NVIDIA QUADRO RTX 5000

世界初のレイ トレーシング GPU

NVIDIA® Quadro RTX 5000 で可能性の限界を突破。NVIDIA Turing アーキテクチャ と、NVIDIA RTX™ プラットフォームを搭載し、次世代ワークフローでレイ トレーシング、ディープラーニング、および高度なシェーディングを融合し、次世代のワークフローを強化します。クリエイティブおよびテクニカル プロフェッショナルは、情報に基づく意思決定をこれまで以上に迅速に行うことができ、要求の厳しいデザインやビジュアライゼーションの作業負荷を大幅に軽減できます。

プロフェッショナルのために設計

NVIDIA Turing GPU アーキテクチャ
レイ トレーシングのためにまったく新しい RTCore を、AI のために 384 個の Tensor コアを、並列計算処理のために 3072 個の CUDA コアを備えた NVIDIA Turing は、世界で最も先を行く GPU です。
次世代メモリ
16GB の超高速 GDDR6 メモリで大量のデータセットを保持し、複雑な製品デザイン、建築ウォークスルー、メディア アセットなどに対応します。
NVIDIA NVLINK™
2 つの GPU の高速インターコネクトにより、メモリ容量を 32GB まで拡張し、毎秒最大 50 GB のデータ転送でパフォーマンスを向上します。
VIRTUALLINK™
次世代の高解像度 VR ヘッドマウント ディスプレイに対応します。業界標準 VirtualLink コネクタ対応で配線が簡単になりました。

仕様

RTX 5000
CUDA 並列処理コア 3,072
NVIDIA Tensor コア 384
NVIDIA RT コア 48
GPU メモリ 16 GB GDDR6
RTX-OPS 62T
投入されるレイ 8 Giga Rays/Sec
FP32 パフォーマンス 11.2 TFLOPS
最大消費電力 265 W
グラフィックス バス PCI Express 3.0 x 16
ディスプレイ コネクタ DP 1.4 (4), VirtualLink (1)
フォーム ファクタ 4.4" (H) x 10.5" (L) デュアル スロット

マルチGPU のスケーラビリティ

Quadro RTX NVLink ブリッジ

Quadro RTX NVLink ブリッジ

NVLink をプロフェッショナル アプリケーションに利用すれば、マルチGPU 構成でメモリとパフォーマンスを簡単に拡張できます。2 つの RTX 5000 を接続し、最大毎秒 50 GB の帯域幅および結合した 32 GB の GDDR6 メモリを得ることで、大規模なレンダリング、AI、仮想現実、ビジュアライゼーションの負荷に対応できます。

今すぐ購入する

Quadro RTX 5000

NVIDIA QUADRO RTX 5000

NVIDIA パートナーから購入する