデオ録画には [Letterbox Filter (レターボックス)] を使用できます。GeForce.com でサンプルをご覧ください。

GeForce RTX グラフィックス カードのサポートを追加

  • GeForce RTX グラフィックス カードのサポートを追加しました。Game Ready ドライバーおよび 最適ゲーム設定にてゲーミング リグを最適化できると共に、Ansel、Freestyle、Highlights を使用してコンテンツをキャプチャできるようになります。さらに、GeForce Experience は DLSS (ディープラーニング スーパーサンプリング) などの RTX テクノロジもサポートするようになりました。

バグを修正!

  • Fixed an issue where Call of Duty: Black OPS 4 game freezes when invoking in-game overlay.
  • ビデオが 60FPS でキャプチャされない問題を修正しました。
  • 起動時に空のホーム ページを表示する問題を修正しました。
  • Game Ready ドライバーのアップデートでクリーン インストール選択後に突然終了してしまう問題を修正しました。
  • ゲームを最小化した後、ゲーム内オーバーレイが動作を停止する問題を修正しました。
  • 正しくない配信の視聴者数、コメント、いいね、が配信中のセッション間に表示されたままになる問題を修正しました。
  • 前回のものが壊れた場合に新規ビデオ録画パスをユーザーが設定できない問題を修正しました。
  • ユーザーが FPS カウンターを切り換えた後、録画が機能しなくなる問題を修正しました。
  • Weibo へのアップロードが機能しなくなる問題を修正しました。
  • Windows の表示設定が 100% を超えて設定されている場合に、選択したゲームに対してマウスを正しく位置合わせできない問題を修正しました。
  • ゲーム内オーバーレイを起動したときに『ARMA III』、『Overwatch』、『Wolfenstein 2: The New Colossus』が最小化する問題を修正しました。
  • Shadowplay 録画、ドライバー インストール、GameStream 起動に関してパフォーマンスと安定性が向上しました。
  • 7z の最新バージョンに更新されました。

GEFORCE EXPERIENCE 3.14.1 リリース ハイライト

GeForce Experience 3.14.1 の最新情報

  • Ansel 対応ゲームが追加され、 微博 (Weibo) にビデオをアップロードできるようになりました!

Ansel フォトモードで驚異的な写真を撮影できるゲームが増えました

  • 『Redout』、『Railway Empire』、『Frostpunk』が Ansel フォトモード対応になりました。Alt と F2 の同時押しで始まります。50 タイトルを超える Ansel 対応ゲームで写真を撮影して、NVIDIA の新しいゲーム写真ギャラリー「Shot with GeForce」に投稿してください。毎月行われているコンテストに参加できます。

微博 (Weibo) にビデオを投稿しよう

  • ゲーム内のオーバーレイから直接、微博 (Weibo) にビデオを投稿できるようになりました!Alt と Z の同時押しでゲーム内のオーバーレイが起動します。ギャラリーから保存済みのビデオを選択し、微博 (Weibo) に投稿してください。

バグを修正!

  • ビデオやスクリーンショットをアップロードできない問題を解決しました。
  • Highlights が動作しない問題を解決しました。

GEFORCE EXPERIENCE 3.14 リリース ハイライト

GeForce Experience 3.14 の最新情報

  • NVIDIA Highlights を使用すれば、「Kingdom Come: Deliverance」や「War Thunder」などのゲームで最高の瞬間を自動キャプチャできます。お気に入りの GIF にテキストを追加したり、Facebook、Weibo、Google フォトで共有することもできます。[ゲーム フィルター]と[フォト モード]にいくつかの更新を加えました。詳しくは、本記事をお読みください。

お気に入りの GIF にコメントを追加する

  • GeForce Experience で記録したビデオから短い GIF を作成します。5 ~ 15 秒のお気に入りのビデオ クリップを選択し、上部または下部にテキストを追加して、Facebook、Weibo、Google フォトに GIF として共有します。[Alt+Z]を押して、ギャラリーからビデオを選択します。フォーマットを[ビデオ録画]から[アニメーション GIF]に変更し、[共有]をクリックします。

[ゲーム フィルター]と[フォト モード]のアップデート

  • [ゲーム フィルター]メニューから追加するフィルターを選択するだけで、独自のフィルターを簡単に作成できるようになりました。また、ユーザー設定を記録することで使い勝手が良くなり、次回プレイするときに同じフィルターを再度適用する必要がなくなりました。[フォト モード]については、[Insert]キー押してメニューを非表示にするオプション機能の追加によって、お気に入りの Ansel ゲームで妨げなく、フライスルー映像を記録できるようになりました。

NVIDIA Ansel スクリーンショットを共有して賞品獲得

  • ゲーム フォト ギャラリー、Shot with GeForce をご覧ください。コミュニティの Ansel ベストショットが展示され、毎月のコンテストに参加できます投稿するには、[Alt+F2]を押してフォト モードに入ります。30 以上のAnsel ゲームがサポート対象で、お気に入リの写真を撮影できます。ギャラリーの写真を [Alt+Z] で決定し、[Shot with GeForce] を選択して、[シェア] を押します。

さらに情報です!

  • プライバシーとデータを管理する新しい機能が追加されました。詳細は、privacy.nvidia.com でご覧ください。
  • 新しい機能でドライバーが必要になったときの通知を追加しました。
  • 最適な設定を求めるユーザーのために、「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUND」のゲーム内設定メニューの Highlights の設定を調整しました。
  • 登録プロセスと初回利用を合理化しました。

バグを修正!

  • Freestyle での「この機能を使用するには、サポート対象のゲームが必要です」の問題を解決しました。Game Ready ドライバー 397.31 またはそれ以降に更新する必要があります。
  • PUBG での Highlights 一覧ダイアログでキーボードとマウスの操作が停止する問題を解決しました。
  • ハード ドライブの空きディスク容量が少ないときに[インスタント リプレイ]で発生する問題を解決しました。
  • 「Kingdom Come: Deliverance」および「Fortnite」で Highlights が動作しない問題を解決しました。
  • Ansel と Freestyle の翻訳を見直しました。
  • 「Cuphead」、「Kingdom: Classic」、「Battletech」、「Divinity Original Sin 2」、「Heroes of the Storm」、「GRIP」、「FrostPunk」、「Farming Simulator 17」のゲームを最小化した際の問題を解決しました。
  • ゲームを数回最小化した後にゲーム内オーバーレイが消える問題を解決しました。
  • ゲームから[ALT+Tab]キーで画面を切り替えた後にゲーム内オーバーレイが開かなくなる「DOTA2」での問題を解決しました。
  • 4K 解像度と 150 DPI でプレイ中にゲーム内オーバーレイでマウスが同期しなくなる問題を解決しました。
  • 別のウィンドウに切り替えた後、通知が画面に残る問題を解決しました。
  • GameStream の接続性と安定性を改善しました。
  • GameStream セッション後、ゲームから音声が消える問題を解決しました。
  • SHIELD に接続しているとき、キーボードとマウスを使用して Tencent 社製ゲームで GameStream にログインできるようになりました。
  • 安定性、セキュリティ、パフォーマンスをさまざまな面で改善しました。

GEFORCE EXPERIENCE 3.13.1 リリース ハイライト

GeForce Experience 3.13.1 の最新情報

  • NVIDIA Highlights で、最高の瞬間を自動でキャプチャできます。『ファイナルファンタジー XV Windows Edition』、『Call of Duty: WWII』、『鉄拳 7』など、対応タイトルも増加中です!キャプチャしたハイライトは GIF に変換して、Facebook、Weibo、Google フォトでシェアできます。また、GeForce Experience でキャプチャした Ansel のゲーム内ベストショットを新しいアートギャラリー、Shot with GeForceにアップロードできます。

NVIDIA Highlights で、ゲームの最高の瞬間をキャプチャしましょう!

  • Highlights が利用できる最新ゲームはぞくぞくと増加中です。『Call of Duty: WWII』、『鉄拳 7』をはじめ、発売されたばかりの『ファイナルファンタジー XV Windows Edition』や『Metal Gear Survive』も対応しています。近日発売の『リーグ・オブ・レジェンド』もサポートします!

お気に入リの GIF をシェア

  • お気に入りのハイライト ビデオを撮り、5 ~ 15 秒の GIF にして、Facebook、Weibo、Google フォトでシェアしましょう!ベータ版は終了しましたので、ハイライトの設定で [フォーマット: アニメーション GIF] を選択するだけで、GIF をシェアできます。

ゲームのベストショットを、新ウェブサイト Shot with GeForce にアップロードして公開しよう

  • ゲーム フォト ギャラリー、Shot with GeForceをご覧ください。コミュニティの Ansel ベストショットが展示されています。投稿するには、[Alt+F2] を押してフォト モードに入ります。30 以上のAnsel ゲームがサポート対象で、お気に入リの写真を撮影できます。ギャラリーの写真を [Alt+Z] で決定し、[Shot with GeForce] を選択して、[シェア] を押します。3 月 21 日のゲーム修正パッチでは、『Star Wars™ バトルフロント™ II』で、お気に入りのキャラクターやスペースシップの Ansel フォトがキャプチャできるようになります!

さらに情報です!

  • 録画中や配信中にゲーム内オーバーレイ設定にアクセスできるようになりました。
  • また、キャプチャしたいハイライトを編集できるようになりました。[Alt+Z] キーを押して、[設定] > [ハイライト] の順に選択します。注意: この設定にアクセスするには、ゲーム中に Highlights が有効になっている必要があります。
  • ホットキーの [Alt+F2] と [Alt+F3] で Ansel フォト モードと Freestyle ゲーム フィルター のメニューを開いたり、閉じたりできるようになりました。直接起動する必要はありません。
  • ネットワーク条件の悪い場所でも GameStream 接続が良くなるようにしました。
  • 複数のファイルを同時にアップロードするときの安定性を改善しました。

バグを修正!

  • GeForce Experience の画面が空になる問題を解決しました。
  • マルチモニター構成において、第 1 モニターの映像が第 2 モニターの解像度で記録される問題を解消しました。
  • Ansel フォト モードにアクセスした後、Freestyle 設定が消える問題を解決しました。
  • 4K 解像度のビットレートに 50Mbps を選択できない問題を解決しました。
  • インスタント リプレイの一時ファイルが累積され、ディスク領域が占有される問題を解決しました。
  • マイクロホンをオンにした状態で ShadowPlay が録画されない問題を解決しました。
  • マイクロホンをオンにして録画しているとき、赤い斜線が表示される問題を解決しました。
  • インスタント リプレイの前に Highlights が開始されると、インスタント リプレイの時間が正しくなくなる問題を解決しました。
  • 『Sniper Elite 4』で In Game Overlay を起動し、ゲームをウィンドウ モードで実行するとマウスを動かせなくなる問題を解決しました。
  • ゲーム内オーバーレイのスライドイン通知が Oculus Home などのデスクトップ アプリケーションに表示される問題を解決しました。
  • GameStream から起動したとき、ELEX ゲームがクラッシュする問題を解決しました。
  • 安定性、性能などのさまざまな問題に対処しました。

GEFORCE EXPERIENCE 3.13.0 リリース ハイライト

ゲーム内オーバーレイ設定の更新

  • 録画中や配信中にゲーム内オーバーレイ設定にアクセスできるようになりました。また、キャプチャしたいハイライトを編集できるようになりました。Alt + Z キーを押して、[設定] > [ハイライト] の順に選択します。

その他の改善点

  • ネットワーク条件の悪い場所でも GameStream 接続が良くなるようにしました。
  • 複数のファイルを同時にアップロードするときの安定性を改善しました。
  • ホットキーの [Alt+F2] と [Alt+F3] で Ansel フォト モードと Freestyle ゲーム フィルター のメニューを開いたり、閉じたりできるようになりました。直接起動する必要がありません。

バグを修正!

  • GeForce Experience の画面が空になる問題を解決しました。
  • マルチモニター構成において、第 1 モニターの映像が第 2 モニターの解像度で記録される問題を解消しました。
  • Ansel フォト モードにアクセスした後、Freestyle 設定が消える問題を解決しました。
  • 4K 解像度のビットレートに 50Mbps を選択できない問題を解決しました。
  • インスタント リプレイの一時ファイルが累積され、ディスク領域が占有される問題を解決しました。
  • マイクロホンをオンにした状態で ShadowPlay が録画されない問題を解決しました。
  • マイクロホンをオンにして録画しているとき、赤い斜線が表示される問題を解決しました。
  • インスタント リプレイの前に Highlights が開始されると、インスタント リプレイ の時間が正しくなくなる問題を解決しました。
  • 『Sniper Elite 4』で In Game Overlay を起動し、ゲームをウィンドウ モードで実行するとマウスを動かせなくなる問題を解決しました。
  • GameStream から起動したとき、ELEX ゲームがクラッシュする問題を解決しました。
  • 安定性、性能などのさまざまな問題に対処しました。

GEFORCE EXPERIENCE 3.12.0 リリース ハイライト

フリースタイル ゲーム フィルター (ベータ機能) でゲームプレイをカスタマイズする

  • プレイ中のゲームで後処理フィルターを適用できるようになりました。ゲーム内のオーバーレイから、色や彩度を微調整してゲームの見た目や雰囲気を変えたり、HDR など、劇的な後処理フィルターを適用したりできます。ゲーム フィルターを使用するには、設定で "Enable Experimental Features" を選択し、最新のドライバー (リリース 390 以上) に更新し、100 を超える対象ゲームで [Alt+F3] を押します。

Ansel Photo Mode (ベータ機能) で美しいゲーム写真を撮影しよう

  • 7 つの新しいフィルター、18 の各種コントロール、フィルターを組み合わせて高度なエフェクトを作る機能など、強力な写真編集機能を追加しました。写真モードを使用するには、[設定] で "Enable Experimental Features" を選択し、最新のドライバー (リリース 390 以上) に更新し、30 を超える対象 Ansel ゲームで [Alt+F2] を押します。

ShadowPlay Highlights 機能を利用し、「Fortnite Battle Royale」で最高の瞬間を記録しよう

  • ShadowPlay Highlights が「Fortnite Battle Royale」対応になったことをお知らせします。GeForce Experience は自動的に最高の瞬間を記録し、あなたの友人に公開します。

Microsoft Windows Games の動画やスクリーンショットを保存する

  • UWP サポートを ShadowPlay に追加しました。Microsoft Windows Store から購入したゲームの動画やスクリーンショットを保存できるようになりました。「ニード フォー スピード ペイバック (Need for Speed Payback)」のような全速プレイでお気に入りの瞬間をとらえよう。

GameStream の改良

  • 「シャドウ オブ ウォー (Middle-earth: Shadow of War)」、「Forza Motorsport 7」、「コール オブ デューティ ワールドウォー II (Call of Duty: WW II)」で HDR サポートを有効にするための回避策を追加しました。詳しい方法については GeForce フォーラムをご覧ください。
  • SHIELD に接続する際に問題が発生した場合のために、Settings > SHIELD のトラブルシューティングのリンクを追加しました。また、GameStream 機能の安定性を改善しました。

バグを修正!

  • ShadowPlay Highlights 概要画面のトリム機能のバグを修正しました。
  • SHIELD 無線コントローラー インストーラーが引き起こすインストール エラーを修正しました。
  • Stream で「コール オブ デューティ ワールドウォー II (Call of Duty: WW II)」をプレイするときに見られた GameStream オーディオの問題を修正しました。
  • DPI スケーリングがゲーム内のオーバーレイに影響を与える問題を修正しました。
  • FPS カウンターがアプリケーションの Wallpaper Engine に表示される問題を修正しました。
  • Shadowplay でステレオ オプションを無効にしたにもかかわらず左/右の画像で動画が保存される問題を修正しました。
  • ゲーム内のオーバーレイで画像がちらつく問題を修正しました。
  • 新しいユーザーがログインできなかった問題を修正しました。
  • 安定性、性能などのさまざまな問題に対処しました。

GEFORCE EXPERIENCE 3.11.0 リリース ハイライト

ShadowPlay Highlights の改善および修正

  • ShadowPlay Highlights のお気に入りの瞬間をもっとディスクに保存したいユーザーのために、最大フォルダサイズを 100 GB に増やしました。
  • 素早くゲーム ロビーに出た場合に Highlights ビデオが『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUND』で表示されないバグを修正しました。
  • ShadowPlay Highlights のゲーム権限ダイアログが間違ったウィンドウに表示される問題を修正しました。

改善されたゲーム検出

  • Oculus Store でインストールしたゲームと Windows のクイック起動バーにあるゲームのゲーム検出を高速化しました。

ベータ機能

  • ゲームプレイ動画から .GIF ファイルを作成し、Facebook、Google、Weibo で直接共有できるようになりました。「Alt+Z」を押し、「アニメーション GIF」を選択して「共有」をクリックするだけで、「ギャラリー」を通じて動画にアクセスできます。

バグを修正!

  • Spotify やその他のサービスの動作中にゲーム内オーバーレイとシャドウ プレイが動作しないという問題を修正しました。
  • 録画した動画が希望の長さよりも短くなる問題を修正しました。
  • 全画面表示でゲーム内オーバーレイの透明度が増す問題を修正しました。
  • SLI を無効にした状態で起きるマルチ GPU システムのゲーム内オーバーレイと Shadowplay Indicators の問題を修正しました。
  • 「0xe0e00029 - レジストリ キー/値が見つかりませんでした」というエラーによってインストールが失敗する問題を修正しました。
  • GameStream の「Destiny 2」用コントローラ サポートを修正しました。

GEFORCE EXPERIENCE 3.10.0 リリース ハイライト

GeForce Experience オーバーレイ:

  • マイクの音声とシステムの音声を別々の音声トラックに録音する機能を追加。
  • マイクの音声とシステムの音声のボリュームを別々に調節できる機能を追加。
  • 解像度、フレーム レート、ビット レートをカスタマイズする場所を [設定] に移動。
  • ShadowPlay のメモリと CPU の使用率を改善。

GeForce Experience クライアント

  • ゲーム イメージの読み込み時間を短縮→詳細。
  • PC 上のゲームを検出するスピードをアップ。

SHIELD に GameStream:

  • オーディオを改善。破損や不具合を最小限に抑える。
  • SHIELD タブレットで帯域制限をしたときの画質を改善。

バグの修正

  • ShadowPlay Highlights がときどき録画しないという問題を解決。
  • ShadowPlay Highlights 動画を編集すると音声がずれるという問題を解決。
  • ゲーム内のオーバーレイ通知が Microsoft Visual Studio に表示される問題を解決。
  • PC がシステム要件を満たしているのに ShadowPlay が機能しないという問題を解決。
  • Instant Replay を有効にすると ShadowPlay が機能しないという Quake Champions の問題を解決。
  • ゲーム内オーバーレイでマウスのカーソルが動かなくなるという The Witcher 3 の問題を解決。
  • FPS オーバーレイが表示されるという Discord の問題を解決 (ドライバー 385.69 以上が必要)。
  • GeForce Experience に起因して PC がスリープ モードに入らないという問題を解決。
  • Game Ready ドライバーをインストールできない問題を解決。
  • GTX 1050 Ti に Optimal Playable Settings (推奨最適設定) が表示されない問題を解決。
  • ユーザーのログイン後に “Something went wrong” (問題が発生しました) エラーが表示される問題を解決。
  • 安定性、性能、安全性のさまざまな問題に対処しました。

GEFORCE EXPERIENCE 3.9.0 リリース ハイライト

GeForce Experience クライアント:

  • 新しいドライバーのインストール中に、これまでダウンロードしたドライバーを消去する機能が追加されました。
  • NVIDIA ソフトウェアのシステム占有領域を減らすため、Windows システム トレイから NVIDIA トレイ アイコンを削除しました。

バグの修正

  • 一部のゲームの終了後に GeForce Experience オーバーレイを再有効化するバグを修正しました。
  • ShadowPlay ハイライトを別のハード ドライブに保存する動作を妨げていたバグを修正しました。
  • パフォーマンスと安定性をさまざまな面で改善しました。
  • 管理者ではない Windows ユーザー アカウントで GeForce Experience をインストールできるというバグを修正しました。

GEFORCE EXPERIENCE 3.8.0 リリース ハイライト

GeForce Experience オーバーレイ:

  • 配信中にビューアーのコメントを閲覧できる機能を追加。
  • グループへ配信できる機能を追加。
  • Weibo へスクリーンショットを投稿できる機能を追加。
  • デフォルト設定のキーボード ショートカットをリセットできる機能を追加。
  • マイクのミュート/ミュート解除のショートカットを追加。
  • インスタント リプレイのオン/オフを切り替えるショートカットを追加。

GeForce Experience クライアント:

  • 試験的な機能の更新をダウンロードおよびインストールする機能を追加。
  • GeForce GTX 10 シリーズ ラップトップ、GTX 1060 以降向けの静音モードをサポート(ドライバ 384.76 以上が必要)。
  • 初回設定時のゲーム スキャン時間を改善。

SHIELD の GameStream:

  • Steam Big Picture による 4K サポートを追加。
  • クライアントおよびサーバ間でモニターのリフレッシュレートを一致させることで、動画のスタッターを削減。

バグの修正

  • エラー「No disk error (ディスクがありません)」が生じた際の問題を修正し、ディスクの挿入を促すプロンプトを表示。
  • ゲーム内でのオーバーレイを有効にした場合の DNF ゲームのパフォーマンス低下を修正(ドライバ 384.76 以上が必要)。
  • インスタント リプレイ有効時にゲームの解像度が変更された場合に、ゲーム内オーバーレイが起動しない問題を修正。
  • 安定性、性能、ローカライズ、安全性のさまざまな問題に対処しました。

GEFORCE EXPERIENCE 3.7.0 リリース ハイライト

SHIELD に GameStream:

  • 7.1 サラウンド音声対応になりました。
  • Steam Big Picture の HDR 起動サポートを追加しました。
  • 5.1 と 7.1 のサラウンド音声で低音域の音質を改善しました。
  • GameStream 中の動画のカクつきを改善しました。

クライアント更新:

  • クライアント更新後にリリース ノートを表示するようにしました。
  • ShadowPlay を利用したステレオ動画キャプチャを改善しました。
  • GeForce GTX 10 シリーズ ノートブック PC のための WhisperMode のサポートを追加しました (有効にするには最新の GeForce ドライバーが必要です)。

バグの修正

  • 安定性、性能、安全性のさまざまな問題に対処しました。
  • Hollow Knight で発生した GameStream のコントローラーの問題を修正しました。
  • 『Sniper Elite 4』で ALT+Z を押すと画面が最小化する問題を修正しました。

GEFORCE EXPERIENCE 3.6.0 リリース ハイライト

GeForce Experience オーバーレイ

  • OpenGL と Vulkan のサポートの追加
    • OpenGL ゲームおよび Vulkan ゲームの全画面/ウィンドウ モードでのビデオ、ブロードキャスト、スクリーンショット キャプチャの記録ができるようになりました。 ドライバー 381.65 以上が必要です。
  • ブロードキャストやギャラリーのアップロードに便利な合理化されたコントロール
    • ギャラリーのアップロードとブロードキャストが 1 つのウィンドウに統合されました。アップロード画面の前にサービス プロバイダーを選択する必要がなくなり、サービス プロバイダーに直接ログインできるようになりました。
  • その他:
    • ギャラリー内から Windows ビデオ フォルダーを開くためのボタンが追加されました。
    • 最初の起動時のオーバーレイ性能が改善されました。
    • GeForce Experience オーバーレイの安定性と信頼性が向上しました。「マスエフェクト アンドロメダ (Mass Effect: Andromeda)」と Microsoft Outlook で発生していたバグが修正されました。
    • 「シャドウ ウォリアー2 (Shadow Warrior 2)」と HDR モードで FPS カウンターが機能しなかった問題が解消されました。
    • スクリーンショットを撮影すると、HDR モードで実行していたゲームがクラッシュする問題が解消されました。
    • Windows RS2 で、記録がゲーム内 FPS に影響を与える問題が解消されました (381.65 以降のドライバーが必要)。

GeForce Experience クライアント

  • インストールとログイン:
    • WeChat アカウントと QQ アカウントのログイン サポートが追加されました。
    • クライアント自動更新の完了時にリリース ハイライトのまとめが表示されます。
    • 管理者ユーザーの自動更新中、ユーザー アカウント コントロール プロンプトが表示されなくなりました。
    • ダウンロードした GeForce Experience インストール ファイルのクリーンアップ機能が改善されました。
  • Game Ready ドライバー:
    • 中国で Game Ready ドライバーの動画が見られるようになりました。
    • Game Ready ドライバーの通知の UI 拡張が追加されました。
  • ゲームの最適化:
    • DX11 と DX12 の両方がサポートされているゲームで OPS 推奨が改善されました。
  • ゲーム コード利用手続き:
    • リワード利用手続の完了を知らせるメッセージが追加されました。
    • 利用手続きが完了していないリワードを示すバッジが追加されました。
  • SHIELD の GameStream:
    • ローカル ストリーム配信のビットレートが上がり、音質が向上しました。オーディオ エンコードが最適化され、待ち時間が減りました。
    • Pascal GPU の利用により、ゲーム中のバンディング (縞模様) の発生が減り、静止画面の画質が上がりました。
    • ゲームを Steam Big Picture で起動したときにマルチコントローラー サポートの有効化で発生していた問題が解消されました。
    • 「ギャング ビースト (Gang Beasts)」でセカンド コントローラーが機能しない問題が解消されました。
    • ゲーム起動時の堅牢性が向上しました。
  • その他:
    • 安定性、性能、セキュリティのさまざまな面が改善されました。
    • (インターネット接続のない) オフライン モードでの使い勝手が良くなりました。
    • 再起動時にクライアントの全画面状態が維持されない問題が解消されました。

GEFORCE EXPERIENCE 3.5.0 リリース ハイライト

ゲーム コード利用手続き
  • SLI をご利用のお客様が 1 件のプロモーションにつき複数のコードを引き換えできるようになりました。
  • ゲーム コード利用手続きのデスクトップ通知とクライアント内通知が追加されました。
  • デスクトップ通知の有効/無効を切り替えられるようになりました。
  • [Account (アカウント)] → [Redeem (コード引き換え)] の [Where do I find my coupon code (クーポン コードはどこにありますか)] セクションを更新しました。
GeForce Experience オーバーレイ
  • オーバーレイの応答性とパフォーマンスを改善しました。
バグ修正
  • オーバーレイを有効にすると XSplit がクラッシュする問題を解決しました。
  • PC モニターがスリープ状態のときに SHIELD にゲームをストリーミングできるようになりました。
  • PES 2017 でスリープから復帰した後、マルチコントローラーの検出とコントローラーのサポートで発生したバグを修正しました。
  • Steam の Big Picture で起動したゲームのマルチコントローラー設定のバグを修正しました。
  • 「Sonic Studio」と「Giana Sisters - Twisted Dreams」でゲームを起動できない問題を解決しました。
  • 手動で追加したゲームのカスタム ボックス アートを読み込めない問題を解決しました。
  • 一部のシステムでクライアントの起動に時間がかかりすぎる問題を解決しました。
  • ロック画面で FPS カウンターが表示される問題を解決しました。
  • ドライバーのクリーン インストール後、ブロードキャスト機能と録画機能が完全に有効にならない問題を解決しました。
  • ダウンロード中、Steam 一時フォルダで Game Scan ゲームが検出される問題を解決しました。

GEFORCE EXPERIENCE 3.4.0 リリース ハイライト

GeForce Experience オーバーレイ
  • Facebook ページにゲームをブロードキャストしたり、動画をアップロードしたりできます。
  • ブロードキャスト カスタム オーバーレイは既定のショートカットではなくなりました。   
GeForce Experience クライアント
  • インストール後の初回起動と再起動の起動時間を短縮。  
  • 最小サイズ 900x600 ピクセルに適合するユーザー インターフェイスをサポート。
  • フィードバック送信のメール要件を削除。  
バグ修正
  • 設定タブに移動するときに長時間がかかる問題を修正。
  • GFE が既に開いているときに、トレイ アイコンの更新確認をクリックしても更新ページに移動しない問題を修正。
  • 共有通知スライダーを表示しているときに、FPS ゲームが突然停止する問題を修正。
  • キャプチャを開始/停止するとゲームが一瞬停止する問題を修正。
  • Heroes of the Storm を起動するときに画面から映像が消えたり、クラッシュが発生したりする問題を修正 (ドライバーが必要 > 378.49)。
  • ドライバー 378.49 のインストール後、ALT+Z を押すと共有オーバーレイが表示される問題を修正。
  • Blizzard ゲームで共有がキーボード入力に影響を与える問題を修正 (ドライバーが必要 > 378.49)。
  • ディスプレイがモノラルのときにビデオがステレオでキャプチャされる問題を修正。
  • ゲームのスクリーンショットがない場合に、UI にスピナーが無限に表示される問題を修正。
  • Optimus システムまたは PC のスリープ状態における GameStream の接続問題を修正 (エラー 80330209)。
その他
  • 安定性とパフォーマンスをさまざまな面で改善。

GEFORCE EXPERIENCE 3.3.0 リリース ハイライト

GeForce Experience クライアント
  • GeForce Experience で [Account (アカウント)] --> [Redeem (引き換え)] の順に選択し、NVIDIA 発行のゲームコードを引き換えることができるようになりました。 詳細
GeForce Experience オーバーレイ
  • 最大 3 つのカスタムオーバーレイで配信をカスタマイズします (Alt+Z → [Settings (設定)] → [Broadcast (配信)] の順にクリックして各オーバーレイを構成し、Alt+Z → [Settings (設定)] → キーボードショートカットの順にクリックして対応するショートカットを割り当てます)。
バグ修正
  • リサイズドライバーページでドライバーハイライトカードのアニメーションが滑らかに表示されない不具合を解消。
  • ドライバーページで更新トーストメッセージの確認が消える前に [ダウンロードとインストール] ボタンが有効になる不具合を解消。
  • すべてのゲームが非表示になっているとき、“VIEW ALL GAMES”というリンクが表示されるが、そのリンクをクリックしても何も起こらず、表示が“VIEW ALL HIDDEN GAMES”に変わる不具合を解消。
  • SHIELD 設定タブで SHIELD ゲームを編集しているときのタブとフォーカスの不具合を解消。
  • 一部の英語以外のロケールで視覚的最適化設定の説明が空になる不具合を解消。
  • ドライバータブで、GeForce Experience ウィンドウを最小化したとき、コンテンツが画面から消える不具合を解消。
  • アバターがアバターカタログからなくなる場合、既定のアバターを表示。
  • 初回のゲームスキャンが完了した後、OOBE 画面を自動的に閉じる。
  • エラーを修正:ドメイン名を判別できない
  • ドライバーのインストール時のディスクスペース制約エラーを解消。 
  • GeForce Experience のインストール中、インターネット接続がないとき、空白のエラーページが表示される不具合を解消。
その他
  • 安定性と安全性をさまざまな面で改善

GEFORCE EXPERIENCE 3.2.2 リリースハイライト

お気に入りのブロードキャスト、ビデオ、スクリーンショットを Facebook に投稿
  • Facebook Live にゲームを 720P でブロードキャスト。
  • スクリーンショットと Ansel 360 のキャプチャを Facebook にアップロード。
  • ビデオ録画を Facebook にアップロード。
ゲームをコンピューターから 4K/HDR テレビにストリーム配信
  • GameStream のサポートを追加 (最大 4K HDR)。
  • 新しく発表された SHIELD コントローラーの振動フィードバックを追加。
  • OSC とキーボードナビゲーションの左スティックコントローラーサポートを追加。
  • Gears of War 4 や Dead Rising 4 など、Windows Games で購入したゲームのサポートを追加。
  • ペアリングと接続の主要な改善を追加。
バグ修正
  • 再起動後、GeForce Experience インストールが再開しないという問題を修正。
  • 管理者アカウントで GeForce Experience をインストールし、監理者以外のアカウントで再ログインしたとき、GameStream サービスが起動しないという問題を修正。
  • 自動更新インストーラーが同じバージョンを複数回ダウンロードするという問題を修正。
  • カスタムドライバーインストールでカスタマイズオプションが表示されないという問題を修正。
  • 途中で再起動が必要な問題に関連して発生するドライバーインストールの不具合を修正。
  • 共有が有効になっているとき、Overwatch で画面がランダムに真っ暗になる問題を修正。
  • GameStream と Watch Dogs 2 のコントローラーとオーディオの問題を修正。
その他
  • 安定性とパフォーマンスをさまざまな面で改善。

GEFORCE EXPERIENCE 3.2.0 リリースハイライト

GeForce Experience クライアント
  • 最初のゲーム スキャンに必要な時間の短縮
ブロードキャスト
  • ブロード キャスト ビデオの品質改善
  • Twitch と YouTube ライブの放送タイトルを編集する機能 (Alt + Z を押下 → [Broadcast (ブロードキャスト) → [Start (開始)] )。
  • YouTubeライブ ブロードキャストのプライバシー設定を設定する機能 (Alt + Z を押下 → [Broadcast (ブロードキャスト) → [Start (開始)] )。
GameStream
  • 1080p DSR ストリーミングのサポート。
修正されたバグ
  • [Drivers (ドライバー)] タブが、900 x 600 の解像度に最適化されました。
  • GFE 起動時に発生する「Something went wrong. Try restarting GeForce Experience. (エラーが発生しました。GeForce Experience を再起動してみてください。)」のクラッシュが修正されました。
  • システムのロックが解除された後にゲーム画面上で Alt + Z が押された場合、ゲームが最小化される問題が修正されました。
  • GameStream での Titanfall 2 の断続的なコントローラー ロスを修正しました。
  • SHIELD Hub でゲームの最適化が無効になっている場合、GameStream はユーザーのカスタム設定を優先するようになりました。
その他
  • 様々な安定性とパフォーマンスの改善

GEFORCE EXPERIENCE 3.1.2 リリースハイライト

GeForce Experience クライアント
  • [ユーザー設定] から共有オーバーレイ設定を開きます。
  • バグ修正および全般的な改善
GameStream
  • ビデオスタッタリングの改善
  • GeForce GTX 1080/1070 における 4K HEVC 品質の改善
  • ローカル接続性とストリーミングの改善

GEFORCE EXPERIENCE 3.1.0 リリースハイライト

  • YouTube Live 配信のためのオプション「1440 60FPS」を追加しました。
  • 「Drivers(ドライバー)」タブに「Check for Update(アップデートを確認)」を追加しました。
  • GameStream のローカル接続性と安定性を改善しました。
  • ユーザーから報告のあったバグに対処して、クライアントの安定性とパフォーマンスを改善しました。

GEFORCE EXPERIENCE 3.0.7 リリースハイライト

  • バグ修正と多くの改善

GEFORCE EXPERIENCE 3.0.6 リリースハイライト

  • バグ修正と多くの改善

GEFORCE EXPERIENCE 3.0 リリースハイライト

新しいアプリケーション設計
  • アプリケーションのパフォーマンスが改善され、メモリと CPU のフットプリントが削減されました。
  • 新しいルックアンドフィール。
  • ユーザーアカウントログインによる、新しい最初の実行エクスペリエンス。
[Home (ホーム)] タブ
  • タイトルまたは一覧表示からゲームを起動して最適化できます。
  • 表示をカスタマイズできます (ゲームの並べ替え、フィルタ、お気に入り設定、非表示)。
共有オーバーレイ
  • ゲーム内でのオーバーレイにより、ハードウェアアクセラレーションを用いた録画、スクリーンショットキャプチャ、配信、協力的なゲームプレイを実現。
  • 4K までのゲームプレイを録画し、編集して、ボタンのクリックで YouTube にアップロード。
  • 4K までのスクリーンショットをキャプチャし、ボタンのクリックで Imgur や Google Photos にアップロード。
  • ゲームパフォーマンスに影響を及ぼさずに 1080p 60 fps で Twitch や YouTube Live にゲームを配信。
  • GameStream Co-op により、インターネット経由で友達にゲームをストリーミングすることや、協力プレイすることが可能 (実験段階の機能)。
[Drivers (ドライバー)] タブ
  • Game Readyドライバーのリリースノートに、新しくサポートされるゲームやドライバーのニュースと情報が含まれるようになりました。
GameStream
  • GameStream の信頼性とローカル接続性を改善しました。
  • 4K と 4K DSR ストリーミングをサポートします (実験段階の機能)。
設定
  • ユーザーアカウント情報が表示されます。
  • Share および GameStream 機能を有効/無効にすることができます。
  • 自動ゲーム最適化を有効/無効にすることができます。
  • [My Rig] 情報が [Settings (設定)] に移動しました。
  • [Beta Updates (ベータアップデート)] の名前が [Allow Experimental Features (実験段階の機能の許可)] に変更されました。
その他
  • バグを修正し、安定性とパフォーマンスを改善しました。